基本情報

写真b

北川 透

KITAGAWA Tooru


キーワード

消化器外科学,癌免疫治療,癌遺伝子治療,抗癌剤感受性試験,膵癌,胃癌,大腸癌,転移性肝癌

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

06-6879-3151

FAX番号

06-6879-3159

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2000年04月01日 ~ 2007年03月31日,医学系研究科 外科系臨床医学専攻,助手,専任

  • 2007年04月01日 ~ 2007年11月30日,医学系研究科 外科系臨床医学専攻,助教,専任

  • 2007年12月01日 ~ 2011年03月31日,医学部附属病院,特任准教授(常勤),専任

  • 2011年04月01日 ~ 2013年11月30日,医学系研究科,特任准教授,専任

  • 2013年12月01日 ~ 継続中,医学部附属病院,特任教授,専任

  • 2006年04月01日 ~ 継続中,医学部,外科外来医長,兼任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 医学部 医学科 卒業 1985年03月
大阪大学 医学研究科  修了 医学博士 1989年03月
大阪大学 医学部 研究生 1990年03月

職歴 【 表示 / 非表示

国立呉病院・医師(外科) 1990年04月 ~ 1999年04月
ピッツバーグ大学リサーチ・インストラクター 1996年02月 ~ 1999年01月
大阪大学大学院・助手(医学系研究科) 1999年04月 ~ 2007年03月
大阪大学大学院・助教(医学系研究科) 2007年04月 ~ 2007年10月
大阪大学医学部附属病院・特任准教授 2007年11月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 癌に対する免疫・遺伝子治療
    抗癌剤感受性試験の有用性
    膵癌に対する集学的治療
    移植膵の内分泌機能
    組織移植
    消化器外科学関連,外科学一般および小児外科学関連,心臓血管外科学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本癌治療学会

  • 日本遺伝子治療学会

  • 日本消化器外科学会

  • 日本外科学会

  • 日本がん転移学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • A newly developed container for safe, easy and cost-effective over-night transportation of tissues and organs by electrically keeping tissue or organ temperature at 3 to 6 ℃.,Ohkawara H, Kitagawa T, Fukushima N, Ito T, Sawa Y, Yoshimine T.,Transplant Proc,44(4): 855-8,2012年01月,学術論文

  • 膵腎同時移植・腎移植・移植待機中の1型糖尿病患者の健康関連QOLと心理状態の比較検討,平井 啓, 本田初実, 中西健二, 井倉 技, 湯川紗世子, 北川 透, 種村匡弘, 伊藤壽記,糖尿病,52(8):727-733,2009年08月,学術論文

  • Sclerosing epithelioid fibrosarcoma of the liver infiltrating the inferior vena cava.,Tomimaru Y, Nagano H, Marubashi S, Kobayashi S, Eguchi H, Takeda Y, Tanemura M, Kitagawa T, Umeshita K, Hashimoto N, Yoshikawa H, Wakasa K, Doki Y, Mori M.,World J Gastroenterol,15(33):4204-8,2009年07月,学術論文

  • Comparison of postoperative morphological changes in remnant pancreas between pancreaticojejunostomy and pancreaticogastrostomy after pancreaticoduodenectomy.,Tomimaru Y, Takeda Y, Kobayashi S, Marubashi S, Lee CM, Tanemura M, Nagano H, Kitagawa T, Dono K, Umeshita K, Wakasa K, Monden M.,Pancreas,38(2):203-7,2009年03月,学術論文

  • 胆嚢転移を来した肝細胞癌の1例,村上昌裕, 永野浩昭, 小林省吾, 丸橋繁, 野田剛広, 富丸慶人, 武田裕, 種村匡弘, 北川透, 堂野恵三, 梅下浩司, 若狭研一, 門田守人, 土岐祐一郎, 森正樹,35(12):2089-91,2008年11月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,Gene Therapy -Principles and ApplicationsGene transfection using particle bombardment,Hideaki Tahara, T. Kitagawa, T. Iwazawa, Micael T Lotze,Birkhauser Verlag, Basel,1999年04月

報道 【 表示 / 非表示

  • 動き出す医療最前線,北海道文化放送,2005年11月

  • 抗がん剤 300人規模で臨床試験 阪大、個人差考慮し選択,日経新聞,2004年10月

 
 

その他の活動 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学医学部附属病院 心のケアチーム,2005年12月 ~ 継続中

  • 大阪大学医学部附属病院 保健医療福祉ネットワーク部,2001年04月 ~ 継続中