基本情報

写真b

山根 聡

YAMANE So


キーワード

ウルドゥー文学 南アジア・イスラーム論

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2007年10月01日 ~ 2010年03月31日,世界言語研究センター,准教授,専任

  • 2010年04月01日 ~ 2012年03月31日,世界言語研究センター,教授,専任

  • 2012年04月01日 ~ 継続中,言語文化研究科 言語社会専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪外国語大学 外国語学研究科  修了 文学修士 1989年03月
パンジャーブ大学オリエンタル・カレッジ .  修了 修士 1991年12月
京都大学 地域研究研究科  修了 博士(地域研究) 2019年03月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪外国語大学 非常勤講師 1989年04月 ~ 1989年09月
大阪外国語大学 非常勤講師 1992年01月 ~ 1994年09月
在パキスタン日本国大使館専門調査員 1994年10月 ~ 1996年03月
大阪外国語大学 助教授 1999年01月 ~ 2007年03月
Jetro アジア経済研究所 パキスタンー軍事クーデターの背景研究会委員 1999年04月 ~ 2000年03月
Jetro アジア経済研究所 アフガニスタン研究会委員 1999年04月 ~ 2005年03月
東京外国語大学 非常勤講師 1999年07月 ~ 1999年08月
独立行政法人 国際協力機構 国際協力総合研修所 パキスタン国別援助研究会委員 2002年11月 ~ 2003年06月
Jetro アジア経済研究所 現代アフガニスタンの政治と社会研究会委員 2003年05月 ~ 2004年03月
Jetro アジア経済研究所 アフガニスタンをめぐる政治過程と国際関係研究会委員 2004年05月 ~ 2005年03月
京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科 非常勤講師 2007年04月 ~ 2007年09月
日本政府によるパキスタン総選挙監視団員 2008年02月
京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科 非常勤講師 2008年04月 ~ 2008年09月
北海道大学スラブ研究センター共同研究員 2008年04月 ~ 継続中
(社)国際情勢調査会 中東情勢研究会委員 2010年04月 ~ 継続中
日本政府パキスタン総選挙監視団員 2013年05月
京都大学ケナン・リファーイー・スーフィズム研究センター 上級研究員 2017年04月 ~ 継続中
大阪市立大学非常勤講師 2017年10月 ~ 2018年09月
東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所共同研究員 2019年04月 ~ 2022年03月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 歴史資料としてのウルドゥー語資料の研究

  • ウルドゥー語記述文法の形成

  • ウルドゥー語とヒンディー語の差異化

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本南アジア学会

  • 西南アジア研究会

  • 大阪外国語大学言語社会学会

  • 日本印度学仏教学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 「ウルドゥー語のなぞなぞ」,山根聡,『印度民俗研究』第18号,61-75,2019年03月,その他

  • 「2018年のパキスタン―イムラーン新政権誕生は「静かなクーデター」か」,山根聡,『紀要 国際情勢』,89号,2019年03月,大学・研究所等の報告

  • 「マウドゥーディー著作の翻訳をめぐる現代イスラーム復興思想の拡散について」2019年2月23日,山根聡,「基盤研究B 暴力による民主主義の20世紀:トランスナショナルヒストリーの試み」研究会 明治大学グローバルフロント16階国際武器移転史研究所会議室,2019年02月,会議報告/口頭発表

  • 「解「国」新書 債務対策が急務のパキスタン―イムラン新首相への期待と課題」,山根聡,『国際開発ジャーナル』,(745) 68-69,2019年01月,解説・総説

  • 「静かなクーデター」による新政権樹立―パキスタン外交や治安の課題,山根聡,中東情勢研究会,2018年10月,会議報告/口頭発表

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,「三章 イクバールのロンドン」小松久男編『歴史の転換期10 1905年 革命のうねりと連帯の夢』,山根聡,山川出版社,ISBN,978-4-634-44510-9,2019年03月

  • 専門著書,「第十章 東西パキスタンの世辞・経済・社会」「第十一章 現代パキスタンの政治・経済・社会」長崎暢子編『南アジア史4 近代・現代』,黒崎卓、子島進、山根聡,山川出版社,ISBN,ISBN978-4-634-46211-3,2019年03月

  • 専門著書,「パキスタン」『NHKデータブック世界の放送2019』 pp.70-73,山根聡,NHK放送文化研究所,ISBN,ISBN978-4-14-007267-7,2019年02月

  • 専門著書,『食から描くインド 近現代の社会変容とアイデンティティ』,山根聡、井坂理穂ほか,春風社,ISBN,ISBN978-4-86110-630-0,2019年02月

  • 専門著書,「パキスタン」『NHK データブック世界の放送2018』,山根 聡,NHK出版,ISBN,978-4-14-007264-6,2018年02月

全件表示 >>

作品 【 表示 / 非表示

  • Urdu Ghazal,So YAMANE,"Mushaira Jashn-e Bahar", Delhi Public School (Delhi, India), Nuzlul Manch(Calcutta, India),2018年04月

  • Urdu Ghazal,So YAMANE,"Mushaira Jashn-e Bahar" (Delhi Public School (Delhi, India), (Patna, India),2017年04月

受賞 【 表示 / 非表示

  • Sitaara-e Imtiyaaz(「卓越の星」勲章),山根 聡,パキスタン・イスラーム共和国大統領,2005年03月

  • 2007年度ウルドゥー栄誉賞,山根 聡,国際ウルドゥー・センター(ロサンジェルス),2007年11月

報道 【 表示 / 非表示

  • 「緊迫するインド・パキスタン情勢」 正義のミカタ 2019年3月9日,朝日放送,2019年03月

  • 【アフガニスタン】下院選控え治安悪化、和平の行方は不透明に【2018年8月23日】,時事通信社Janete-World (http://janet.jw.jiji.com/apps2/do/contents/view/528f1564095f2905b4aa7071c16831e4/20180823/518/viewtemplate1/janet_set),2018年08月

  • パキスタン総選挙を控えて(日本語、ウルドゥー語),NHKワールド(国際放送),2018年07月

  • (@パキスタン)クリケットの名手が見せた政治の逆転劇(コメント),朝日新聞デジタル(https://www.asahi.com/articles/ASL7X1BW4L7WUHBI043.html)2018年7月31日付,2018年07月

  • 「失望広がれば政情不安定化 パキスタン総選挙」,毎日新聞2018年7月28日朝刊国際面,2018年07月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 「東西文化の交流に見る南アジア」『兵庫県阪神シニアカレッジ』2019年4月12日,「東西文化の交流に見る南アジア」,2019年04月

  • 「南アジアの食文化に見る宗教アイデンティティ」『兵庫県阪神シニアカレッジ』2019年4月19日,「南アジアの食文化に見る宗教アイデンティティ」,2019年04月

  • 「パキスタンの旅で見える歴史と文化」『パキスタンを知ろう!』2019年3月1日,「パキスタンの旅で見える歴史と文化」,2019年03月

  • 「第5回箕面船場まちづくりフォーラム」2019年3月24日,パネルディスカッション,2019年03月

  • 「インドの叡智展」,「叙法の魔術」「インドの物語」「ミール全詩集」「イクバール詩集」,2019年02月

全件表示 >>

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国内重要会議,日本南アジア学会第24回全国大会,実行委員会事務局長,2011年10月

  • 国内重要会議,日本南アジア学会第21回全国大会,大会実行委員会,2008年09月

  • 国際会議,「International Symposium on Islamic Moderate Trends in South Asia」,主催者,司会,2008年08月

  • 国内重要会議,日本南アジア学会第20回全国大会,大会実行委員会 司会,2007年10月

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,日本南アジア学会,理事,2006年10月 ~ 2016年09月

  • 学会,日本南アジア学会,新英文叢書委員会 委員,2005年10月 ~ 継続中

  • 学会,大阪外国語大学言語社会学会,理事,2004年04月 ~ 継続中