基本情報

写真b

戸邉 亨

TOBE Toru


キーワード

細菌学,分子生物学

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2001年04月01日 ~ 2005年03月31日,医学系研究科 病態制御医学専攻,助教授,専任

  • 2005年04月01日 ~ 2007年03月31日,医学系研究科 予防環境医学専攻,助教授,専任

  • 2007年04月01日 ~ 2011年03月31日,医学系研究科 予防環境医学専攻,准教授,専任

  • 2011年04月01日 ~ 2012年03月31日,医学系研究科 医学専攻,准教授,専任

  • 2012年04月01日 ~ 継続中,医学系研究科 保健学専攻,教授,専任

職歴 【 表示 / 非表示

筑波大学・文部技官 1987年05月 ~ 1988年09月
東京大学医科学研究所・助手 1988年10月 ~ 1997年03月
東京大学医科学研究所・講師 1997年04月 ~ 2001年03月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 病原細菌、特に腸管出血性大腸菌などの病原性大腸菌の病原性の分子機構についてゲノム解析をもとに研究を進めている。

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本分子生物学会

  • 日本細菌学会

  • 日本ゲノム微生物学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Activation of lpxR gene through enterohaemorrhagic Escherichia coli virulence regulators mediates lipid A modification to attenuate innate immune response,Ogawa R, Yen H, Kawasaki K, Tobe T,Cellular Microbiology,2018年01月,学術論文

  • Enterohaemorrhagic Escherichia coli produces outer membrane vesicles as an active defense system against antimicrobial peptide LL-37,Akiko Urashima, Ayano Sanou, Hilo Yen, Toru Tobe,Cellular Microbiology,10.1111/cmi.12758,2017年06月,学術論文

  • Modulation of the Inflammasome Signaling Pathway by Enteropathogenic and Enterohemorrhagic Escherichia coli,Yen, Hilo Karino, Masaki Tobe, Toru,Frontiers in Cellular and Infection Microbiology,6,89,2016年08月,解説・総説

  • Enteropathogenic Escherichia coli Uses NleA to Inhibit NLRP3 Inflammasome Activation,Yen, Hilo Sugimoto, Nakaba Tobe, Toru,PLoS Pathogens,11,6,e1005121,2015年09月,学術論文

  • LeuO enhances butyrate-induced virulence expression through a positive regulatory loop in enterohaemorrhagic Escherichia coli,Takao, M., Yen, H., Tobe, T.,Molecular Microbiology,93(6) 1302-1313,2014年07月,学術論文

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 小林六造賞,戸邉亨,日本細菌学会,2007年03月