基本情報

写真b

平山 晃司

HIRAYAMA Koji


キーワード

西洋古典学

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2010年04月01日 ~ 2013年03月31日,言語文化研究科 言語文化専攻,講師,専任

  • 2013年04月01日 ~ 継続中,言語文化研究科 言語文化専攻,准教授,専任

  • 2013年04月01日 ~ 継続中,全学教育推進機構,実施調整部言語教育部会委員,兼任

学歴 【 表示 / 非表示

京都大学 文学部 史学科 西洋史学専攻 卒業 1993年03月
京都大学 文学研究科 西洋史学専攻 修了 修士(文学) 1996年03月
京都大学 文学研究科 文献文化学専攻 西洋古典学専修 修了 博士(文学) 2003年03月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学大学院言語文化研究科講師 2010年04月 ~ 2013年03月
大阪大学大学院言語文化研究科准教授 2013年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 古代ギリシア文学
    ヨーロッパ文学

  • 古代ギリシアの宗教
    ヨーロッパ史・アメリカ史

  • 古代社会における刑事法制の宗教性に関する研究
    史学一般

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本西洋古典学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 古典期アテーナイの殺人裁判制度,平山晃司,言語文化共同研究プロジェクト2016「言語文化の比較と交流4」, 11-16,2017年05月,学術論文

  • ヘーシオドス『仕事と日』におけるδίκηについて,平山晃司,言語文化共同研究プロジェクト2015「言語文化の比較と交流3」, 39-45,2016年05月,学術論文

  • シンポジウム『プルータルコスと指導者像』:中谷報告へのコメント,平山晃司,西洋古典学研究,LXIV, 126-128,2016年03月,学術論文

  • 中谷報告へのコメント,平山晃司,日本西洋古典学会第66回大会シンポジウム「プルータルコスと指導者像」,2015年06月,会議報告/口頭発表

  • ストラッティス断片訳注余滴,平山晃司,言語文化共同研究プロジェクト2014「言語文化の比較と交流2」, 39-45,2015年05月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 一般著書,世界神話伝説大事典,篠田知和基・丸山顯德(編),勉誠出版,ISBN,978-4-585-20036-9,2016年08月

  • 一般著書,古典ギリシア語文典,マルティン・チエシュコ(著)/平山晃司(訳),白水社,ISBN,9784560086964,2016年07月

  • 翻訳作品,ギリシア喜劇全集 第9巻 群小詩人断片III,中務哲郎、西村賀子、平山晃司、マルティン・チエシュコ,岩波書店,ISBN,978-4-00-092709-3,2012年02月

  • 翻訳作品,ギリシア喜劇全集 第5巻 メナンドロスI,西村太良, 川上穣, 吉武純夫, 広川直幸, 平山晃司,岩波書店,ISBN,978-4-00-092705-5,2009年06月

 

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,日本西洋古典学会,第66回大会(2015年)シンポジウム企画運営委員,2012年06月 ~ 2015年05月