基本情報

写真b

有川 友子

ARIKAWA Tomoko


キーワード

教育人類学,異文化間教育学

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 1998年04月01日 ~ 2007年03月31日,留学生センター,助教授,専任

  • 2007年04月01日 ~ 2008年03月31日,留学生センター,准教授,専任

  • 2008年04月01日 ~ 2010年03月31日,留学生センター,教授,専任

  • 2010年04月01日 ~ 継続中,国際教育交流センター,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

東京外国語大学 外国語学部 英米語学科 卒業 1985年03月
米国イリノイ大学 教育学研究科 教育心理学専攻 修了 1990年05月
米国イリノイ大学 教育学研究科 教育心理学専攻 修了 1993年10月

職歴 【 表示 / 非表示

熊本商科大学国際交流室 1985年04月 ~ 1987年03月
熊本学園大学外国語学部講師 1994年04月 ~ 1998年03月
大阪大学留学生センター助教授 1998年03月 ~ 2007年03月
大阪大学留学生センター准教授 2007年04月 ~ 2008年03月
大阪大学留学生センター教授 2008年04月 ~ 2010年03月
大阪大学国際教育交流センター・副センター長 2010年04月 ~ 2014年03月
大阪大学国際教育交流センター・教授 2010年04月 ~ 継続中
大阪大学・国際教育交流センター・センター長 2014年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 教育人類学
    教育社会学関連

  • 異文化間教育学
    教育社会学関連

  • 異文化習得に関する研究

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 国立大学留学生指導研究協議会

  • Association for Asian Studies

  • American Anthropological Association

  • 異文化間教育学会

  • 日本文化人類学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 大学のグローバル化と改革の中で留学生アドバイジングについて考える,有川友子,異文化間教育学会第38回大会,2017年06月,会議報告/口頭発表

  • 留学生アドバイジング体制の現状そして課題,有川友子,留学生交流・指導研究,19号、23-25ページ,2017年03月,会議報告/口頭発表

  • 留学の長期的インパクト:インドネシア人元留学生の子どもへの期待を通して考える,有川友子,異文化間教育学会第37回大会,2016年06月,会議報告/口頭発表

  • 「留学」-変化する高等教育の中で長期的観点から考える,有川友子,異文化間教育学会第36回大会,2015年06月,その他

  • “Research culture and graduate education: Dynamic interactions from international students’ perspectives”,Arikawa, Tomoko,e-Publication, INTCESS 15 2nd International Conference on Education and Social Sciences Abstracts & Proceedings,pp. 1319-1325,2015年02月,国際会議(proceedingsあり)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,日本留学のエスノグラフィー -インドネシア人留学生の20年-,有川友子,大阪大学出版会,ISBN,978-4-87259-563-5,2016年09月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • Handai‐Asahi中之島塾,「留学生の立場からの日本留学について考える」,2017年06月

  • グローバルリーダーズハイスクール(GLHS)合同発表会,講評者,2015年02月

  • シンポジウム 日本における外国人への防災対策の現状とその問題点〜災害時における多文化アプローチ,「留学生のリスク問題の現状と課題」,2015年01月

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 国・地方公共団体,京都市,「京都市外国人留学生交流等促進事業有識者会議」委員,2017年08月 ~ 2018年03月

  • その他,国立大学留学生指導研究協議会,近畿地区幹事,2016年07月 ~ 継続中

  • その他,国立大学留学生指導研究協議会,代表幹事,2012年07月 ~ 2016年06月