基本情報

写真b

岩井 成憲

IWAI Shigenori


キーワード

核酸化学,生物有機化学

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

06-6850-6250

FAX番号

06-6850-6240

URL

http://www.chem.es.osaka-u.ac.jp/bio/

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2003年04月01日 ~ 継続中,基礎工学研究科 物質創成専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 薬学部 製薬化学科 卒業 1982年03月
大阪大学 薬学研究科 薬品化学専攻 修了 薬学修士 1984年03月
大阪大学 薬学研究科 薬品化学専攻 薬学博士 1989年02月

職歴 【 表示 / 非表示

北海道大学薬学部教務職員 1984年04月 ~ 1988年05月
北海道大学薬学部助手 1988年06月 ~ 1995年03月
生物分子工学研究所主任研究員 1995年04月 ~ 2001年03月
東京大学大学院工学系研究科助教授 2001年04月 ~ 2003年03月
大阪大学大学院基礎工学研究科教授 2003年04月 ~ 継続中
大阪大学ラジオアイソトープ総合センター長 2008年04月 ~ 2010年03月
大阪大学ラジオアイソトープ総合センター長 2010年05月 ~ 2014年03月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 核酸および関連化合物の有機化学と生物化学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本化学会

  • 日本分子生物学会

  • 日本薬学会

  • 日本光医学・光生物学会

  • 日本核酸化学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • DNA damage detection in nucleosomes involves DNA register shifting,Syota Matsumoto, Simone Cavadini, Richard D. Bunker, Ralph S. Grand, Alessandro Potenza, Julius Rabl, Junpei Yamamoto, Andreas D. Schenk, Dirk Schübeler, Shigenori Iwai, Kaoru Sugasawa, Hitoshi Kurumizaka, Nicolas H. Thomä,Nature,571(7763) 79-84,2019年07月,学術論文

  • Implications of a water molecule for photoactivation of plant (6−4) photolyase,Yuhei Hosokawa, Ryuma Sato, Shigenori Iwai, Junpei Yamamoto,Journal of Physical Chemistry B,123(24) 5059-5068,2019年06月,学術論文

  • Acetaldehyde forms covalent GG intrastrand crosslinks in DNA,Yuina Sonohara, Junpei Yamamoto, Kosuke Tohashi, Reine Takatsuka, Tomonari Matsuda, Shigenori Iwai, Isao Kuraoka,Scientific Reports,9(1) 660,2019年01月,学術論文

  • Fluorescence detection of DNA mismatch repair in human cells,Shunsuke Ito, Miyako Shiraishi, Kazuki Tsuchihashi, Reine Takatsuka, Junpei Yamamoto, Isao Kuraoka, Shigenori Iwai,Scientific Reports,8 12181,2018年08月,学術論文

  • Coulomb and CH–π interactions in (6–4) photolyase–DNA complex dominate DNA binding and repair abilities,Yuma Terai, Ryuma Sato, Takahiro Yumiba, Ryuhei Harada, Kohei Shimizu, Tatsuya Toga, Tomoko Ishikawa-Fujiwara, Takeshi Todo, Shigenori Iwai, Yasuteru Shigeta, Junpei Yamamoto,Nucleic Acids Research,46(13) 6761-6772,2018年07月,学術論文

全件表示 >>