基本情報

写真b

安藤 英由樹

ANDOU Hideyuki


キーワード

インタフェース, 知覚,錯覚

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

06-6879-7830

FAX番号

06-6879-7832

URL

http://www-hiel.ist.osaka-u.ac.jp/~hide/

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2008年04月01日 ~ 継続中,情報科学研究科 バイオ情報工学専攻,准教授,専任

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 錯覚を利用したインタフェースの研究と制作

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本バーチャルリアリティ学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Pseudo-Haptic生起における速度変化対象の影響,米村朋子,大野哲史,岡本信,川崎宏記,安藤英由樹,前田太郎,基礎心理学研究,28, 2, p.280,2009年12月,会議報告/口頭発表

  • 随伴陰性変動を利用した誤作動の無い脳波スイッチの提案,津田明憲,加藤康広,米村朋子,寺屋秀紀,前田太郎,安藤英由樹,日本バーチャルリアリティ学会第14回大会論文集,1B3-5,2009年09月,会議報告/口頭発表

  • 擬似牽引力提示装置の装着方法が牽引力錯覚に及ぼす影響,長江依奈,安藤英由樹,米村朋子,飯塚博幸,前田太郎,日本バーチャルリアリティ学会第14回大会論文集,3A1-5,2009年09月,会議報告/口頭発表

  • Pseudo-Haptics生起における運動時間と方向の影響,米村朋子・大野哲史・岡本信・川崎宏記・安藤英由樹・前田太郎,基礎心理学研究,27, 2, p.192,2008年12月,会議報告/口頭発表

  • 先行/遅延する自己身体イメージによるPseudo-Hapticの生起,川崎宏記, 岡本信, 大野哲史, 米村朋子, 安藤英由樹, 前田太郎,日本バーチャルリアリティ学会第13回大会論文集,p.222-225,2008年09月,会議報告/口頭発表

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,心理学研究法1,村上 郁也,誠信書房,ISBN,9784414301816,2011年09月

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,インターフェイス,前田 太郎|安藤 英由樹|雨宮 智浩,特願2007-020598(出願),2008年08月

  • 日本,対面誘導装置、位置情報管理装置、対面誘導システム、対面誘導方法,雨宮 智浩|安藤 英由樹|前田 太郎,特願2006-205802(出願),2007年03月

  • 日本,電気刺激装置、刺激電流制御方法,前田 太郎|安藤 英由樹|雨宮 智浩,特願2007-023450(出願),2007年02月

  • 日本,携帯情報端末装置及び携帯情報端末処理方法,雨宮 智浩|安藤 英由樹|前田 太郎,特願2006-200049(出願),2006年07月

  • 日本,視触覚融合提示装置及びその方法,安藤 英由樹|前田 太郎,特願2006-199477(出願),2006年07月

全件表示 >>

作品 【 表示 / 非表示

  • Touch the Invisible,Junji Watanabe, Eisuke Kusachi, Hideyuki Ando,文化庁メディア芸術祭,2008年02月

  • Save YourSelf!!!,Hideyuki Ando, Tomofumi Yoshida, Junji Watanabe,ARS Electronica Center,2007年09月

  • Saccade-Based Display,Hideyuki Ando, Taro Maeda, Junji Watanabe,Siggraph 2007, ARS Electronica Center,日本科学未来館,2007年09月

  • "Watch Me!",Yasushi Noguchi, Hideyuki Ando,Gateway Japan, JAUS Gallery 2011,3.18-4.18, LosAngels.,2011年03月

  • ”Parallel Lives”,安藤英由樹,草地英介,渡邊淳司,文化庁メディア芸術祭巡回企画展 in 宮崎1月29日-2月13日,2011.,2011年01月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 平成20年度(第12回)文化庁メディア芸術祭 優秀賞,渡邊 淳司, 草地 映介, 安藤 英由樹,文化庁,2009年02月

  • SICE SI部門 奨励賞受賞,安藤英由樹,前田太郎,計測自動制御学会,2004年12月

  • 論文賞,青山一真,飯塚博幸,櫻井悟,宮本靖久,古川正紘,前田太郎,安藤英由樹,日本バーチャルリアリティ学会,2016年07月

  • 論文賞,松井和輝,古川正紘,安藤英由樹,前田太郎,日本バーチャルリアリティ学会,2016年07月

  • Best Poster Award,Wataru Torii, Shinpei Fujimoto, Masahiro Furukawa, Hideyuki Ando and Taro Maeda,BIOINFORMATICS 2016,2016年01月

報道 【 表示 / 非表示

  • 離れていても読経を,中日新聞,2013年03月

  • 「お経」なぞると音声再生 iPadで祈り共有,読売新聞,2013年03月

  • 祈り タブレットで心一つ 指でなぞれば般若心経,朝日新聞,2013年03月

  • 光の柱から画像次々!?,大阪日日新聞,2012年04月

  • 手術を追体験”追いトレ”など,日本消費新聞,1212年10月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 第48回大阪大学公開講座,「錯覚を用いてスキルを伝達するシステム」,2016年11月

  • サイエンスカフェ@待兼山,「錯覚を利用したインタフェース」,2015年01月

  • トークセッション 阪大石橋宿舎おみおくり・プロジェクト,ゲスト,2014年12月

  • ACM Multimedia における東大寺総合文化会館におけるアート展示,empathetic heartbeat,2012年10月

  • ACM Multimedia における東大寺総合文化会館におけるアート展示,"Yu bi Yomu":Intaractive reading of dynamic text,2012年10月

全件表示 >>

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国内重要会議,日本VR学会 力触覚の提示と計算研究会,実行委員長,2009年11月

  • 国際会議,ASIAGRAPH2009 実行委員,2009年10月

  • 国内重要会議,日本VR学会 文化フォーラム,実行委員長,2009年07月

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,国際会議 ACM Entertainment computing2016,Program Chair,2016年04月 ~ 2017年03月

  • 学会,横断型基幹科学技術研究団体連合 ,連合コンファレンス実行委員,2015年04月 ~ 継続中

  • 学会,横断型基幹科学技術研究団体連合 ,横幹連合企画・事業委員,2014年04月 ~ 継続中

  • 学会,電子情報通信学会 情報・システム Aヒューマンコミュニケーション特集号論文誌委員,委員,2013年04月 ~ 継続中

  • 学会,電子情報通信学会 情報・システム 和文誌D論文誌委員,委員,2012年04月 ~ 継続中

全件表示 >>