基本情報

写真b

阿部 真之

ABE Masayuki


キーワード

走査型プローブ顕微鏡、電磁ノイズ、アトムテクノロジー、アントレプレナーシップ

メールアドレス

メールアドレス

URL

http://abemasayuki.jimdo.com/

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2003年04月01日 ~ 2005年03月31日,工学研究科,助教授,専任

  • 2005年04月01日 ~ 2007年03月31日,工学研究科 電気電子情報工学専攻,助教授,専任

  • 2007年04月01日 ~ 2008年03月31日,工学研究科 電気電子情報工学専攻,准教授,専任

  • 2008年04月01日 ~ 2012年01月31日,工学研究科 附属原子分子イオン制御理工学センター,准教授,専任

  • 2012年02月01日 ~ 2012年03月31日,工学研究科 電気電子情報工学専攻,准教授,専任

  • 2014年03月16日 ~ 2014年03月31日,極限量子科学研究センター,教授,専任

  • 2014年04月01日 ~ 継続中,基礎工学研究科 附属極限科学センター,教授,専任

  • 2017年05月01日 ~ 継続中,産学共創本部,室長補佐,兼任

  • 2014年07月01日 ~ 継続中,ナノサイエンスデザイン教育研究センター,教授,兼任

学歴 【 表示 / 非表示

広島大学 教育学部 教科教育学科理科教育学専修 卒業 学士(教育学) 1994年03月
広島大学 理学研究科 物理学専攻 修了 修士(理学) 1996年03月
大阪大学 工学研究科 電子工学専攻 修了 博士(工学) 1999年03月

職歴 【 表示 / 非表示

日本学術振興会特別研究員 1998年03月 ~ 1999年06月
株式会社 東芝 1999年07月 ~ 2002年05月
大阪大学 特任教員 2002年05月 ~ 2003年03月
大阪大学 助教授 2003年04月 ~ 2007年03月
科学技術振興機構戦略的創造研究推進事業さきがけ研究員 2005年10月 ~ 2009年03月
大阪大学 准教授 2007年04月 ~ 2012年03月
名古屋大学 准教授 2012年04月 ~ 2014年03月
大阪大学 教授 2014年03月 ~ 継続中
産学共創本部(旧産学連携本部) 兼任 2015年05月 ~ 継続中
大阪大学ナノサイエンスデザイン教育研究センター 2015年08月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 原子・分子を操作しながら、新しい物質やデバイスを作成する基礎技術の開発を行っている。
    ナノマイクロシステム関連,ナノ構造物理関連,ナノ材料科学関連,計測工学関連,薄膜および表面界面物性関連

  • 電磁ノイズを物理学という立場から解明する
    応用物理一般関連,計算科学関連,電力工学関連

  • 生体反応を高速にナノの分解能で観察する
    ナノバイオサイエンス関連,薄膜および表面界面物性関連,計測工学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 公益社団法人 日本表面科学会

  • 公益社団法人 応用物理学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Theoretical Study of Lumped Parameter Circuits and Multiconductor Transmission Lines for Time-Domain Analysis of Electromagnetic Noise,M. abe and H. Toki,Scientific Reports,9, 118,2019年01月,学術論文

  • High-resolution imaging of LaAlO3 (100)-(1x4) reconstructed surface using non-contact atomic force microscopy,D. Katsube and M. Abe,Appl. Phys. Lett.,2018年07月,学術論文

  • Bifacial nucleobases for hexaplex formation in aqueous solution,5. H. Kashida, Y. Hattori, K. Tazoe, T. Inoue, K. Nishikawa, K. Ishii, S. Uchiyama, , H. Yamashita, M. Abe, Y. Kamiya, H. Asanuma,J. Am. Chem. Soc.,Vol.4, pp.8456-8462 (2018),2018年07月,学術論文

  • Control of surface potential and hydroxyapatite formation on TiO2 scales containing nitrogen-related defects,3. Masami Hashimoto, Takafumi Ogawa, Satoshi Kitaoka, Shunsuke Muto, Maiko Furuya, Hiroyasu Kanetaka, Masayuki Abe, Hayato Yamashita,2018年06月,学術論文

  • Facile synthesis route of Au-Ag nanostructures soaked in PEG,E. K. Fodjo, A. Canlier, C. Kong, A. Yurtsever, P. L. A. Guillaume, F. T. Patrice, M. Abe, T. Tohei, A. Sakai,Advances in Nanoparticles,7(2) 37-45,2018年05月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,Compendium of Surface and Interface Analysis,M. Abe,Springer,ISBN,9811061556,2018年04月

  • 専門著書,ナノ材料解析の実際,阿部真之,講談社,ISBN,978-4-06-154392-8,2016年06月

  • 専門著書,Imaging and Manipulation of Adsorbates Using Dynamic Force Microscopy, Advances in Atom and Single Molecule Machines,Y. Sugimoto, M. Abe, and S. Morita,Springer,ISBN,3319174002,2015年04月

  • 専門著書,Noncontact Atomic Force Microscopy vol.3,Masayuki. Abe, Yoshiaki Sugimoto and Seizo Morita,Springer,ISBN,3319155873,2015年03月

  • 専門著書,LabVIEW FPGAではじめる計測・制御,阿部真之, オーム社,ISBN,4274503968,2012年07月

全件表示 >>

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • PCT,バンドパスフィルタ,阿部真之,土岐博,宮内清孝,PCT/JP2019/001028(出願),2019年01月

  • PCT,電気回路のシミュレーション方法、及びプログラム,阿部真之, 土岐博, 神野崇馬,木虎秀二,PCT/JP2019/001029(出願),2019年01月

  • 日本,ナノ微粒子、及びナノ微粒子の製造方法,一柳優子,橋本達哉,千本松孝明,田中秀吉,阿部真之,2018-038989(出願),2018年03月

  • 日本,電気回路のシミュレーション方法、及びプログラム,阿部真之, 土岐博、神野崇馬, 木虎秀二,2018-057186(出願),2018年03月

  • 日本,バンドパスフィルタ,阿部真之, 土岐博, 宮内清孝,2018-039408(出願),2018年03月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 2009 Feynman Prize(ファインマン賞),Masayuki Abe,Foresight Institute,2009年10月

  • 文部科学大臣表彰(科学技術賞研究部門),阿部 真之,文部科学省,2009年04月

  • 平成10年度近接場光学賞,阿部真之,日本光学会近接場光学研究グループ,1998年07月

  • 平成9年度日本光学会研究奨励賞,阿部真之,日本光学会,1997年11月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 最先端の物理を高校生に Saturday Afternoon Physics 2018,身の回りの物理を体験しよう,2018年10月

  • 最先端の物理を高校生に Saturday Afternoon Physics 2017,身の回りの物理を体験しよう,2017年10月

  • 平成27年度(第37回)公開講座「未来を拓く先端科学技術」,「原子を見ることができる顕微鏡」,2015年07月

 

その他の活動 【 表示 / 非表示

  • 衛生工学衛生管理者資格,2004年03月 ~ 継続中