基本情報

写真b

柳田 敏雄

YANAGIDA Toshio


キーワード

生物物理学

URL

http://www.fbs.osaka-u.ac.jp/labs/yanagida/

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 1999年04月01日 ~ 2002年03月31日,医学系研究科,教授,専任

  • 2002年04月01日 ~ 2010年03月31日,生命機能研究科 生命機能専攻,教授,専任

  • 2010年04月01日 ~ 継続中,生命機能研究科,特任教授(常勤),専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 基礎工学部 電気工学科 卒業 1969年03月
大阪大学 基礎工学研究科 電気工学系専攻 修了 1971年03月
大阪大学 基礎工学研究科 生物工学系専攻 中退 1974年09月
大阪大学    修了 1976年

職歴 【 表示 / 非表示

(株)村田製作所入社 1971年04月 ~ 1972年03月
大阪大学大学院基礎工学部生物工学科文部技官教務職員 1974年10月 ~ 1987年01月
大阪大学大学院基礎工学部生物工学科文部教官助教授 1987年02月 ~ 1988年03月
大阪大学大学院基礎工学部生物工学科文部教官教授 1988年04月 ~ 2010年03月
新技術事業団柳田運動子プロジェクト総括責任者 1992年10月 ~ 1997年09月
大阪大学医学部医学科第一生理学文部教官教授 1996年05月 ~ 2010年03月
技術事業団1分子課程プロジェクト総括責任者 1998年01月 ~ 2002年12月
大阪大学大学院生命機能研究科研究科長 2002年04月 ~ 2004年03月
大阪大学教授生命機能研究科・ナノ生体科学教授 2002年04月 ~ 2010年03月
戦略創造「ソフトナノマシンプロジェクト」研究代表者 2002年11月 ~ 2007年10月
戦略創造「生命現象の解明と応用に資する新しい計測・分析・基盤技術」研究総括 2004年07月 ~ 2012年03月
大阪大学 免疫学フロンティア研究センター 副拠点長 2007年10月 ~ 継続中
独立行政法人 情報通信研究機構 プログラムコーディネーター 2008年07月 ~ 継続中
独立行政法人理化学研究所 特任顧問 2009年07月 ~ 継続中
大阪大学生命機能研究科・特別研究推進講座 特任教授 2010年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 生体分子の1分子計測・生体分子機械の動作原理・脳記憶のダイナミズムに関する研究

所属学会 【 表示 / 非表示

  • Biophysical Society

  • 日本生物物理学会

  • 日本物理学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Switch between large hand-over-hand and small inchworm-like steps in myosin VI,S. Nishikawa, I. Arimoto, K. Ikezaki, M. Sugawa, H. Ueno, T. Komori, A. H Iwane, T. Yanagida.,Cell,in press,2010年10月,学術論文

  • Direct visualization of secondary structures of F-actin by electron cryomicroscopy.,T. Fujii, A. H. Iwane, T. Yanagida, K. Namba.,Nature,in press,2010年10月,学術論文

  • Brownian search and catch mechanism for myosin-VI steps.,M. Iwaki, A. H. Iwane, T. Shimokawa, R. Cookes and T. Yanagida,Nature Chemical Biology,5:403-405,2009年06月,学術論文

  • Fluctuation analysis of mechanochemical coupling depending on the type of biomolecular motors.,M. Nishikawa, H. Takagi, T. Shibata, A. H. Iwane and T. Yanagida.,Phys. Rev. Lett.,101, 128103-128106,2008年11月,学術論文

  • Myosin-V makes two Brownian 90° rotations per 36 nm-step.,Y. Komori, A. H. Iwane and T. Yanagida.,Nature Structural & Molecular Biology,14: 968-973,2007年10月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 一般著書,生物分子モーター,生物分子モーター,岩波書店,2002年07月

  • 一般著書,ブラウン運動を巧みに使う筋肉分子,柳田敏雄,日経サイエンス,2001年10月

  • 一般著書,蛋白質の動作メカニズムを1分子計測で見る,石井由晴、 柳田敏雄,蛋白質・核酸・酵素,2001年08月

  • 一般著書,EGF受容体の動態の細胞内1分子画像測定,佐甲靖志、箕口滋、柳田敏雄,細胞工学,2000年05月

  • 一般著書,分子操作法 生体工学基礎コース 分析・計測法,青木高明、石島秋彦、柳田敏雄,丸善,1998年10月

全件表示 >>

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,光照射切り替え方法,徳永万喜洋、斎藤究、柳田敏雄,特願1995-324897(登録),1995年12月

  • 日本,光操作方法,柳田敏雄、徳永万喜洋,特願1994-220689(登録),1994年09月

  • 日本,多次元極微小変位計測方法とその装置,徳永万喜洋、柳田敏雄,特願1994-111612(登録),1994年05月

  • 日本,新規光学系、及びその光学系を備える顕微鏡,上村武、佐甲靖志、柳田敏雄,特願2002-09915(登録),2002年04月

受賞 【 表示 / 非表示

  • 第七回大阪科学賞,柳田 敏雄,大阪市,1989年10月

  • 世界自動処理学会最優秀論文賞,喜多村 祐里,世界自動処理学会,2000年06月

  • 1998年度朝日賞,柳田 敏雄,朝日新聞,1999年01月

  • 日本学士院賞恩賜賞,柳田 敏雄,宮内庁,1998年04月

  • 第25回内藤記念科学振興賞,柳田 敏雄,内藤記念振興財団,1994年03月

全件表示 >>

報道 【 表示 / 非表示

  • 生体超分子の機能解析,日経産業新聞,2014年08月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 第8回 CiNet シンポジウム,脳科学が拓くおもしろいAI・ロボット社会,2018年06月

  • ナレッジキャピタル大学校,特別講義:ゆらぎがひも解く脳とAI,2018年04月

  • 第2回「次世代人工知能技術に関する合同シンポジウム」,パネラー,2017年05月

  • 「大阪大学リーダーズフォーラム」,「ゆらぎでひもとく脳とAI」,2017年02月

  • 第5回大阪大学COIシンポジウム「脳とワーキングメモリー~セルフパワー面と社会の実現に向けて~」,「ゆらぎ:開放系としての生命の基本原理」,2016年10月