基本情報

写真b

肥後 修一朗

HIGO Shuichiro


キーワード

循環器内科学

URL

http://www.cardiology.med.osaka-u.ac.jp/?page_id=33635

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2011年09月01日 ~ 2013年03月31日,医学部附属病院,特任助教(常勤),専任

  • 2013年04月01日 ~ 2014年01月31日,医学系研究科 医学専攻,特任助教(常勤),専任

  • 2014年02月01日 ~ 2014年12月31日,医学系研究科,寄附講座助教,専任

  • 2015年01月01日 ~ 2018年04月30日,医学系研究科 医学専攻,助教,専任

  • 2018年05月01日 ~ 継続中,医学系研究科,寄附講座准教授,専任

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 心血管病研究を目的とした高速シークエンサーによるオミクス解析
    循環器内科学関連

  • 先進医療B制度を用いた心筋梗塞患者を対象とした多施設共同無作為割付プラセボコントロール臨床試験運営
    循環器内科学関連

  • ゲノム編集技術の心血管病治療への応用
    循環器内科学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本循環器学会

  • 日本心臓病学会

  • 日本内科学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Activation of DNA Damage Response and Cellular Senescence in Cardiac Fibroblasts Limit Cardiac Fibrosis After Myocardial Infarction.,Masato Shibamoto, Tomoaki Higo, Atsuhiko T. Naito, Akito Nakagawa, Tomokazu Sumida, Katsuki Okada, Taku Sakai, Yuki Kuramoto, Toshihiro Yamaguchi, Masamichi Ito, Yuki Masumura, Shuichirou Higo, Jong-Kook Lee, Shungo Hikoso, Issei Komuro, Yasushi Sakata,International Heart Journal,2019年07月,学術論文

  • Activation of DNA Damage Response and Cellular Senescence in Cardiac Fibroblasts Limit Cardiac Fibrosis After Myocardial Infarction,Shibamoto M, Higo T, Naito AT, Nakagawa A, Sumida T, Okada K, Sakai T, Kuramoto Y, Yamaguchi T, Ito M, Masumura Y, Higo S, Lee JK, Hikoso S, Komuro I, Sakata Y.,Int Heart J.,2019 Jun 28.,2019年06月,学術論文

  • Old-Age Onset Progressive Cardiac Contractile Dysfunction in a Patient with Polycystic Kidney Disease Harboring a PKD1 Frameshift Mutation.,Suwa Y, Higo S, Nakamoto K, Sera F, Kunimatsu S, Masumura Y, Kanzaki M, Mizote I, Mizuno H, Fujio Y, Hikoso S, Sakata Y,International heart journal,60(1) 220-225,2019年01月,学術論文

  • Genome Editing in Cardiomyopathy,Shuichiro Higo, Yuki Masumura, Shungo Hikoso, Yasushi Sakata,European Society of Cardiology Congress 2018, Joint with The Japanese Circulation Society,2018年08月,会議報告/口頭発表

  • Therapeutic Genome Editing Targeting an Upstream Genetic Basis of Advanced Heart Failure,Shuichiro Higo, Takamaru Ishizu, Yuki Masumura, Tomoaki Higo, Shungo Hikoso, Yasushi Sakata,第82回日本循環器学会学術集会 プレナリーセッション,2018年03月,会議報告/口頭発表

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,ゲノム編集の難治性心筋症医療応用 実験医学増刊 心不全のサイエンス,肥後 修一朗,羊土社,ISBN,978-4-7581-0377-0,2019年03月

  • 専門著書,病因遺伝子 ゲノム編集,肥後修一朗, 石津宜丸, 坂田泰史,日本臨牀社,ISSN,00471852,2018年12月

  • 専門著書,拡張型心筋症におけるゲノム編集治療 医療応用をめざすゲノム編集,肥後修一朗,坂田泰史,化学同人,ISBN,978-4-7598-1729-4,2018年06月

  • 専門著書,血液フロンティア 疾患特異的iPS細胞を用いた心筋症病態研究と創薬スクリーニング,宮川繁、肥後修一朗、澤芳樹,医薬ジャーナル社,2018年03月

  • 一般著書,内分泌・糖尿病・代謝内科 エリスロポイエチンと心不全,肥後修一朗,南野哲男,科学論評社,2017年05月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 公益財団法人細胞科学研究財団 平成31年度研究助成「心不全-基礎と臨床」,肥後 修一朗,公益財団法人細胞科学研究財団,2019年06月

  • 第5回MCC II Best Poster Award,Shuichiro Higo,Molecular Cardiovascular Conference II,2014年09月

  • BASIC CARDIOVASCULAR SCIENCES 2014 SCIENTIFIC SESSIONS New Investigator Travel Award,Shuichiro Higo,American Heart Association,2014年07月

  • Banyu Foundation Research Grant 生活習慣病領域,肥後 修一朗,万有財団,2013年11月

  • 第1回MCC II Best Poster Award,Shuichiro Higo,Molecular Cardiovascular Conference II,2010年09月

全件表示 >>

報道 【 表示 / 非表示

  • ゲノム編集で心臓病の治療法開発へ 大阪大,朝日新聞,2017年06月

  • 拡張型心筋症の遺伝子修復成功…阪大チーム,読売新聞,2017年06月

 

会議運営 【 表示 / 非表示

  • その他,市民公開講座 知っておきたい狭心症・心筋梗塞”あなたの家族をまもるために”,2015年01月

  • その他,市民公開講座 知っておきたい狭心症・心筋梗塞”あなたの家族をまもるために”,2014年10月

 

その他の活動 【 表示 / 非表示

  • 日本内科学会資格認定試験(認定内科医・総合内科専門医)作成委員,2018年09月 ~ 継続中

  • 臨床講義総括試験ワーキンググループ,2016年05月 ~ 継続中

  • 科目等履修生高度プログラム(重症心不全・移植専攻医育成プログラム)運営,2015年01月 ~ 継続中

  • クリニカル・クラークシップ委員会委員,2014年03月 ~ 継続中

  • 循環器内科学 教育担当,2013年12月 ~ 2018年12月

全件表示 >>