基本情報

写真b

本間 直樹

HOMMA Naoki


キーワード

哲学,倫理学,臨床哲学

URL

http://www.let.osaka-u.ac.jp/clph/

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2000年04月01日 ~ 2006年03月31日,文学研究科 文化形態論専攻,講師,専任

  • 2006年04月01日 ~ 2007年03月31日,文学研究科 文化形態論専攻,助教授,専任

  • 2007年04月01日 ~ 2013年03月31日,文学研究科 文化形態論専攻,准教授,専任

  • 2013年04月01日 ~ 2016年06月30日,コミュニケーションデザイン・センター,准教授,専任

  • 2016年07月01日 ~ 継続中,COデザインセンター,准教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 人間科学部 人間科学科 卒業 1993年03月
大阪大学 文学研究科 哲学哲学史専攻 修了 1995年03月
大阪大学 文学研究科 哲学哲学史専攻 単位取得満期退学 1998年04月

職歴 【 表示 / 非表示

日本学術振興会特別研究員 1996年05月 ~ 継続中
大阪大学文学部助手 1998年05月 ~ 継続中
同講師 2000年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 現象学およびシステム理論に関する研究、臨床哲学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 関西倫理学会

  • 日本哲学会

  • 日本倫理学会

  • アートミーツケア学会

  • 日本現象学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • (招待講演)話す、自分を見せる、変わる-対話から場を考える-,本間直樹,ヒューマンコミュニケーション基礎研究会,2013年03月,会議報告/口頭発表

  • 哲学対話とセルフケアーー震災後の生活や社会についての中高生の対話リレーから,高橋綾,本間直樹,アートミーツケア学会2012年大会,2012年12月,会議報告/口頭発表

  • A Community Approach to the Philosophical Practice,Homma, Naoki,Philosophical Practice,7巻,3号,pp.1041-1049,2012年11月,学術論文

  • 哲学者の実践としての〈探究のコミュニティ〉,本間直樹,臨床哲学,14巻,1号,pp.16-31,2012年09月,学術論文

  • (招待講演)A Community Approach to the Philosophical Practice,Homma, Naoki,The International Conference on Philosophical Practice,2012年07月,国際会議(proceedingsあり)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,コンフリクトと移民—新しい研究の射程,中岡成文,高山佳子,本間直樹,大阪大学出版会,2012年03月

  • 一般著書,ドキュメント臨床哲学,本間直樹,鷲田清一,中岡成文,大阪大学出版会,2010年09月

  • 専門著書,岩波講座哲学 行為/モラルの哲学,本間直樹,岩波書店,2008年11月

  • 教科書,岩波応用倫理学講義1生命,中岡成文他,岩波書店,2004年07月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • カフェイマージュ「無音の音楽映画『LISTEN』をめぐって」,カフェマスター,2016年07月

  • ラボカフェ 中之島哲学コレージュ「中之島哲学コレージュの10年を考える」,カフェマスター,2016年03月

  • ラボカフェ からだトーク「からだトーク ファイナル」,カフェマスター,2016年03月

  • ラボカフェ カフェイマージュ「トロイカプロジェクト映像上映会」,カフェマスター,2016年02月

  • 中之島哲学コレージュ「みんなの哲学 6」,カフェマスター,2016年02月

全件表示 >>