基本情報

写真b

髙橋 幸生

TAKAHASHI Yukio


生年月

1977年02月

キーワード

コヒーレントX線光学、コヒーレント回折イメージング、タイコグラフィ、位相回復

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

06-6879-4892

FAX番号

06-6879-4892

URL

http://www-up.prec.eng.osaka-u.ac.jp/takahashi

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2007年04月01日 ~ 2010年09月30日,工学研究科 グローバル若手研究者フロンティア研究拠点,特任講師(常勤),専任

  • 2010年10月01日 ~ 2011年03月31日,工学研究科 附属フロンティア研究センター,特任講師(常勤),専任

  • 2011年04月01日 ~ 2017年08月31日,工学研究科 精密科学・応用物理学専攻,准教授,専任

  • 2017年09月01日 ~ 継続中,工学研究科 附属超精密科学研究センター,准教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

東北大学 工学部  卒業 工学士 2000年03月
東北大学 工学研究科  修了 工学修士 2002年03月
東北大学 工学研究科  修了 工学博士(期間短縮) 2004年09月

職歴 【 表示 / 非表示

理化学研究所 放射光科学総合研究センター・チームリーダー(非常勤) 2014年04月 ~ 継続中
大阪大学工学研究科・准教授(常勤) 2011年04月 ~ 継続中
名古屋大学大学院工学研究科・非常勤講師 2015年10月 ~ 2016年03月
大阪大学工学研究科・特任講師(常勤) 2007年04月 ~ 2011年03月
理化学研究所・客員研究員(兼務) 2007年04月 ~ 2014年03月
理化学研究所・基礎科学特別研究員 2005年04月 ~ 2007年03月
日本学術振興会・特別研究員(PD) 2004年10月 ~ 2005年03月
日本学術振興会・特別研究員(DC1) 2002年04月 ~ 2004年09月

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本放射光学会

  • 日本金属学会

  • 日本物理学会

  • 日本顕微鏡学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Visualization of Heterogeneous Oxygen Storage Behavior in Platinum-Supported Cerium-Zirconium Oxide Three-Way Catalyst particles by Hard X-ray Spectro-Ptychography,Makoto Hirose, Nozomu Ishiguro, Kei Shimomura, Nicolas Burdet, Hirosuke Matsui, Mizuki Tada, Yukio Takahashi,Angewandte Chemie International Edition,130 1490-1495,2018年01月,学術論文

  • Multislice imaging of integrated circuits by precession X-ray ptychography,Kei Shimomura, Makoto Hirose, Yukio Takahashi,Acta Crystallographica Section A,74 66-70,2017年12月,学術論文

  • Use of Kramers-Kronig relation in phase retrieval calculation in X-ray spectro-ptychography,Makoto Hirose, Kei Shimomura,Nicolas Burdet, Yukio Takahashi,Optics Express,25(8) 8593-8603,2017年04月,学術論文

  • Dark-field X-ray ptychography:Towards high-resolution imaging of thick and unstained biological specimens,Akihiro Suzuki, Kei Shimomura, Makoto Hirose, Nicolas Burdet, Yukio Takahashi,Scientific Reports,6,2016年10月,学術論文

  • Multiple defocused coherent diffraction imaging: method for simultaneously reconstructing objects and probe using X-ray free-electron lasers ,Makoto Hirose, Kei Shimomura, Akihiro Suzuki, Nicolas Burdet, Yukio Takahashi ,Optics Express,24,2016年05月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,高分子微粒子ハンドブック,藤本啓ニら,シーエムシー出版,ISBN,978-4-7813-1253-8,2017年07月

  • 専門著書,Synchrotron Light Sources and Free-Electron Lasers, Eberhard Jaeschke, Shaukat Khan, Jochen R. Schneider, Jerome B. Hastings ,Springer,ISBN, 978-3-319-04507-8 ,2016年02月

  • 専門著書,マイクロビームアナリシス・ハンドブック,高橋幸生,オーム社,ISBN,978-4274504969,2014年06月

  • 専門著書,金属ナノ組織解析法,高橋幸生,アグネ技術センター,ISBN,978-4901496-31-5 C3043,2006年05月

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,イメージング装置及び方法,高橋幸生、鈴木明大、下村啓、広瀬真,2015-012864(出願),2015年01月

受賞 【 表示 / 非表示

  • 第34回本多記念研究奨励賞,高橋幸生,財団法人 本多記念会,2013年05月

  • 平成23年度文部科学大臣表彰若手科学者賞(研究部門),高橋幸生,文部科学省,2011年04月

  • 第14回 日本放射光学会奨励賞,高橋幸生,日本放射光学会,2010年01月

  • 第18回 日本金属学会奨励賞(物性部門),高橋幸生,日本金属学会,2008年09月

  • 2003 Jerome B. Cohen student award,Y. Takahashi,International Centre for Diffraction Data,2003年08月

全件表示 >>

報道 【 表示 / 非表示

  • コヒーレントX線高効率利用法提案 理研が実証 生物試料観察に威力,科学新聞,2016年03月

  • 微細配線、50ナノまで観察 阪大と理研 エックス線、精度4倍,日経産業新聞,2014年02月

  • 金属ナノ粒子 粒度分布と内部組織を複合分析 短時間・高効率の新手法 阪大、理研など,化学工業日報,2013年11月

  • 高感度なX線顕微法 阪大-理研 高い空間分解能も,化学工業日報,2013年03月

  • 阪大・理研 高空間分解能で高感度 革新的X線顕微法開発,科学新聞,2013年03月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • JASIS2017,暗視野X線タイコグラフィ法の開発と応用,2017年09月

  • 第29回「理化学研究所と産業界の交流会」,暗視野X線タイコグラフィによる高分解能・高感度イメージング,2016年02月

  • JSTフェア2015,暗視野X線タイコグラフィによる高分解能・高感度X線イメージング,2015年08月

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国際会議,Coherence 2018,オーガナイザー,2018年06月

  • その他,日本放射光学会,プログラム委員,2016年01月

  • その他,日本放射光学会第六回若手研究会 ,2014年08月

  • 国際会議,Coherence 2012,オーガナイザー,2012年06月

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,日本放射光学会,行事委員,2013年10月 ~ 2015年10月

  • 学会,日本顕微鏡学会,若手研究部会幹事,2013年03月 ~ 2016年03月