基本情報

写真b

八木 哲也

YAGI Tetsuya


キーワード

生体電子工学    視覚神経科学

URL

http://brain.eei.eng.osaka-u.ac.jp/index_j.html

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2001年04月01日 ~ 2005年03月31日,工学研究科,教授,専任

  • 2005年04月01日 ~ 継続中,工学研究科 電気電子情報工学専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

名古屋大学 理学部 物理学科 卒業 1979年03月
名古屋大学 工学研究科 情報工学専攻 1981年03月
名古屋大学 医学研究科 生理系専攻 1985年03月
名古屋大学 医学研究科  修了 医学博士 1985年12月

職歴 【 表示 / 非表示

岡崎国立共同研究機構生理学研究所協力研究員 1985年04月 ~ 1986年03月
日本学術振興会特別研究員(生理学研究所) 1986年04月 ~ 1987年12月
名古屋工業大学情報工学部機械工学科助手 1988年01月 ~ 1990年03月
Postdoctral Fellow,Rockfeller University,New Yor,U.S.A.. 1988年09月 ~ 1990年02月
九州工業大学情報工学部制御システム工学科助教授 1990年04月 ~ 2000年03月
Visiting Scientist,Salk Institute,La Jolla,U.S.A.. 1995年03月 ~ 1995年07月
九州工業大学大学院生命体工学研究科脳情報専攻助教授 2000年04月 ~ 2001年03月

所属学会 【 表示 / 非表示

  • Association for Research in Vision and Ophthalmology

  • 日本ME学会

  • 日本宇宙航空環境医学会

  • 日本生理学会

  • 日本神経科学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Age-related changes in the spatiotemporal responses to electrical stimulation in the visual cortex of rats with progressive vision loss,Soshi Miyamoto, Naofumi Suematsu, Yuichi Umehira, Yuki Hayashida, Tetsuya Yagi,Scientific Reports,7(1) 14165,2017年10月,学術論文

  • Age-related changes in the spatiotemporal responses to electrical stimulation in the visual cortex of rats with progressive vision loss,S. Miyamoto, N. Suematsu, Y. Umehira , Y. Hayashida, T. Yagi ,Scientific Reports,vol.7, Article number: 14165,2017年10月,学術論文

  • Imaging of population spikes induced by repetitive stimulus pulses in mouse cerebral slices in vitro,T. Nomoto, Y. Tanaka, Y. Hayashida, T. Yagi,Engineering in Medicine and Biology Society (EMBC), 2017 39th Annual International conference of the IEEE,2017年07月,国際会議(proceedingsあり)

  • Retinal circuit emulator with spatio-temporal spike outputs at milliseconds resolution in response to visual events,Yuki Hayashida, Yuka Kudo, Ryoya Ishida, Hirotsugu Okuno, and Tetsuya Yagi,IEEE Transactions on Biomedical Circuits and Systems,11(3) 597-611,2017年06月,学術論文

  • 眼球追跡を用いた皮質刺激型人工視覚シミュレータの開発,崔 軫煥, 岸上 展章, 戸田 敦士, 林田 祐樹, 八木 哲也,信学技報,116(435) 19-23,2017年01月,会議報告/口頭発表

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,シリーズ脳研究への出発,第4巻,システムとしての脳脳のハードウエアと脳型デバイス,八木哲也,共立出版,2003年01月

  • 専門著書,Biophysical Neural NetworksBIOPHYSICAL MODELS OF RETINAL HORIZONTAL CELLS,Y.Hayashida and T.Yagi,Mary Ann Liebert Inc.,2001年07月

  • 専門著書,Neural Network Systems Techniques and ApplicationsParallel analog image processing: solving regularization problems with architecture inspired by the vertebrate retinal circuit,T.Yagi, T.Matsumoto and H.Kobayashi,Academic Press,1998年07月

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,画像摘出処理装置,八木哲也,亀田成司,願 2001-269120(登録),2001年01月

  • 日本,イメージセンサ用画像処理方法および装置,大都貴臣,渡邊実,小林史典,八木哲也,特願 2001-159567(登録),2001年01月

  • 日本,情報処理装置、画像情報処理、並びに情報処理方法,八木哲也,亀田成司,高安秀樹,願平11-369098(登録),1999年12月

受賞 【 表示 / 非表示

  • 生体医工学シンポジウムベストリサーチアワード,小山内 実, 北川 豊啓, 八木 哲也,日本生体医工学会,2006年09月

  • 日本神経回路学会論文賞,八木哲也,日本神経回路学会,1994年10月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • The 8th MEI3 Center International Symposium〜Medical Engineering Innovation for Hybrid Organs of the Future〜,「Designing visual cortical prosthesis based upon physiological experiments」,2017年03月

  • The 6th MEI3 Center International Symposium ~Medical Engineering Innovation~,Creating-Hybrid-Organs-of-the-Future project in MEI3,2016年01月

  • The 6th MEI3 Center International Symposium ~Medical Engineering Innovation~,Chair,2016年01月

  • 第32回大阪大学医工情報連携シンポジウム,開会の挨拶,2015年09月