基本情報

写真b

木戸 衛一

KIDO Eiichi


キーワード

ドイツ現代政治

URL

http://www2.osipp.osaka-u.ac.jp/~ekido/index.html

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 1994年07月01日 ~ 2007年03月31日,国際公共政策研究科 国際公共政策専攻,助教授,専任

  • 2007年04月01日 ~ 2020年03月31日,国際公共政策研究科 国際公共政策専攻,准教授,専任

  • 2020年04月01日 ~ 継続中,国際公共政策研究科 国際公共政策専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

東京外国語大学   ドイツ語学科 卒業 1981年03月
東京外国語大学 地域研究研究科  修了 1983年03月
一橋大学 社会学研究科  修了 1988年03月
ベルリン自由大学 政治・社会科学部  Dr.phil. 2008年06月

職歴 【 表示 / 非表示

一橋大学社会学部助手 1988年04月 ~ 継続中
大阪大学教養部専任講師 1990年04月 ~ 継続中
大阪大学助教授 1994年06月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 平和研究
    国際関係論関連

  • 戦後ドイツ政治文化,統一ドイツ (特に旧東ドイツ)の政治発展
    地域研究関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本ドイツ学会

  • 日本平和学会

  • 歴史学研究会

  • 日本国際政治学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • ドイツにおける歴史的平和研究,木戸衛一,歴史学研究,996号28-35頁,2020年05月,学術論文

  • ドイツから見た日本(下),木戸衛一, 金美穂, 辛淑玉,(614) 38-47,2020年03月,解説・総説

  • 欧州に台頭するポピュリズム,木戸衛一,まなぶ,(761) 24-26,2020年03月,解説・総説

  • ドイツから見た日本(上),木戸衛一, 金美穂, 辛淑玉,マスコミ市民,(613) 48-57,2020年02月,解説・総説

  • ドイツにのしかかる核の重荷,木戸衛一,NO NUKES,(21) 5-6,2020年01月,解説・総説

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,右翼ポピュリズムに抗する市民性教育,名嶋義直、神田靖子、木戸衛一他,明石書店,ISBN,978-4750350073,2020年05月

  • 一般著書,『世界は変わるー対抗政治の新たな波』対抗政治への信頼をどう掴むか-ドイツ左翼党の取り組み,木戸衛一,コンパス21刊行委員会,2018年04月

  • 専門著書,東独の中の「原子力国家」若尾祐司・木戸衛一 編/あとがき,木戸衛一 ,昭和堂,ISBN,978-4-8122-1634-7,2017年10月

  • 専門著書,軍事化に抗する「戦争の記憶」―ドレスデン「〈一九四五年二月一三日〉協会」の歩み,木戸衛一 /戦争社会学研究会 編,勉誠出版,ISBN, 978-4-585-23281-0,2017年05月

  • 翻訳作品,『なぜ〈平和主義〉にこだわるのか』マルゴット・ケースマン、コンスタンティン・ヴェッカー 編,木戸衛一 訳,いのちのことば社,ISBN,978-4-264-03611-1,2016年12月

全件表示 >>

報道 【 表示 / 非表示

  • ニュースなラヂオ(特集:ナチスの手口),毎日放送,2018年08月

  • ナチスの時代に今学ぶ,毎日新聞,2018年07月

  • ナチス秘書「私は臆病」,毎日新聞,2018年06月

  • ナチの悲劇 次世代へ遺言,読売新聞,2018年05月

  • 「独裁を想起」波紋広がる,共同通信,2016年09月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • Für eine Olympiade in Tokyo, die die Gefahren von Fukushima nicht verschweigt,Fukushima: „Alles unter Kontrolle.“ Medienstrategie der japanischen Regierung,2019年09月

  • 尊厳と正義の回復とは何か -ドレスデン空襲と現在,尊厳と正義の回復とは何か -ドレスデン空襲と現在,2019年03月

  • Was ist die japanische “Friedensverfassung”?,Was ist die japanische “Friedensverfassung”?,2019年03月

  • 今こそ「9条実現」を,今こそ「9条実現」を,2019年02月

  • 国際平和学Ⅱ,憲法問題を考える,2018年12月

全件表示 >>

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国内重要会議,日本平和学会,開催校理事,2013年06月

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,日本平和学会,理事,2018年01月 ~ 継続中

  • その他,NPO法人日独平和フォーラム,理事,2013年01月 ~ 継続中

  • 学会,日本平和学会,理事,2012年04月 ~ 継続中

  • その他,大阪大学生協,理事,2005年04月 ~ 継続中

 

その他の活動 【 表示 / 非表示

  • 科研費(「グローバルヒストリーとしての平和研究に向けて」)に関するフィールドワーク,2013年02月

  • 科研費「冷戦期の国際女性運動」に関するフィールドワーク,2012年11月

  • 科研費「グローバルヒストリーとしての平和研究に向けて」に関するフィールドワーク,2012年09月

  • ドイツ・ポーランド間の歴史問題に関するフィールドワーク,2011年08月

  • 科学研究費研究課題に関する調査,2010年12月

全件表示 >>