基本情報

写真b

伊藤 京子

ITO Kyoko


キーワード

ヒューマンインタフェース

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2004年04月01日 ~ 2007年03月31日,基礎工学研究科 システム創成専攻,助手,専任

  • 2007年04月01日 ~ 2013年03月31日,基礎工学研究科 システム創成専攻,助教,専任

  • 2013年04月01日 ~ 2014年02月15日,基礎工学研究科 システム創成専攻,特任助教(常勤),専任

  • 2014年02月16日 ~ 2016年03月31日,大型教育研究プロジェクト支援室,特任講師(常勤),専任

  • 2016年04月01日 ~ 2017年03月31日,経営企画オフィス,特任講師(常勤),専任

  • 2017年04月01日 ~ 継続中,経営企画オフィス,特任准教授(常勤),専任

学歴 【 表示 / 非表示

京都大学 工学部  卒業 学士 1999年03月
京都大学 エネルギー科学研究科  修了 修士 2001年03月
京都大学 エネルギー科学研究科  修了 京都大学博士(エネルギー科学) 2004年03月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学大学院基礎工学研究科 2004年04月 ~ 継続中
大阪大学コミュニケーションデザイン・センター 2005年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • ヒューマンインタフェース(コミュニケーション支援、教育、感情など)に関する研究
    データベース関連,感性情報学関連,認知科学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 情報処理学会

  • ヒューマンインタフェース学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • A Study on a Computer Supported System for Awareness of “Specialization” toward interdisciplinary Communication Education,Tadashi Fujii, Kyoko Ito, and Shogo Nishida,Proceedings of STSS/ISSNP,2015年08月,国際会議(proceedingsあり)

  • Group Discussion Support Systems Design based on the Impression Evaluation Measurement by the Introduction of Imitator,kira Wada, Kyoko Ito, and Shogo Nishida,Proceedings of STSS/ISSNP 2015,2015年08月,国際会議(proceedingsあり)

  • きっかけ提供による“省エネポリシー”形成過程の分析,岸康敬, 伊藤京子, 西田正吾,電気学会論文誌C,Vol.135, No.4, pp.403-413,2015年04月,学術論文

  • Making “Energy-saving Strategies”: Using a Cue Offering Interface,Yasutaka Kishi, Kyoko Ito, Shogo Nishida,Proceedings of 2014 International Conference on Advanced Computer Science and Information Systems (ICACSIS 2014),pp. 112-117,2014年10月,国際会議(proceedingsあり)

  • きっかけ提供による"省エネポリシー"形成過程の分析,岸 康敬, 伊藤京子, 西田正吾,電気学会論文誌C,Vol. 135, No. 4,2015年03月,学術論文

全件表示 >>