基本情報

写真b

原 圭史郎

HARA Keishiro


キーワード

フューチャー・デザイン、都市環境工学、サステイナビリティ学、技術イノベーション研究

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

06-6105-5996

FAX番号

06-6875-6271

URL

http://www.coire.eng.osaka-u.ac.jp/hara/

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2006年09月01日 ~ 2007年03月31日,サステイナビリティ・サイエンス研究機構,特任助手(常勤),専任

  • 2007年04月01日 ~ 2009年03月31日,サステイナビリティ・サイエンス研究機構,特任助教(常勤),専任

  • 2009年04月01日 ~ 2010年03月31日,サステイナビリティ・サイエンス研究機構,特任講師(常勤),専任

  • 2010年04月01日 ~ 2010年09月30日,サステイナビリティ・デザイン・センター,特任講師(常勤),専任

  • 2010年10月01日 ~ 2011年03月31日,環境イノベーションデザインセンター,特任講師(常勤),専任

  • 2011年04月01日 ~ 2016年03月31日,環境イノベーションデザインセンター,特任准教授(常勤),専任

  • 2016年04月01日 ~ 2016年09月30日,工学研究科 附属オープンイノベーション教育研究センター,准教授,専任

  • 2018年04月01日 ~ 2019年09月30日,工学研究科 附属オープンイノベーション教育研究センター,准教授,専任

  • 2019年10月01日 ~ 2020年03月31日,工学研究科 附属オープンイノベーション教育研究センター,教授,専任

  • 2020年04月01日 ~ 継続中,工学研究科 附属フューチャーイノベーションセンター,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

東京大学 工学部 都市工学科 卒業 学士(工学) 1999年03月
東京大学 新領域創成科学研究科 環境学専攻 修了 修士(環境学) 2001年03月
東京大学 新領域創成科学研究科 環境学専攻 修了 博士(環境学) 2004年03月

職歴 【 表示 / 非表示

(財)地球環境戦略研究機関(IGES) 研究員 2004年04月 ~ 2006年08月
大阪大学 サステイナビリティ・サイエンス研究機構 特任助手 (特任助教) 2006年08月 ~ 2009年03月
大阪大学 サステイナビリティ・サイエンス研究機構 特任講師 2009年04月 ~ 2010年03月
大阪大学 環境イノベーションデザインセンター 特任准教授 2011年04月 ~ 2016年03月
大阪大学大学院工学研究科 准教授 2016年04月 ~ 2019年09月
大阪大学大学院工学研究科 教授 2019年10月 ~ 継続中
経済産業省製造産業局 製造産業専門官 (転籍出向) 2016年10月 ~ 2018年03月
(独)経済産業研究所 コンサルティングフェロー 2017年04月 ~ 継続中
日本学術会議連携会員 2017年12月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • ・フューチャーデザイン研究
    ・サステイナビリティ学に関する研究
    ・エネルギー・資源管理に関する研究
    ・技術イノベーション研究(例:技術イノベーションと政策との関係分析等)
    環境政策および環境配慮型社会関連,循環型社会システム関連,環境影響評価関連,土木環境システム関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 環境情報科学センター

  • 土木学会

  • 環境科学会

  • エネルギー・資源学会

  • 環境経済・政策学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Citizen-participatory Scenario Design Methodology with Future Design Approach: A Case Study of Visioning for Low-Carbon Society in Suita City, Japan,Uwasu M, Kishita Y, Hara K and Nomaguchi Y,Sustainability,12(11), 4746,2020年06月,学術論文

  • On the Potential of "Photovoltaics + Electric vehicles" for Deep Decarbonization of Kyoto’s Power Systems: Techno-Economic-Social Considerations,Takuro Kobashi, Takahiro Yoshida, Yoshiki Yamagata, Katsuhiko Naito, Stefan Pfenninger, Kelvin Say, Yasuhiro Takeda, Amanda Ahl, Masaru Yarime, and Keishiro Hara,Applied Energy,275, 115419,2020年06月,学術論文

  • Multi-Domain Design Structure Matrix approach applied to Urban System Modeling,Peter Hoffmann, Yutaka Nomaguchi, Keishiro Hara, Kana Sawai, Ingenuin Gasser, Myriam Albrecht, Benjamin Bechtel, Jana Fischereit, Kikuo Fujita, Philine Gaffron, Markus Quante, Jürgen Scheffran, K. Heinke Schlünzen, Malte von Szombathely ,Urban Science, Vol. 4(2), 28,2020年06月,学術論文

  • Effects of Experiencing the Role of Imaginary Future Generations in Decision-Making - a Case Study of Participatory Deliberation in a Japanese Town,Hara K, Kitakaji Y, Sugino H, Yoshioka R, Takeda H, Hizen Y and Saijo T ,REITI Discussion Paper Series, 19-E-104,2019年12月,学術論文

  • Reconciling intergenerational conflicts with imaginary future generations - Evidence from a participatory deliberation practice in a municipality in Japan,Hara, K., Yoshioka, R., Kuroda, M., Kurimoto, S and Saijo, T,Sustainability Science ,14 1605-1619,2019年04月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,Future Design for Sustainable Water Resource Use from the Perspective of Ground Water Management, in "Future Design: Incorporating Preferences of Future Generations for Sustainability", Saijo T (Ed),Keishiro Hara,Springer,ISBN,978-981-15-5407-0,2020年07月

  • 専門著書,想創技術社会 - サステイナビリティ実現に向けて,池道彦、原圭史郎 編著,大阪大学出版会,ISBN,9780-4-87259-540-6,2016年03月

  • 一般著書,地下水管理問題から考える水資源利用とフューチャーデザイン 『フューチャーデザイン』 西條辰義 編,原圭史郎,勁草書房,ISBN,978-4326550739,2015年04月

  • 専門著書,Assessment of collaboration process in interdisciplinary research of water-energy-food nexus by means of ontology engineering, In “Water-Energy-Food Nexus: Human-Environmental Security in the Asia-Pacific Ring of Fire” Endo, A and Oh, T (Eds),Kumazwa, T., Hara, K., Endo, A and Taniguchi, M,Springer,ISBN,978-981-10-7382-3,2018年04月

  • 専門著書,『サステイナビリティ・サイエンスを拓く― 環境イノベーションへ向けて』,原圭史郎, 梅田靖 編,大阪大学出版会,ISBN,978-4-87259-384-6 C3050,2011年05月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 2016年 優秀研究企画賞(富士電機賞),原 圭史郎,環境科学会,2016年09月

  • 大阪大学総長奨励賞(研究部門),原 圭史郎,大阪大学,2014年07月

  • Paper of Editors' Choice,Low, B.H, Tsuda, K., Hara, K., Uwasu, M., and Umeda, Y,Environmental Development (Elsevier),2014年10月

  • EcoDesign2011 優秀発表,Helmut Yabar, Michinori Uwasu, Keishiro Hara,エコデザインジャパン,2012年12月

  • Top Reviewer Award for 2009, Waste Management (Elsevier),Keishiro Hara,Elsevier,2010年01月

全件表示 >>

報道 【 表示 / 非表示

  • 未来人になり課題探れ,日経新聞,2020年04月

  • Why we need to reinvent democracy for the long-term,英 BBC,2019年03月

  • 社説 ”政策を考える 将来世代の身になって”,朝日新聞,2019年02月

  • フューチャー・デザイン:  政策決定に将来世代の視点を,朝日新聞,2018年10月

  • 経済教室 “未来の利益 いまどう代弁?",日経新聞,2018年02月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 環境経済・政策学会設立20周年記念シンポジウム 『フューチャー・デザイン』 ,持続可能社会に向けたフューチャー・デザイン研究と地域実践の萌芽,2015年09月

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国際会議,EcoDesign 2015 ( 9th International Symposium on Environmentally Conscious Design and Inverse Manufacturing) ,実行委員,2015年12月

  • 国内重要会議,エコデザイン・プロダクツ&サービス シンポジウム,実行委員,2015年12月

  • 国内重要会議,環境科学会 2015年年会 ,実行委員・幹事,2015年09月

  • 国際会議,EcoDesign 2013 ( 8th International Symposium on Environmentally Conscious Design and Inverse Manufacturing),International committee member,2013年12月

  • 国際会議,ICT-GLOW 2012 (2nd International Conference on ICT as Key Technology against Global Warming), Vienna, Austria,program committee,2012年09月

全件表示 >>

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 公益法人,日本学術議会, 日本学術会議 経済学委員会・環境学委員会合同 フューチャー・デザイン分科会 副委員長,2018年01月 ~ 継続中

  • 公益法人,日本学術会議,日本学術会議 環境学委員会 環境政策・環境計画分科会 フューチャーデザイン小委員会 副委員長,2016年05月 ~ 2017年09月

  • その他,Belmont Forum ,International Panel of Experts,2017年04月 ~ 2018年03月

  • その他,Sustainability Science (Springer),Editorial Board Member, Sustainability Science Journal ,2013年04月 ~ 継続中

  • 学会,EcoDesign,International executive committee member, EcoDesign 2017,2017年04月 ~ 2017年12月

全件表示 >>

 

その他の活動 【 表示 / 非表示

  • Editorial board, Sustainability Science Journal (2013 - ),2013年05月 ~ 継続中

  • 日本学術会議環境学委員会 環境政策・環境計画分科会 フューチャーデザイン小委員会 委員,2016年05月 ~ 継続中

  • Committee member, UNEP (United Nations Environment Programme) publication on publication on Japanese industrial waste policy ,2013年04月

  • 日本水環境学会 編集企画部会委員 ,2015年08月 ~ 継続中

  • 大阪府吹田市 水道経営審議会 委員 ,2016年07月 ~ 継続中

全件表示 >>