基本情報

写真b

久野 良孝

KUNO Yoshitaka


キーワード

高エネルギー物理学,素粒子物理学実験

電話番号

06-6850-5565

FAX番号

06-6850-5565

URL

http://www-kuno.phys.sci.osaka-u.ac.jp/~kuno/

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2000年11月01日 ~ 継続中,理学研究科 物理学専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

東京大学 理学部 物理学科 卒業 学士 1977年03月
東京大学 理学系研究科 物理学専攻 修士 1979年03月
東京大学 理学系研究科 物理学専攻 1981年10月
東京大学 理学系研究科 物理学専攻 理学博士 1984年03月

職歴 【 表示 / 非表示

東京大学理学部中間子科学実験施設・教務技官 1981年10月 ~ 1984年03月
東京大学理学部中間子科学実験施設・助手 1984年04月 ~ 1985年09月
カナダTRIUMF研究所・Research Associate 1985年10月 ~ 1989年08月
カナダTRIUMF研究所・Research Scientist 1989年09月 ~ 1992年03月
文部省高エネルギー物理学研究所・助教授 1992年04月 ~ 1998年03月
文部省高エネルギー加速器研究機構素粒子原子核研究所・助教授 1998年04月 ~ 2000年09月
大阪大学大学院理学研究科物理学専攻・教授 2000年10月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • レプトン(ミューオンやニュートリノ)などを使った素粒子物理実験

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本物理学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • A new idea to search for charged lepton flavor violation using a muonic atom,Masafumi Koike , Yoshitaka Kuno , Joe Sato, Masato Yamanaka,Physical Review Letters,105:121601,2010年09月,学術論文

  • Measurement of Neutrino Oscillation by the K2K Experiment,M.H. Ahn, Y. Kuno et al. (K2K Collaboration),Physical Review D,74, 072003,2006年06月,学術論文

  • Three flavor neutrino oscillation analysis of atmospheric neutrinos in Super-Kamiokande,J. Hosaka, Y. Kuno et al. (Super-Kamiokande Collaboration),Physical Review D,74, 032002,2006年04月,学術論文

  • Solar neutrino measurements in super-Kamiokande-I.,J. Hosaka, Y. Kuno et al. (Super-Kamiokande Collaboration),Physical Review D,73, 112001,2006年02月,学術論文

  • Evidence for muon neutrino oscillation in an accelerator-based experiment,E. Aliu, Y. Kuno et al. (K2K Collaboration),Physical Review Letters,94. 081802,2005年02月,学術論文

全件表示 >>

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,加速器試験装置および加速器試験方法,久野良孝、佐藤朗、板橋隆久,2006-026185(登録),2006年02月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 「大阪大学とアジアの大学との研究・教育の交流 ーアジア人材育成研究教育拠点(CAREN)の活動 2016」,「理学研究科の物理学領域と国際交流」,2016年03月

  • Saturday Afternoon Physics 最先端の物理を高校生に,素粒子世界への旅立ち,2007年11月

  • Saturday Afternoon Physics 最先端の物理を高校生に,原子核、素粒子世界への旅立ち,2005年11月

  • 第9回日本物理学会大阪支部公開シンポジウム,我々の宇宙の物質の生成,2004年11月

  • つくば一般公開講座,電子の兄弟、ミューオンは科学を変革するか,2001年10月

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国際会議,Neutrino Factory and Super Beams,組織委員長,2004年08月