基本情報

写真b

木村 涼子

KIMURA Ryouko


キーワード

ジェンダーと教育研究,近代日本のジェンダーに関する歴史社会学

メールアドレス

メールアドレス

URL

http://lifelong.hus.osaka-u.ac.jp/

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2004年04月01日 ~ 2007年03月31日,人間科学研究科 人間科学専攻,助教授,専任

  • 2007年04月01日 ~ 2010年03月31日,人間科学研究科 人間科学専攻,准教授,専任

  • 2010年04月01日 ~ 継続中,人間科学研究科 人間科学専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 人間科学研究科  修了 学術修士 1987年03月
大阪大学 人間科学研究科  博士(人間科学) 2010年12月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学人間科学部助手 1990年04月 ~ 1995年03月
大阪女子大学学芸学部助教授 1995年04月 ~ 1999年03月
大阪女子大学人文社会学部助教授 1999年04月 ~ 2004年03月
大阪大学大学院人間科学研究科・助教授 2004年03月 ~ 2007年03月
大阪府立大学人間社会学研究科女性学研究センター・学外研究員 2004年06月 ~ 継続中
大阪大学大学院人間科学研究科・准教授 2007年04月 ~ 2010年03月
大阪大学大学院人間科学研究科・教授 2010年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 近代日本におけるジェンダー秩序
    ジェンダー関連

  • ジェンダーと教育研究

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本教育学会

  • 日本教育社会学会

  • 日本ジェンダー史学会

  • 日本女性学会

  • 日本出版学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 「家族」と国家の管理統制,木村涼子,生活経済政策,260号 6−10頁,2018年09月,学術論文

  • 国家が「あるべき家庭像」を押しつける 「家庭教育支援法案」から見える戦前の社会,木村涼子,季刊 社会運動,430号 154-169頁,2018年04月,解説・総説

  • 家庭教育支援法案がもたらすものー国家と個人の関係を考える,木村涼子,ウェブマガジン・イミダス ,2018年04月,解説・総説

  • 学校教育がつくったモダンな女性の身体とファッション,木村涼子,服飾研究 Fashion Talks...,5 14-20,2017年04月,学術論文

  • Organization of Desires in "Novels for Women",Ryoko Kimura,Osaka Human Sciences,vol.3,39-60,2017年03月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,『近代日本博覧会集成 5 子ども・家庭・婦人博覧会』解説,木村涼子,国書刊行会,ISBN,978-4-336-06230-7 ,2018年07月

  • 一般著書,『女はどのように働いてきたかー歴史から読み解く』「主婦という労働」の章を担当,木村涼子,勉誠出版,2018年03月

  • 一般著書,家庭教育は誰のもの?家庭教育支援法はなぜ問題か,木村涼子,岩波書店(ブックレット),ISBN,978-4-00-270965-9,2017年05月

  • 専門著書,『<主婦>の誕生-婦人雑誌と女性たちの近代』,木村涼子,吉川弘文館,2010年09月

  • 一般著書,『学校文化とジェンダー』,木村涼子,勁草書房,1999年12月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 第32回日本出版学会賞,木村涼子 『<主婦>の誕生 婦人雑誌と女性たちの近代』(吉川弘文館、2010),日本出版学会,2011年06月

  • 第3回昭和女子大学女性文化研究賞,木村涼子 『<主婦>の誕生 婦人雑誌と女性たちの近代』(吉川弘文館、2010),昭和女子大学,2011年04月

報道 【 表示 / 非表示

  • 『まんぷく』に違和感 塩づくりは男だけの仕事?,WEBRONZA 朝日新聞,2018年12月

  • 女性専用車両は差別だと女性を脅かすのは筋違い,WEBRONZA 朝日新聞,2018年04月

  • 女性専用車両トラブル 故意の男性乗車NO,毎日新聞,2018年04月

  • 「子育てに介入」懸念の声も,信濃毎日新聞,2018年04月

  • 現代における「国家」による家族への介入/干渉の意味を問う,図書新聞,2018年02月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • ふらっと市民センター市民講座,主婦について考える―婦人雑誌と女性たちの近代,2019年02月

  • 大阪府教育センター教員研修,男女平等教育をどうすすめるか-日本の男女共同参画社会としての到達点と課題,2008年10月

  • RIETI政策シンポジウム「女性が活躍できる社会の条件を探る」,学校教育と女性労働力の活用-拡大する不一致-,2004年11月

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,日本教育社会学会,理事,2015年09月 ~ 2021年09月

  • 学会,日本教育学会,地区理事,2015年09月 ~ 2021年08月

  • 学会,日本女性学会,代表幹事,2008年06月 ~ 2010年05月

  • 学会,日本教育社会学会,理事,2007年10月 ~ 2015年09月

  • 学会,日本教育社会学会,研究委員会副委員長,2007年10月 ~ 2011年09月

全件表示 >>