基本情報

写真b

福井 康太

FUKUI Kota


生年月

1967年09月

キーワード

法社会学,司法制度,社会システム,紛争管理,企業コンプライアンス、法曹の新しい職域

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

06-6850-5168

FAX番号

06-6850-5168

URL

http://ktfukui.cocolog-nifty.com/

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2003年04月01日 ~ 2007年03月31日,法学研究科 法学・政治学専攻,助教授,専任

  • 2007年04月01日 ~ 2011年03月31日,法学研究科 法学・政治学専攻,准教授,専任

  • 2011年04月01日 ~ 継続中,法学研究科 法学・政治学専攻,教授,専任

  • 2004年04月01日 ~ 2008年03月31日,大学教育実践センター,准教授,兼任

  • 2005年04月01日 ~ 継続中,コミュニケーションデザイン・センター,教授,兼任

  • 2006年04月01日 ~ 2009年03月31日,サステイナビリティ・サイエンス研究機構,准教授,兼任

  • 2007年10月01日 ~ 2008年03月31日,国際公共政策研究科,准教授,兼任

  • 2010年07月01日 ~ 継続中,環境イノベーションデザインセンター,教授,兼任

  • 2011年04月01日 ~ 継続中,国際公共政策研究科,教授,兼任

学歴 【 表示 / 非表示

九州大学 法学部  卒業 法学士(九州大学) 1991年03月
九州大学 法学研究科 基礎法学専攻 修了 修士(法学)(九州大学) 1995年03月
九州大学 法学研究科 基礎法学専攻 修了 博士(法学)(九州大学) 1998年03月

職歴 【 表示 / 非表示

山形大学人文学部 講師 1998年04月 ~ 1999年08月
山形大学人文学部 助教授 1999年09月 ~ 2003年03月
文部科学省 在外研究員(長期) 2002年03月 ~ 2002年12月
大阪大学大学院法学研究科 助教授 2003年04月 ~ 2007年03月
大阪大学大学院法学研究科 准教授 2007年04月 ~ 2011年03月
メルボルン大学ロースクール客員研究員 2009年09月 ~ 2010年08月
大阪大学大学院法学研究科 教授 2011年04月 ~ 継続中
タシケント国立法科大学(ウズベキスタン共和国)教育・再教育部門 副部門長(非常勤) 2016年11月 ~ 継続中
日本学術振興会 特別研究員(DC1) 1995年04月 ~ 1998年03月
山形大学人文学部 非常勤講師 2004年04月 ~ 2005年03月
熊本大学法学部 非常勤講師 2005年04月 ~ 2006年03月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • トランスプロフェッショナル・リテラシーを備えた専門家養成基盤に関する模索的研究
    科学教育関連

  • コンプライアンスの組織内的・社会的基盤研究
    基礎法学関連

  • 法曹の新職域グランドデザイン構築
    新領域法学関連

  • 司法制度の法社会学的研究
    基礎法学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本法社会学会

  • 日本法哲学会

  • 仲裁ADR法学会

  • 司法アクセス学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 「第三者委員会」の法社会学-「市民法学」との関係で-,福井康太,市民法学の新たな地平を求めてー法哲学・市民法学・法解釈学に関する諸問題ー篠原敏雄先生追悼論文集,175-186頁,2019年08月,学術論文

  • 会社の上司の部下に対するパワーハラスメントに関し、上司の不法行為責任及び会社の使用者責任がいずれも肯定された事例,福井康太,判例時報社,2409号171-176頁,2019年08月,その他

  • 社労士の業務展開についてのアンケート調査結果報告(後編),西本実苗、三柴丈典、水野勝康、福井康太,月刊 社労士,第55巻2号6-11頁,2019年02月,学術論文

  • 社労士の業務展開についてのアンケート調査結果報告(前編),西本実苗、三柴丈典、水野勝康、福井康太,月刊 社労士,第54巻12号 2-5頁,2018年12月,学術論文

  • 相談・情報提供の独自の意義と紛争解決制度,福井康太,仲裁とADR,第13号10-18頁,2018年05月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • その他,平成29-30年度日本学術振興会学術研究助成金挑戦的研究(萌芽)課題番号17K18540 「専門士業の「専門性」形成のモデル構築:社会保険労務士を手掛かりとして」,西本実苗、三柴丈典、水野勝康、福井康太,「専門士業科研」研究プロジェクト,2019年03月

  • 一般著書,社会保険労務士総合研究機構 研究プロジェクト報告書(平成29年)社会保険労務士の業務が中小企業コンプライアンス・業績・産業保健に及ぼす効果に関する調査研究 最終年度報告書 ,福井康太、西本実苗、天野常彦、森晃爾、三柴丈典,社会保険労務士総合研究機構,2017年03月

  • その他,科研費基盤研究(A)「トランスプロフェッショナル・リテラシーを備えた専門家養成基盤に関する模索的研究」研究成果報告書,三成賢次、福井康太、西本実苗ほか,トランスプロフェッショナル・リテラシー科研事務局,2016年03月

  • その他,科研費基盤研究(B)「学部課程法学教育の社会的機能と指導理念に関する法史学的・法理論的総合研究」研究成果報告書,林智良、中山竜一、三阪佳弘、福井康太、坂口一成、栗原麻子、中尾敏充、山辺規子,科研費基盤研究(B)「学部課程法学教育の社会的機能と指導理念に関する法史学的・法理論的総合研究」事務局,2016年03月

  • 教科書,交渉教育の未来-良い話し合いを造る 子供が変わる-,野村美明、江口勇治 他,商事法務,ISBN,978-4-7857-2329-3,2015年09月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学総長顕彰(教育部門),福井康太,大阪大学,2012年08月

  • 日本法社会学会 学会奨励賞,福井康太,日本法社会学会,2003年05月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • トランスプロフェッショナル・リテラシーを社会に拡げるために,総合司会,2015年09月

  • 変動期の学術基盤を考える― オランダ調査を手がかりに ―,総合司会,2015年01月

  • 大阪大学・大阪弁護士会共催シンポジウム「企業における弁護士ニーズを考える」,企業における弁護士ニーズ:大阪大学「企業における弁護士ニーズに関する調査」から,2008年08月

  • NHK法務セミナーシリーズ・コンプライアンス思考を身につける,“法令順守”はあなたを守るもの,2007年06月

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国際会議,第4回 アジア「法と社会」学会議,組織委員会委員長,2019年12月

  • 国内重要会議,司法アクセス学会,基調報告、シンポジウム司会,2014年12月

  • 国内重要会議,日本法社会学会学術大会,開催校責任者,2014年05月

  • 国内重要会議,日本法社会学会学術大会,学術大会企画委員長,2011年05月

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,アジア「法と社会」学会議,理事,2018年12月 ~ 継続中

  • 学会,仲裁ADR法学会,理事,2016年07月 ~ 継続中

  • その他,社会保険労務士総合研究機構,研究プロジェクト主任研究員,2013年07月 ~ 2014年06月

  • 公益法人,大阪弁護士会,大阪弁護士会市民会議委員(副議長),2012年03月 ~ 2014年02月

  • 学会,日本法社会学会,理事,2008年02月 ~ 継続中

全件表示 >>

 

その他の活動 【 表示 / 非表示

  • 関西経済同友会との「交流研究会」,2004年12月 ~ 継続中