基本情報

写真b

金井 好克

KANAI Yoshikatsu


所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2007年10月01日 ~ 2011年03月31日,医学系研究科 病態制御医学専攻,教授,専任

  • 2011年04月01日 ~ 継続中,医学系研究科 医学専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

群馬大学 医学部  卒業 医学士 1984年03月
東京大学 医学系研究科  修了 医学博士 1988年03月

職歴 【 表示 / 非表示

東京大学医学部・助手 1988年04月 ~ 1993年11月
米国ハーバード大学ブリガム・アンド・ウィミンズホスピタル・博士研究員 1991年04月 ~ 1993年11月
杏林大学医学部・講師 1993年12月 ~ 1996年03月
杏林大学医学部・助教授 1996年04月 ~ 2001年03月
杏林大学医学部・研究教授 2001年04月 ~ 2004年03月
杏林大学医学部・教授 2004年04月 ~ 2007年09月
大阪大学医学系研究科・教授 2007年10月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 細胞のアミノ酸感知機構とアミノ酸シグナル
    薬理学関連,医化学関連

  • トランスポーターの分子生物学・分子薬理学
    薬理学関連,腎臓内科学関連,神経機能学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本神経化学会

  • 日本癌学会

  • 日本腎臓学会

  • 日本蛋白質科学会

  • 日本細胞生物学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Cellular uptake of boronophenylalanine, a boron delivery agent for boron neutron capture therapy, is mediated by amino acid transporters ATB0.+, LAT1 and LAT2, P. Wongthai, K. Hagiwara, Y. Miyoshi, P. Wiriyasermkul, L. Wei, R. Ohgaki, I. Kato, K. Hamase, S. Nagamori, and Y. Kanai,Cancer Science,106(3)279-286,2015年01月,学術論文

  • Nicotine induces dendritic spine remodeling in cultured hippocampal neurons.,Oda A, Yamagata K, Nakagomi S, Uejima H, Wiriyasermkul P, Ohgaki R, Nagamori S, Kanai Y, Tanaka H.,Journal of Neurochemistry,128(2) 246-255,2014年01月,学術論文

  • Chronic maternal infusion of full-length adiponectin in pregnant mice down-regulates placental amino acid transporter activity and expression and decreases fetal growth.,Rosario FJ, Schumacher MA, Jiang J, Kanai Y, Powell TL, Jansson T.,J Physiol,2012年03月,学術論文

  • Sex hormones induce a gender-related difference in renal expression of a novel prostaglandin transporter, OAT-PG, influencing basal PGE2 concentration,Hatano R, Onoe K, Obara M, Matsubara M, Kanai Y, Muto S, Asano S,Am J Physiol Renal Physiol,302(3):F342-9,2012年02月,学術論文

  • Correlation of L-type amino acid transporter 1 and CD98 expression with triple negative breast cancer prognosis.,Furuya M, Horiguchi J, Nakajima H, Kanai Y, Oyama T.,Cancer Science,103(2):382-9,2012年02月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,アミノ酸輸送体とその異常,金井好克,診断と治療社,2012年01月

  • 専門著書,栄養素トランスポーター:その研究の進展と今後の課題,金井好克,建帛社,2011年05月

  • 専門著書,ハルトナップ(ハートナップ)症候群,金井好克,中山書店,2011年05月

  • 専門著書,遺伝子医学MOOK19号「トランスポートソーム:生体膜輸送機構の全体像に迫る-基礎、臨床・創薬応用研究の最新成果」,編集:金井 克好,株式会社メディカル ドゥ,2011年04月

  • 専門著書,最新トランスポーター研究2009,杉山 雄一金井 好克,メディカルドゥ,ISBN,978-4944157426,2009年02月

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,硫酸抱合体を選択的に輸送するトランスポーター及びその遺伝子,遠藤仁 金井好克,特開2009-034096(公開),2008年06月

  • 日本,新規抗CD98抗体,田 原 知 幸 金 井 好 克 遠 藤 仁 片 岡 之 郎 長谷川 和 正 吉 野 哲 也,WO2007-114496(公開),2007年04月

  • 日本,腎臓特異性を有する新規な有機イオントランスポーター,遠藤仁 金井好克,WO/2008/068827(公開),2006年01月

  • 日本,血管障害や高血圧症の治療・予防剤、及びそのスクリーニング方法,遠藤 仁 金井 好克 ジョンソン リチャード ジェイ プライス カレン リー,WO2005-046724(公開),2004年11月

  • 日本,中性アミノ酸トランスポーターによる癌の検出法、及びそのためのキット,遠藤 仁 金井 好克 坂田 武,特願2004-076282(出願),2004年03月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学未来戦略機構国際シンポジウム「アカデミア発創薬を目指した戦略展開」,講師,2015年03月