基本情報

写真b

木戸屋 浩康

KIDOYA Hiroyasu


キーワード

血管 血管新生 血管形成 腫瘍 癌幹細胞 再生

メールアドレス

メールアドレス

URL

http://st.biken.osaka-u.ac.jp/member/kidoya

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2006年07月01日 ~ 2007年03月31日,微生物病研究所,特任研究員,専任

  • 2009年04月01日 ~ 継続中,微生物病研究所,助教,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 医学系研究科  修了 医学博士 2008年03月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学医学系研究科博士課程・日本学術振興会特別研究員(DC2) 2007年04月 ~ 2008年03月
大阪大学微生物病研究所・日本学術振興会特別研究員(PD) 2008年04月 ~ 2009年03月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 腫瘍血管
    病態医化学関連

  • 血管新生
    解剖学関連,医化学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本癌学会

  • 日本血管生物医学会

  • 日本細胞生物学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • APJ Regulates Parallel Alignment of Arteries and Veins in the Skin.,Kidoya H, Naito H, Muramatsu F, Yamakawa D, Jia W, Ikawa M, Sonobe T, Tsuchimochi H, Shirai M, Adams RH, Fukamizu A, Takakura N,Developmental cell,33(3) 247-259,2015年05月,その他

  • Critical role of Trib1 in differentiation of tissue-resident M2-like macrophages.,Satoh T, Kidoya H, Naito H, Yamamoto M, Takemura N, Nakagawa K, Yoshioka Y, Morii E, Takakura N, Takeuchi O, Akira S,Nature,495(7442) 524-528,2013年03月,その他

  • Spatial and temporal role of the apelin/APJ system in the caliber size regulation of blood vessels during angiogenesis.,Kidoya H, Ueno M, Yamada Y, Mochizuki N, Nakata M, Yano T, Fujii R, Takakura N.,EMBO J,6;27(3):522-34.,2008年02月,学術論文

  • Biology of the apelin-APJ axis in vascular formation.,Kidoya H, Takakura N.,J Biochem.,152(2):125-31.,2012年08月,解説・総説

  • Identification and characterization of a resident vascular stem/progenitor cell population in preexisting blood vessels.,Naito H, Kidoya H, Sakimoto S, Wakabayashi T, Takakura N.,EMBO J.,16;31(4):842-55.,2011年12月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 一般著書,細胞工学「血管リモデリングと血管成熟化機構」,高倉 伸幸監修,学研メディカル秀潤社,2010年10月

  • 一般著書,実験医学 2008年6月号 Vol.26 No.9,眞貝洋一/企画,羊土社,2008年05月

  • 専門著書,Pathophysiology of Apelin Signalling,YVES AUDIGIER, et al.,Transworld reserach network,2008年01月

受賞 【 表示 / 非表示

  • 7thESH Euro conference on ANGIOGENESIS, European Commission Marie Curie Actions scholarship,Hiroyasu Kidoya,The European School of Haematology (ESH),2007年05月

  • 第13回日本血管生物医学会 Young Investigator Award (YIA)優秀賞,木戸屋 浩康,日本血管生物医学会,2005年10月

  • the 5th International Symposium of Institute Network Young Investigator Award,木戸屋 浩康,国立大学附置研究所,2010年06月

  • 大阪大学微生物病研究所 平成20年度研究業績発表会 最優秀学術賞,木戸屋 浩康,大阪大学微生物病研究所,2009年01月

  • 大阪大学医学系研究科 平成19年度博士課程優秀者賞,木戸屋 浩康,大阪大学医学系研究科,2008年03月

全件表示 >>

報道 【 表示 / 非表示

  • 心臓静脈作る仕組みを解明,日本経済新聞,2014年07月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • LSBM Symposium2019,Identificationof novel myeloid population that incite tumor vascular dynamics,2019年04月

  • [季刊]生命誌 94,血管の「かたち」をつくる細胞たち,2017年09月

  • 高校生のためのWinter School 2016@微研,「血管形成のダイナミクス」,2016年12月

  • 招待講演,「血管を形づくる、細胞と分子の科学」,2016年08月

  • BMB2015,経験もお金も人脈も無い若手が自分の妄想を企画化するにはどうしたらいいのだろうか? -血管生物若手研究会の場合-,2015年12月

全件表示 >>

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国内重要会議,第5回 血管生物若手研究会,実行委員,2019年03月

  • 国内重要会議,第41回日本分子生物学会年会 ワークショップ(ネオ血管学が解き明かす、 多様性に満ちた脈管系新世界 ),オーガナイザー,2018年11月

  • 国内重要会議,第77回日本癌学会学術総会 若手企画:研活マッチング-labワゴンで見つけよう共同研究者-,オーガナイザー,2018年09月