基本情報

写真b

冨山 佳昭

TOMIYAMA Yoshiaki


キーワード

血液内科学,血栓止血学

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2000年04月01日 ~ 2006年09月30日,医学系研究科 内科系臨床医学専攻,助手,専任

  • 2006年10月01日 ~ 2007年03月31日,医学系研究科 内科系臨床医学専攻,講師,専任

  • 2007年04月01日 ~ 2013年07月31日,医学部附属病院,講師,専任

  • 2013年08月01日 ~ 継続中,医学部附属病院,准教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 医学部 医学科 卒業 1981年03月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学助手 1994年07月 ~ 1998年08月
医学部講師 1998年04月 ~ 2013年07月
准教授 2013年08月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 血栓形成の分子機構、血小板機能異常症の分子異常、血小板減少症の分子機構

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本血液学会

  • 日本血栓止血学会

  • 日本輸血学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Immature platelet fraction (IPF) as a predictive value for thrombopoietic recovery after allogeneic stem cell transplantation,Sakuragi M, et al.,International Journal of Hematology,2017年10月,学術論文

  • Human CalDAG-GEFI deficiency increases bleeding and delays αIIbβ3 activation.,Kato H, Nakazawa Y, Kurokawa Y, Kashiwagi H, Morikawa Y, Morita D, Banno F, Honda S, Kanakura Y, Tomiyama Y. ,Blood,128・23・2729,2016年12月,学術論文

  • Clinical significance of IPF% or RP% measurement in distinguishing primary immune thrombocytopenia from aplastic thrombocytopenic disorders.,Sakuragi M, Hayashi S, Maruyama M, Kabutomori O, Kiyokawa T, Nagamine K, Kato H, Kashiwagi H, Kanakura Y, Tomiyama Y.,Int J Hematol. ,101(4):369-375,2015年04月,学術論文

  • Heterozygous ITGA2B R995W mutation inducing constitutive activation of the αIIbβ3 receptor affects proplatelet formation and causes congenital macrothrombocytopenia.,Kunishima S, Kashiwagi H, Otsu M, Takayama N, Eto K, Onodera M, Miyajima Y, Takamatsu Y, Suzumiya J, Matsubara K, Tomiyama Y, Saito H.,Blood,117(20):5479-5484, 2011,2011年05月,学術論文

  • Bleeding tendency and impaired platelet function in a patient carrying a heterozygous mutation in the thromboxane A2 receptor.,Kamae T, Kiyomizu K, Nakazawa T, Tadokoro S, Kashiwagi H, Honda S, Kanakura Y, Tomiyama Y.,J Thromb Haemost.,9(5):1040-1048, 2011,2011年05月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,よくわかる血栓・止血異常の診療,冨山佳昭,中山書店,2014年11月

  • 教科書,内科学(門脇 孝, 永井良三総編集)出血・血栓性疾患:血小板減少症と機能異常,冨山佳昭,西村書店,ISBN,ISBN978-4-89013-423-6,2012年07月

  • 専門著書,抗血栓薬の最前線 -基礎と臨床-,冨山佳昭,医薬ジャーナル社,2011年03月

  • 専門著書,Positive and negative regulation of integrin function. In Recent advance in thrombosis and hemostasis.,Tomiyama Y, Shiraga M, Kashiwagi H,Springer Japan KK,2008年04月

  • 専門著書,血小板ADP受容体の基礎と臨床.,冨山佳昭,中外医学社,2016年01月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本内科学会奨励賞,冨山 佳昭,,1998年04月

  • 日本血液学会奨励賞,冨山 佳昭,,1995年

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 第60回日本輸血・細胞治療学会,近畿支部総会,2016年11月

  • 千里ライフサイエンスセミナー,血小板血栓形成の分子機構:血小板機能異常症からの解析,2014年11月

  • 北ブロック保健所難病講演会,特発性血小板減少性紫斑病:疾患の理解と療養生活について,2013年11月

  • 東大阪市保健所難病講演会,特発性血小板減少性紫斑病の最新治療について,2013年10月

  • International ITP assembly2012,Guiding clinical practice:what we have and what we need,2012年11月

全件表示 >>

 

その他の活動 【 表示 / 非表示

  • 自己血採取,2007年04月 ~ 継続中