基本情報

写真b

別所 一彦

BESSHO Kazuhiko


キーワード

胆汁うっ滞, 肝移植, 胆道閉鎖症

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2007年01月01日 ~ 2007年10月31日,医学系研究科 内科系臨床医学専攻,特任研究員,専任

  • 2007年11月01日 ~ 2007年12月31日,歯学研究科 統合機能口腔科学専攻,助教,専任

  • 2008年01月01日 ~ 2009年09月30日,歯学部附属病院,助教,専任

  • 2009年10月01日 ~ 2009年12月31日,医学系研究科,助教,専任

  • 2013年07月01日 ~ 2015年03月31日,医学系研究科,助教,専任

  • 2015年04月01日 ~ 2018年03月31日,医学系研究科 医学専攻,講師,専任

  • 2018年04月01日 ~ 継続中,医学系研究科,講師,専任

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学医学部附属病院研修医(小児科) 1997年06月 ~ 1998年05月
国立大阪南病院研修医(小児科) 1998年06月 ~ 1999年05月
大阪大学医学部附属病院医員(小児科) 2004年04月 ~ 2005年12月
市立堺病院医師(小児科) 2005年01月 ~ 2005年06月
大阪大学医学部附属病院医員(小児科) 2006年07月 ~ 2006年12月
大阪大学大学院医学系研究科特任研究員(小児科) 2007年01月 ~ 2007年09月
大阪大学大学院歯学研究科 2007年10月 ~ 2009年09月
シンシナティ子供病院栄養消化器肝臓科研究員 2009年12月 ~ 2013年06月
大阪大学大学院医学系研究科助教(小児科) 2013年07月 ~ 2015年03月
シンシナティこども病院栄養消化器肝臓科院外非常勤講師 2013年07月 ~ 2015年06月
大阪大学大学院医学系研究科講師(小児科) 2015年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 胆道閉鎖症
    胎児医学および小児成育学関連,消化器内科学関連

  • 進行性家族性肝内胆汁うっ滞症
    胎児医学および小児成育学関連,消化器内科学関連

  • 小児胆汁うっ滞性疾患
    胎児医学および小児成育学関連,消化器内科学関連

  • 急性肝不全
    胎児医学および小児成育学関連,消化器内科学関連

  • 肝移植
    胎児医学および小児成育学関連,消化器内科学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本肝細胞研究会

  • 日本小児肝臓研究会

  • アメリカ肝臓学会

  • 日本移植学会

  • 日本肝臓学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Molecular signature with high accuracy for biliary atresia identifies a role for Interleukin-8 in pathogenesis of disease,Bessho K, Mourya R, Shivakumar P, Walters S, Magee JC, Jegga AG, Rao M and Bezerra JA,Hepatology,60(1), 211-23,2014年07月,学術論文

  • Effect of food on the pharmacokinetics and therapeutic efficacy of 4-phenylbutyrate in progressive familial intrahepatic cholestasis,Nakano S, Osaka S, Sabu Y, Minowa K, Hirai S, Kondou H, Kimura T, Azuma Y, Watanabe S, Inui A, Bessho K, Nakamura H, Kusano H, Nakazawa A, Tanikawa K, Kage M, Shimizu T, Kusuhara H, Zen Y, Suzuki M, Hayashi H,Scientific Report ,9,1,17075,2019年11月,学術論文

  • Serum Mac-2-binding protein (M2BPGi) as a marker of chronological liver fibrosis in biliary atresia patients with cirrhosis,Ueno T, Kodama T, Noguchi Y, Nomura M, Saka R, Takama Y, Tazuke Y, Bessho K, Okuyama H,Pediatric Surgery International,35,10,1065-70,2019年10月,学術論文

  • Pharmacokinetics, Safety, and Efficacy of Glecaprevir/Pibrentasvir in Adolescents With Chronic Hepatitis C Virus: Part 1 of the DORA Study,Jonas MM, Squires RH, Rhee SM, Lin CW, Bessho K, Feiterna-Sperling C, Hierro L, Kelly D, Ling SC, Strokova T, Del Valle-Segarra A, Lovell S, Liu W, Ng TI, Porcalla A, Gonzalez YS, Burroughs M, Sokal E,Hepatology,2019年06月,学術論文

  • The effect of maternal grafts in early acute cellular rejection after pediatric living-donor liver transplantation.,Noguchi Y, Ueno T, Kodama T, Saka R, Takama Y, Tazuke Y, Bessho K, Okuyama H,Pediatric surgery international,2019年05月,その他

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,小児期発症肝胆道系疾患における移行期医療,別所一彦,医歯薬出版株式会社,2019年06月

  • 専門著書,「進行性家族性肝内胆汁うっ滞症」連載:私の治療,別所一彦,日本医事新報社,2019年04月

  • 専門著書,「24.肝臓疾患」知っておきたい小児の栄養 V.疾患と栄養指導・食事療法,別所一彦,日本小児医事出版社,ISSN,0021-518X,2019年04月

  • 専門著書,「小児における肝移植周術期の栄養管理」移植外科における周術期栄養管理 ,別所一彦,日本外科代謝栄養学会,2019年02月

  • 専門著書,「23 肝腫大,脾腫大」小児疾患の診断治療基準 第5版,別所一彦,東京医学社,ISSN,0385-6305,2018年11月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • Pediatric Research Prize,Bessho K,American Association for the Study of Liver Diseases,2011年11月

  • 大阪大学 総長奨励賞,別所 一彦,大阪大学,2015年08月

  • 白木賞,別所 一彦,日本小児肝臓研究会,2015年08月

  • Young Investigator Full Bursary in European Association for the Study of the Liver 2014,Yasuhiro Hasegawa,European Association for the Study of the Liver,2014年05月

  • Young Investigator Award,Bessho K,Asian Pan-pacific Soiciety of Pediatric Gastroenterology, Hepatology and Nutrition,2013年11月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 阪神間病院小児科・小児外科症例検討会,新生児・乳児の胆汁うっ滞症の診断と治療,2014年03月

  • 第33回関東小児外科症例検討会,葛西術時の肝組織遺伝子発現および血清サイトカインプロファイル解析による胆道閉鎖症バイオマーカーの探索,2014年03月

  • 難病医療相談会,胆道閉鎖症,2013年09月

  • 第3回関西地区合同支部交流会,胆道閉鎖症と肝移植の諸問題,2009年08月

  • 第33回遺伝子カウンセリングリフレッシュセミナー,口唇裂・口蓋裂を伴う症候群,2009年01月

 

その他の活動 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学医学部附属病院虐待防止委員会,2014年04月 ~ 継続中

  • 大阪大学劇症肝炎ワーキング,2009年09月 ~ 継続中

  • 大阪大学肝移植症例検討会,2009年09月 ~ 継続中

  • 外来・入院診療,2005年04月 ~ 継続中

  • 大阪大学小児肝移植症例検討会,2005年04月 ~ 継続中