基本情報

写真b

米田 信子

YONEDA Nobuko


キーワード

言語学,アフリカ言語学,バントゥ諸語,社会言語学

性別

女性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2008年10月01日 ~ 2010年03月31日,世界言語研究センター,准教授,専任

  • 2010年04月01日 ~ 2012年03月31日,世界言語研究センター,教授,専任

  • 2012年04月01日 ~ 継続中,言語文化研究科 言語社会専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

神戸市外国語大学 外国語学研究科  修了 国際関係学修士 1995年03月
東京外国語大学 地域文化研究科  修了 博士(学術) 2000年03月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪女学院短期大学 2002年04月 ~ 2004年03月
大阪女学院大学 2004年04月 ~ 2008年09月
大阪大学・世界言語研究センター・准教授 2008年10月 ~ 2010年03月
大阪大学・世界言語研究センター・教授 2010年04月 ~ 2012年03月
大阪大学・言語文化研究科・教授 2012年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • バントゥ諸語の記述研究

    言語学関連

  • アフリカにおける言語政策
    言語学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本言語学会

  • 日本アフリカ学会

  • 日本音声学会

  • Association of Linguistic Typology

  • 関西言語学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 「スワヒリ語圏アフリカにおける多言語状況の実態―言語接触状況下での多様な言語現象から捉える― 」,品川大輔, 米田信子, 安部麻矢, 沓掛沙耶香,日本言語学会第154回大会,2017年06月,会議報告/口頭発表

  • ガンダ語の多重目的語構文-3つの目的語の現れ方-,米田信子,2017年05月,会議報告/口頭発表

  • ヘレロ語とスワヒリ語の限定を表すとりたて小辞に関する試論,米田信子,スワヒリ&アフリカ研究,28 72-90,2017年03月,学術論文

  • バントゥ諸語の名詞修飾構文-意味関係と形式,米田信子,2017年02月,会議報告/口頭発表

  • Conjoint/Disjoint Distinction and Focus in Matengo (N13).,YONEDA Nobuko,The conjoint/disjoint alternation in Bantu., 426-452,2017年01月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 一般著書,『ナミビアを知るための53章』,水野一晴, 永原陽子(編),明石書店,ISBN,978-4-7503-4310-5,2016年05月

  • 一般著書,『 ボツワナを知るための52章』,池谷和信(編著)他,東京:明石書店,ISBN,978-4-7503-3605-3,2012年05月

  • 専門著書,『アフリカ諸語文法要覧』,塩田勝彦他,広島:渓水社,2012年03月

  • 教科書,Sounds Great -Listening Practice on English Reduced Forms ~英語リダクションをリスニング中心に~,今井由美子・米田信子・平岩葉子・Paul Evans,東京:英宝社,ISBN,978-4-269-63006-2,2012年01月

  • 専門著書,Bantu Languages :Analyses, Description and Theory,LEGERE Karsten, THORNELL Christina, YONEDA Nobuko et al.,Rudiger Keoppe Verlag, Keoln,2010年12月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 公益財団法人ラボ国際交流センター東京言語研究所公開講座,アフリカ諸語のフィールドワーク,2013年10月

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,国際バントゥ諸語学会,常任委員,2016年06月 ~ 継続中

  • 学会,日本言語学会,評議員,2015年04月 ~ 継続中

  • 学会,日本言語学会,編集委員,2015年04月 ~ 継続中

  • 学会,日本言語学会,常任委員,2012年05月 ~ 2015年03月

  • その他,東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所,共同研究専門委員会外部審査委員,2012年04月 ~ 継続中

全件表示 >>