論文

分割表示  132 件中 1 - 20 件目  /  全件表示 >>
  1. Blind Source Separation with Distance Estimation Based on Variance of Phase Difference,Tomoyasu Uchiyama, Arata Kawamura, Yohichi Fujisaka, Nobuhiko Hiruma, Youji Iiguni,Proc. of 2017 International Workshop on Smart Info-Media Systems in Asia (SISA 2017),pp.148-153,2017年09月,国際会議(proceedingsあり)

  2. Stationary Noise Reduction Using Speech Existence Probability and Band Extension,Kazuki Umeda, Arata Kawamura, Youji Iiguni,Proc. of 2017 International Workshop on Smart Info-Media Systems in Asia (SISA 2017),pp.138-141,2017年09月,国際会議(proceedingsあり)

  3. Detection of View-Disturbing Noise by Using Time-Axial Clustering in Spatio-Temporal Image,Taichi Arimasa, Hiromi Yoshida, Youji Iiguni,Proceedings of MVA 2017 IAPR International Conference on Machine Vision Applications,2017年05月,国際会議(proceedingsあり)

  4. Automatic Pencil Sketch Generation by Using Canny Edges,Ryota Okawa, Hiromi Yoshida, Youji Iiguni,Proceedings of MVA 2017 IAPR International Conference on Machine Vision Applications,2017年05月,国際会議(proceedingsあり)

  5. An Efficient Image to Sound Mapping Method Using Speech Spectral Phase and Multi-Column Image,Arata KAWAMURA, Hiro IGARASHI, and Youji IIGUNI,IEICE Trans. Fundamentals,Vol.E100–A, No.3, pp.893-895,2017年03月,学術論文

  6. Automatic draft reading based on image processing,T. Tsujii, H.Yoshida, Y.Iiguni,Optical Engineering, Vol.55, Issue.10, 104,2016年10月,学術論文

  7. 音声除去に基づく適応ノイズキャンセラを用いた自動車内雑音除去,本多佑也,川村新,飯國洋二,136(8) 1218-1229,2016年08月,学術論文

  8. 細部の捨象と揺らぎを含む重ね描きを考慮した鉛筆ラフスケッチ画像の自動生成,松本光司, 吉田大海, 飯國洋二,,電子情報通信学会技術研究報告,2016年07月,会議報告/口頭発表

  9. 多値の初期確信度を用いた建造物画像の自動GrowCut,上野大,吉田大海,飯國洋二,システム制御情報学会論文誌, vol.29, no.6, pp.266-274,2016年06月,学術論文

  10. 音源数が未知の環境における単一話者区間を利用した低演算2チャンネル音源分離,松田篤史,川村新,飯國洋二,日本音響学会誌,72巻,3号,pp.115-122,2016年03月,学術論文

  11. 逆ノッチフィルタと線形予測器を用いた適応ノッチゲインの実現,中村洋平,川村新,飯國洋二,電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌),Vol.36, No.2, pp.108-115,2016年02月,学術論文

  12. Impact Noise Suppression Using Spectral Phase Estimation,K. FUJIKURA, A. KAWAMURA, and Y. IIGUNI,pp. 129-134,2015年12月,国際会議(proceedingsあり)

  13. Adaptive Feedback Canceller with Howling Detection for Hearing Aids,K. Kashima, A. Kawamura, M. Sunohara, K. Nishiyama, N. Hiruma, and Y. Iiguni,Proceedings of APSIPA Annual Summit and Conference 2015 ,pp. 704-710,2015年12月,国際会議(proceedingsあり)

  14. 長時間位相スペクトルを用いた画像の音声変換,五十嵐尋, 川村 新, 飯國 洋二,第28回回路とシステムワークショップ講演論文集,pp. 389-393,2015年08月,会議報告/口頭発表

  15. 多値の初期確信度を用いた建造物画像の自動GrowCut,上野大, 吉田大海, 飯國洋二,第59回システム制御情報学会研究発表講演会, 29-29,2015年05月,会議報告/口頭発表

  16. Virtual Wiper-Restoration from Vehicle-Mounted Camera Using Wiper Template,Akio Nakashima, Hiromi Yoshida and Youji Iiguni, 256-260,2015年05月,国際会議(proceedingsあり)

  17. 逆ノッチフィルタを用いた音声強調による能動騒音制御,中谷一輝,藤本太平,川村新,飯國洋二,電気学会論文誌C,vol.135, no.2, pp.244-253,2015年02月,学術論文

  18. A Zero Phase Noise Reduction Method with Damped Oscillation Estimator,S. Kohmura, A. Kawamura, and Y. Iiguni,IEICE Trans. Fundamentals,Vol.E97-A, No.10, pp.2033-2042,2014年10月,学術論文

  19. フラクタル次元を用いたクラック検出のためのレーザー画像2値化法,•吉田大海, 飯國洋二,画像電子学会誌, vol.43, no.4, pp.595-598,2014年09月,学術論文

  20. 空間距離に基づくスクラッチ欠損補完,吉田 大海, 飯國洋二,画像電子学会誌,43(3),2014年07月,その他

このページの先頭へ▲