基本情報

写真b

河原 源太

KAWAHARA Genta


キーワード

乱流,乱流制御,渦力学

URL

http://www-thermomech.me.es.osaka-u.ac.jp/~kawahara

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2005年10月01日 ~ 2017年08月31日,基礎工学研究科 機能創成専攻,教授,専任

  • 2017年09月01日 ~ 継続中,大阪大学,理事,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 基礎工学部 機械工学科 卒業 1987年03月
大阪大学 基礎工学研究科 物理系専攻 修了 1989年03月
大阪大学 基礎工学研究科  博士(工学) 1994年05月

職歴 【 表示 / 非表示

愛媛大学・助手 1989年04月 ~ 1995年12月
愛媛大学・助教授 1996年01月 ~ 2001年08月
京都大学・助教授 2001年09月 ~ 2005年09月
大阪大学・教授 2005年10月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 渦力学
    流体工学関連,熱工学関連

  • 乱流制御
    流体工学関連,熱工学関連

  • 乱流
    流体工学関連,熱工学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本伝熱学会

  • 日本混相流学会

  • 日本航空宇宙学会

  • 日本流体力学会

  • 日本機械学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Maximal heat transfer between two parallel plates,Shingo Motoki, Genta Kawahara, Masaki Shimizu,Journal of Fluid Mechanics,851,2018年09月,学術論文

  • Optimal heat transfer enhancement in plane Couette flow,Shingo Motoki, Genta Kawahara, Masaki Shimizu,Journal of Fluid Mechanics,835 1157-1198,2018年01月,学術論文

  • Non-parametric optimization of time-averaged quantities under small, time-varying forcing: An application to a thermal convection field,H. Ishida, C. Okema, and G. Kawahara,Optimization2017,2017年09月,国際会議(proceedingsなし)

  • Second-order approximation to forced oscillations of thermal convection under small time-varying forcing,H. Ishida, S. Sugimura, T. Kuroda, and G. Kawahara,Int. J. Heat Mass Transfer,96 (2016), 145-153,2016年05月,http://dx.doi.org/10.1016/j.ijheatmasstransfer.2016.01.033,学術論文

  • Turbulent mixing in a precessing sphere,S. Goto, M. Shimizu, G. Kawahara,Physics of Fluids,26 115106,2014年11月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,乱流の数値シミュレーション,柳瀬眞一郎,百武徹,河原源太,渡辺毅,森北出版,2010年09月

  • 専門著書,20世紀の物理学,木田重雄,河原源太,丸善,1999年03月

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本機械学会流体工学部門一般表彰(フロンティア表彰),河原源太,日本機械学会,2008年10月

  • 日本流体力学会論文賞,河原源太,木田重雄,日本流体力学会,2007年08月

  • 日本流体力学会竜門賞,河原源太,日本流体力学会,2003年07月

  • 日本機械学会賞(論文),河原源太,鮎川恭三,越智順治,小野史博,日本機械学会,1997年06月

  • 日本機械学会研究奨励賞,河原源太,日本機械学会,1994年04月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 第32回大阪大学大学院基礎工学研究科産学交流会「機械工学が支えるライフサイエンス~生体計測から医療応用まで~」,趣旨説明,2016年11月

  • 第31回基礎工学研究科産学交流会,「開会の辞」,2015年12月