基本情報

写真b

松岡 俊匡

MATSUOKA Toshimasa


キーワード

半導体デバイス,半導体集積回路

メールアドレス

メールアドレス

URL

http://www.si.eei.eng.osaka-u.ac.jp/

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2000年09月01日 ~ 2004年01月31日,工学研究科,講師,専任

  • 2004年02月01日 ~ 2005年03月31日,工学研究科,助教授,専任

  • 2005年04月01日 ~ 2007年03月31日,工学研究科 電気電子情報工学専攻,助教授,専任

  • 2007年04月01日 ~ 継続中,工学研究科 電気電子情報工学専攻,准教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 工学部 電子工学科 卒業 工学士 1989年03月
大阪大学 工学研究科 電子工学専攻 修了 工学修士 1991年03月
大阪大学 工学研究科 電子工学専攻 修了 博士(工学) 1996年03月

職歴 【 表示 / 非表示

シャープ株式会社 1991年04月 ~ 1998年10月
大阪大学大学院工学研究科研究生 1999年04月 ~ 1999年08月
大阪大学大学院工学研究科リサーチアソシエイト 1999年09月 ~ 2000年08月
大阪大学大学院工学研究科講師 2000年09月 ~ 2004年01月
大阪大学大学院工学研究科助教授 2004年02月 ~ 2007年03月
大阪大学大学院工学研究科准教授 2007年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • RF アナログCMOS集積回路
    電子デバイス・電子機器

  • 半導体デバイス
    電子デバイス・電子機器

  • 次世代インタフェース回路
    電子デバイス・電子機器

所属学会 【 表示 / 非表示

  • IEEE

  • 応用物理学会

  • 電子情報通信学会

  • 電気学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • An Analog Front-End Employing 87 dB SNDR Stochastic SAR-ADC for a Biomedical Sensor,Takatsugu Kamata, Masayuki Ueda, Yusaku Hirai, Sadahiro Tani, Tomohiro Asano, Shodai Isami, Toshifumi Kurata, Keiji Tatsumi, Toshimasa Matsuoka,IEEE International New Circuits and Systems Conference, 301-304,2017年06月,国際会議(proceedingsあり)

  • A STUDY ON PERFORMANCE IMPROVEMENT OF RF TRANSMITTER IC USING GENETIC ALGORITHM,Shodai Isami, Takatsugu Kamata, Jungnam Bae, Sadahiro Tani, Jun Wang, Kenji Ohara, Toshimasa Matsuoka ,Microwave Opt. Technol. Lett.,Vol. 58, No. 12, pp. 2905-2912,2016年12月,http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/mop.30180/abstract,学術論文

  • A Design of 0.7-V 400-MHz All-Digital Phase-Locked Loop for Implantable Biomedical Devices,Jungnam Bae, Saichandrateja Radhapuram, Ikkyun Jo, Weimin Wang, Takao Kihara, Toshimasa Matsuoka,IEICE Trans. Electron.,Vol. E99-C, No. 4, pp. 431-439,2016年04月,https://search.ieice.org/bin/summary.php?id=e99-c_4_431&category=C&year=2016&lang=E&abst=,学術論文

  • An offset distribution modification technique of stochastic flash ADC,Tomohiro Asano, Yusaku Hirai, Sadahiro Tani, Shinya Yano, Ikkyun Jo, Toshimasa Matsuoka,IEICE Electronics Express,vol. 13, no. 6, p. 20160115,2016年03月,https://www.jstage.jst.go.jp/article/elex/13/6/13_13.20160115/_article,学術論文

  • A Design of 0.7-V 400-MHz Digitally-Controlled Oscillator,Jungnam Bae, Saichandrateja Radhapuram, Ikkyun Jo, Takao Kihara, Toshimasa Matsuoka,IEICE Trans. Electron.,Vol. E98-C, No. 12, pp. 1179-1186,2015年12月,https://search.ieice.org/bin/summary.php?id=e98-c_12_1179&category=C&year=2015&lang=E&abst=,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 教科書,集積回路工学,吉本雅彦, 藤野毅, 松岡俊匡, 廣瀬哲也, 川口博, 小林和淑,オーム社,ISBN,978-4-274-21427-1,2013年09月

  • 教科書,アナログ電子回路,永田真, 太田淳, 小林和淑, 廣瀬哲也, 松岡俊匡,オーム社,ISBN,978-4-274-21344-1,2013年03月

  • 専門著書,CMOS RFデバイス技術,松岡俊匡,EDリサーチ社,2005年11月

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,ΔΣA/D変換装置,松岡俊匡,平井雄作,第5758434号(登録),2013年05月,2015年06月

  • 日本,信号検出装置,松岡俊匡, ハム ヒョンジュ, 谷口研二,第5278944号(登録),2008年08月,2013年05月

  • 日本,差動増幅回路,松岡俊匡,田中智之,檜原弘樹,杉森明志,第4141433号(登録),2004年11月,2008年06月

  • 日本,絶縁膜の形成方法,松岡俊匡, 中野雅行, 森下敏, 岩田浩, 柿本誠三, 福島隆史,第3899150号(登録),1996年12月,2007年01月

  • 日本,絶縁ゲート型電界効果トランジスタ及びその製造方法,柿本誠三, 松岡俊匡, 小瀧浩,第3408299号(登録),1993年11月,2003年03月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 電子情報通信学会 論文賞,木原崇雄, 松岡俊匡, 谷口研二,電子情報通信学会,2011年05月

  • 第8回共同研究賞,松岡俊匡,株式会社半導体理工学研究センター,2010年08月

  • 第10回LSI IPアワード研究助成賞,木原崇雄,松岡俊匡,谷口研二,日経BP社,2008年04月

  • LSIとシステムのワークショップ2011 優秀ポスター賞,ハムヒョンジュ, 矢野新也, 王 軍, 松岡俊匡, 谷口研二,電子情報通信学会集積回路研究専門委員会,2011年05月

  • Low Power Design Contest Award,B. K. Tan, R. Yoshimura, T. Matsuoka and K. Taniguchi,International Symposium on Low Power Electronics and Design,2001年08月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • VDECリフレッシュ教育 VLSI設計教育コース コースR CMOS-RF集積回路設計と演習,RF CMOS 回路の基礎,2012年01月

  • 「設計者向けEMC技術基礎講座」コース1「EMC基本技術」講座,回路の基礎 2,2011年06月

  • VDECリフレッシュ教育 VLSI設計教育コース コースR CMOS-RF集積回路設計と演習,RF CMOS 回路の基礎,2010年12月

  • 「設計者向けEMC技術基礎講座」コース1「EMC基本技術」講座,回路の基礎 2,2010年06月

  • VDECリフレッシュ教育 VLSI設計教育コース コースR CMOS-RF集積回路設計と演習,RF CMOS 回路の基礎,2010年01月

全件表示 >>

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国際会議,2014 International Conference on Analog VLSI Circuits,Technical Program Committee Member,2014年10月

  • 国際会議,The 2010 International Meeting for Future of Electron Devices, Kansai,Committee Member,2010年05月

  • 国内重要会議,平成21年電気関係学会関西支部連合大会,実行委員,2009年11月

  • 国際会議,2009 International Conference on Solid State Devices and Materials,Program Committee (Area 5, Co-Chair),2009年10月

  • 国際会議,The 2009 International Meeting for Future of Electron Devices, Kansai,Committee Member,2009年05月

全件表示 >>

学外運営 【 表示 / 非表示

  • その他,東京大学大規模集積システム設計教育研究センター(VDEC) ,全国運営協議会委員,2011年04月 ~ 継続中

  • 学会,電子情報通信学会,ソサイエティ論文誌編集委員会 査読委員,2014年06月 ~ 継続中

  • 学会,電子情報通信学会集積回路研究会(ICD) ,専門委員,2014年05月 ~ 継続中

  • その他,東京大学大規模集積システム設計教育研究センター(VDEC) ,協力研究員,2014年04月 ~ 2016年03月

  • 学会,電子情報通信学会集積回路研究会(ICD),幹事,2011年05月 ~ 2014年04月

全件表示 >>