基本情報

写真b

望月 太郎

MOCHIZUKI Taro


キーワード

哲学・倫理学, 高等教育論

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 1999年04月01日 ~ 2004年03月31日,文学研究科 文化形態論専攻,助教授,専任

  • 2004年04月01日 ~ 2006年10月31日,大学教育実践センター,助教授,専任

  • 2006年11月01日 ~ 2012年03月31日,大学教育実践センター,教授,専任

  • 2012年04月01日 ~ 継続中,文学研究科 文化形態論専攻,教授,専任

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 高等教育論
    教育学

  • 哲学・倫理学
    哲学・倫理学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 大学評価学会

  • 関西哲学会

  • 日本哲学会

  • 日仏哲学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • アーレントとアンリ:「退きこもり」と内在,望月太郎,ミシェル・アンリ研究,1: 25-37,2011年06月,学術論文

  • 第11回UNESCO-APEID国際会議に参加して―「もう一つの世界」の実現へ向けてアジア太平洋地域の高等教育がめざすべき道,望月太郎・中村征樹,龍谷大学国際社会文化研究所紀要,11: 16-28,2009年06月,大学・研究所等の報告

  • 留学して日本語で学ぶことの意味-タイ人高校生の日本留学へのニーズと展望-,富田紘央,望月太郎,日タイ言語文化研究,No. 4号,pp.23-33,2017年03月,学術論文

  • Still continute after Fukushima? Energy Ethics and Courage to Let Go of Nuclear Power,Mochizuki, Taro,Joint AUSN, Center for Ethics of Science and Technology, and EUBIOS Ethics Institute Roundatable and Conference,2017年01月,国際会議(proceedingsなし)

  • Thai Students' Preferences in Studying Abroad in Japan and the Japanese Government's Policy on Accepting Foreign Students in Universities,富田紘央,Mochizuki, Taro,JSN Journal,Vol. 6巻,No. 1号,pp.132-146,2016年06月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,Recalibrating Careers in Academia: Professional Advancement Policies and Practices in Asia-Pacific, Co-edited by Libing Wang and Wesley Teter,Libing Wang,Wesley Teter,Mochizuki, Taro,UNESCO Bangokok Office,2017年03月

  • 専門著書,Energy Ethics: Interngenerational Perspectives in and for the ASEAN Region, Edited by Roman Meinhold,Mochizuki, Taro,Gerhold K. Becker,Soraj Hongladarom,Konrad Adenauer Stiftung and Guna Chakra Research Center, Graduate School of Philosophy and Religion, Assumption University, Bangkok, Thailand,2016年12月

  • 専門著書,「無償教育の漸進的導入」と大学界改革(第3章:カンボジアにおける高等教育の量的拡大と授業料高騰の問題),細川孝,渡部昭男,望月太郎,晃洋書房,2014年03月

  • 専門著書,大学のグローバル化と内部質保証—単位の実質化,授業改善,アウトカム評価—,早田幸政,望月太郎,晃洋書房,2012年04月

  • 専門著書,「「授業改善のためのアンケート」結果の教員による活用」(齊藤貴浩,早田幸政,中村征樹,望月太郎,松河秀哉),(第2章,『大学のグローバル化と内部質保証』),早田幸政,望月太郎,晃洋書房,ISBN,477102359X,2012年03月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 文学部比較文学専修主催 国際シンポジウム 「日タイ交流史研究の新地平 大鳥圭介の『暹羅紀行』(1875)から広がる140年」,閉会の辞,2015年09月

 

その他の活動 【 表示 / 非表示

  • 海外先進教育研究実践支援プログラム,2005年10月 ~ 2006年03月