基本情報

写真b

北郷 悠

KITAGO Yu


キーワード

構造生物学,X線結晶構造解析,タンパク質

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

06-6879-8608

FAX番号

06-6879-8608

URL

http://www.protein.osaka-u.ac.jp/rcsfp/synthesis/

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2011年04月01日 ~ 2012年01月31日,蛋白質研究所,特任研究員,専任

  • 2012年02月01日 ~ 継続中,蛋白質研究所,助教,専任

学歴 【 表示 / 非表示

北海道大学 理学研究科 生物科学科 修了 博士(理学) 2008年03月

職歴 【 表示 / 非表示

北海道大学大学院先端生命科学研究院X線構造生物学講座 博士研究員 2008年04月 ~ 2010年03月
東京大学大学院農学生命科学研究科生産・環境生物学専攻栽培学研究室 特任研究員 2010年04月 ~ 2011年03月
大阪大学蛋白質研究所付属プロテオミクス総合研究センタープロテオーム物質創製研究系 特任研究員 2011年04月 ~ 2012年01月
大阪大学蛋白質研究所付属プロテオミクス総合研究センタープロテオーム物質創製研究系 助教 2012年02月 ~ 2012年03月
大阪大学蛋白質研究所付属蛋白質解析先端研究センター分子創製学研究室 助教 2012年04月 ~ 継続中
Weill Cornell Medicine, Feil Family Brain and Mind Research Institute, Visiting Fellow 2017年12月 ~ 2018年11月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • アルツハイマー危険因子SorLAの構造生物学的研究
    構造生物化学関連

  • 抗体による抗原認識機構の構造生物学的研究 
    構造生物化学関連

  • リポ蛋白質受容体ファミリー分子によるシグナル伝達機構解明に向けての構造生物学的研究
    構造生物化学関連

  • 分子生物学
    分子生物学関連

  • 構造生物化学
    構造生物化学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本結晶学会

  • 日本蛋白質科学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Structure and mechanism of cancer-associated N-acetylglucosaminyltransferase-V,Nagae Masamichi, Kizuka Yasuhiko, Mihara Emiko, Kitago Yu, Hanashima Shinya, Ito Yukishige, Takagi Junichi, Taniguchi Naoyuki, Yamaguchi Yoshiki,NATURE COMMUNICATIONS,9(1) 3380,2018年08月,その他

  • An anti-peptide monoclonal antibody recognizing the tobacco etch virus protease-cleavage sequence and its application to a tandem tagging system.,Tabata S, Kitago Y, Fujii Y, Mihara E, Tamura-Kawakami K, Norioka N, Takahashi K, Kaneko MK, Kato Y, Takagi J,Protein expression and purification,147 94-99,2018年07月,学術論文

  • Fv-clasp: An Artificially Designed Small Antibody Fragment with Improved Production Compatibility, Stability, and Crystallizability.,Arimori T, Kitago Y, Umitsu M, Fujii Y, Asaki R, Tamura-Kawakami K, Takagi J,Structure (London, England : 1993),25(10) 1611-1622.e4,2017年10月,学術論文

  • Mechanistic basis for the recognition of laminin-511 by α6β1 integrin.,Takizawa M*, Arimori T*, Taniguchi Y*, Kitago Y, Yamashita E, Takagi J, Sekiguchi K (Equally contributed)),Science advances,3(9) e1701497,2017年09月,学術論文

  • Allosteric Inhibition of a Semaphorin 4D Receptor Plexin B1 by a High-Affinity Macrocyclic Peptide.,Matsunaga Y, Bashiruddin NK, Kitago Y, Takagi J, Suga H,Cell chemical biology,23(11) 1341-1350,2016年11月,学術論文

全件表示 >>