基本情報

写真b

満留 敬人

MITSUDOME Takato


キーワード

触媒設計 環境に優しい化学、エネルギー変換

URL

http://www.cheng.es.osaka-u.ac.jp/jitsukawalabo/member/429.html

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2006年04月01日 ~ 2007年03月31日,基礎工学研究科 物質創成専攻,特任助手,専任

  • 2007年04月01日 ~ 2007年09月30日,基礎工学研究科 物質創成専攻,特任助教,専任

  • 2007年10月01日 ~ 2016年07月31日,基礎工学研究科 物質創成専攻,助教,専任

  • 2016年08月01日 ~ 継続中,基礎工学研究科 物質創成専攻,准教授,専任

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学大学院基礎工学研究科 物質創成専攻 化学工学コース 特任助手 2006年04月 ~ 2007年03月
大阪大学大学院基礎工学研究科 物質創成専攻 化学工学コース 特任助教 2007年04月 ~ 2007年09月
大阪大学大学院基礎工学研究科 物質創成専攻 化学工学コース 助教 2007年10月 ~ 2016年07月
大阪大学大学院基礎工学研究科 物質創成専攻 化学工学コース 准教授 2016年08月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 分子スケールで活性点構造を制御した精密な触媒設計を行い、環境にやさしいモノづくり(グリーンケミストリー)を目指した触媒反応系の開発を行います。例:オリンピックメダルナノ粒子の新規触媒能の解明、酸素を酸化剤としたアルコール酸化反応及びラクトン合成、水中ニトリル水和反応、銅などの再酸化剤を必要としない新規ワッカー型反応、分子状酸素を酸化剤としたアルカン酸化、水を用いたシラン酸化
    触媒プロセスおよび資源化学プロセス関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 近畿化学協会

  • 化学工学会

  • アメリカ化学会

  • 日本化学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Unique Catalysis of Nickel Phosphide Nanoparticles to Promote the Selective Transformation of Biofuranic Aldehydes into Diketones in Water,Shu Fujita, Kiyotaka Nakajima, Jun Yamasaki, Tomoo Mizugaki, Koichiro Jitsukawa, Takato Mitsudome,ACS Catalysis,10, 4261-4267,2020年02月,学術論文

  • Efficient synthesis of benzofurans via cross-coupling of catechols with hydroxycoumarins using O2 as an oxidant catalyzed by AlPO4-supported Rh nanoparticle,Zen Maeno, Masanobu Yamamoto, Takato Mitsudome, Tomoo Mizugaki, Koichiro Jitsukawa,ChemistrySelect,4(38) 11394-11397,2019年10月,学術論文

  • Air-stable and reusable cobalt ion-doped titanium oxide catalyst for alkene hydrosilylation,Takato Mitsudome, Shu Fujita, Min Sheng, Jun Yamasaki, Keita Kobayashi, Tomoko Yoshida, Zen Maeno, Tomoo Mizugaki, Koichiro Jitsukawa, Kiyotomi Kaneda,Green Chemistry,21, 4566-4570,2019年07月,学術論文

  • Oxidative cross-coupling reaction of catechols with active methylene compounds in an aqueous medium using an AlPO4-supported Ru catalyst,Maeno Zen, Yamamoto Masanobu, Mitsudome Takato, Mizugaki Tomoo, Jitsukawa Koichiro,CATALYSIS SCIENCE & TECHNOLOGY,8(21) 5401-5405,2018年11月,その他

  • Oxidative cross-coupling reaction of catechols with active methylene compounds in an aqueous medium using an AlPO4-supported Ru catalyst,Zen Maeno, Masanobu Yamamoto, Takato Mitsudome, Tomoo Mizugaki, Koichiro Jitsukawa,Catalysis Science & Technology,8, 5401-5405,2018年09月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • その他,水素のポータブル化に向けた新しい触媒技術の開発,金田清臣,満留敬人,配管技術,2017年05月

  • 専門著書,アルコール類の酸素酸化における高機能な金属担持固体触媒の開発,金田清臣,満留敬人,化学同人,ISBN,9784759813814,2016年03月

  • 専門著書,Nano-Catalysis Synthesis and Applications,Takato Mitsudome, Kiyotomi Kaneda,Wiley,ISBN,978-1-1181-4886-0,2013年09月

  • 専門著書,触媒の設計・反応制御 事例集,金田清臣, 水垣共雄, 満留敬人, 實川浩一郎,技術情報協会,ISBN,978-4-86014-478-6 C3043,2013年04月

  • 専門著書,触媒の設計・反応制御 事例集,金田清臣, 水垣共雄, 満留敬人, 實川浩一郎,技術情報協会,ISBN,978-4-86014-478-6 C3043,2013年04月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学賞,満留 敬人, ,2018年04月

  • グリーン・サスティナブルケミストリー奨励賞,満留 敬人, ,2018年04月

  • 大阪大学2017未来創成賞,満留 敬人, ,2017年04月

  • 優秀論文賞,満留 敬人,触媒学会,2016年04月

  • 触媒学会奨励賞,満留 敬人, ,2015年04月

全件表示 >>

報道 【 表示 / 非表示

  • 阪大、アミド還元触媒を開発 有害廃棄物を出さずにアミンに変換,日刊工業新聞,2017年07月

  • 阪大、廃棄物と水から水素生成する触媒開発-携帯型発生装置開発へ,日刊工業新聞,2016年11月

  • 廃棄物+水→水素発生~阪大グループが新技術~,朝日新聞,2016年11月

  • トガって、走って、未来の世界へ-CO2抑制から活用へ、革新的技術を創り出す-,阪大News Letter,2014年12月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学基礎工学部 第40回公開講座,「未来を拓く先端科学技術」,2018年08月