基本情報

写真b

畑澤 順

HATAZAWA Jun


キーワード

核医学,放射線医学

URL

http://www.med.osaka-u.ac.jp/pub/tracer/index-jp.htm

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2002年06月01日 ~ 2005年03月31日,医学系研究科,教授,専任

  • 2005年04月01日 ~ 2011年03月31日,医学系研究科 内科系臨床医学専攻,教授,専任

  • 2011年04月01日 ~ 継続中,医学系研究科 医学専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

東北大学 医学系研究科  修了 医学博士 1983年03月

職歴 【 表示 / 非表示

東北大学サイクロトロンラジオアイソトープセンター・助手 1987年01月 ~ 1991年05月
秋田県立脳血管研究センター・主任研究員 1991年05月 ~ 2001年04月
秋田県立脳血管研究センター・研究部長 2001年05月 ~ 2002年05月
大阪大学大学院医学系研究科生体情報医学講座(トレーサ情報解析学) 教授 2005年4月より 放射線統合医学講座(核医学)に改組 2002年06月 ~ 継続中
大阪大学ラジオアイソトープ総合センター 副センター長 2004年04月 ~ 2006年03月
大阪大学ラジオアイソトープ総合センター センター長 2006年04月 ~ 2008年03月
内閣府原子力安全委員会専門委員 2008年04月 ~ 2010年03月
大阪大学免疫学フロンティア研究センター・教授(兼任) 2009年01月 ~ 継続中
大阪大学医学部附属病院放射線部 部長 2009年04月 ~ 2012年03月
大阪大学医学部附属病院 病院長補佐 2010年04月 ~ 2012年03月
大阪大学医学部附属病院放射線科 科長 2010年05月 ~ 2011年03月
大阪大学大学院医学系研究科附属PET分子イメージングセンター センター長 2010年06月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 悪性腫瘍
    放射線科学

  • 脳循環代謝
    神経伝達
    脳機能

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本神経放射線学会

  • 日本脳卒中学会

  • 日本核医学会

  • 日本医学放射線学会

  • 日本脳循環代謝学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Development of PET Imaging to Visualize Activated Macrophages Accumulated in the Transplanted iPSc-Derived Cardiac Myocytes of Allogeneic Origin for Detecting the Immune Rejection of Allogeneic Cell Transplants in Mice. ,Kashiyama N, Miyagawa S, Fukushima S, Kawamura T, Kawamura A, Yoshida S, Harada A, Watabe T, Kanai Y, Toda K, Hatazawa J, Sawa Y. ,PLoS One.,11(12):e0165748. ,2016年12月,学術論文

  • Comparison of the image-derived radioactivity and blood-sample radioactivity for estimating the clinical indicators of the efficacy of boron neutron capture therapy (BNCT): 4-borono-2-18F-fluoro-phenylalanine (FBPA) PET study.,Isohashi K, Shimosegawa E, Naka S, Kanai Y, Horitsugi G, Mochida I, Matsunaga K, Watabe T, Kato H, Tatsumi M, Hatazawa J. ,EJNMMI Res.,6(1):75.,2016年12月,学術論文

  • Assessment of (10)B concentration in boron neutron capture therapy: potential of image-guided therapy using (18)FBPA PET.,Shimosegawa E, Isohashi K, Naka S, Horitsugi G, Hatazawa J. ,Annals of Nuclear Medicine,30(10):749-755.,2016年12月,学術論文

  • Comparison of diffusion tensor imaging and 11C-methionine positron emission tomography for reliable prediction of tumor cell density in gliomas,Kinoshita M, Arita H, Okita Y, Kagawa N, Kishima H, Hashimoto N, Tanaka H, Watanabe Y, Shimosegawa E, Hatazawa J, Fujimoto Y, Yoshimine T,Journal of Neurosurgery,125(5):1136-1142,2016年11月,学術論文

  • Comparison of diffusion tensor imaging and (11)C-methionine positron emission tomography for reliable prediction of tumor cell density in gliomas.,Kinoshita M, Arita H, Okita Y, Kagawa N, Kishima H, Hashimoto N, Tanaka H, Watanabe Y, Shimosegawa E, Hatazawa J, Fujimoto Y, Yoshimine T. ,Journal of Neurosurgery,125(5):1136-1142.,2016年11月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,最新 脳SPECT/PETの臨床−脳機能検査法を究める 第3版,西村 恒彦(編集),畑澤 順(編集協力),松田 博史(編集協力),メジカルビュー社,ISBN,4758308497,2012年03月

  • 教科書,診療放射線技術(下巻)改訂版13版,巽 光朗,南江堂,ISBN,978-4-524-26325-7,2012年02月

  • 専門著書,癌診療指針のための病理診断プラクティス 肺癌,青笹 克之 (編集), 松原 修 (編集),中山書店,2011年04月

  • 専門著書,臨床医とコメディカルのための最新クリニカルPET,畑澤順/米倉義晴編集主幹 ; 伊藤正敏 [ほか] 編集委員,寺田国際事務所/先端医療技術研究所,2010年11月

  • 専門著書,診療放射線技術(下巻)改訂第12版,山下一也、速水昭宗 編,南江堂,2009年06月

全件表示 >>

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,PET/MRI一体型装置,川上 誠,青木 雅昭,杉山 英二,畑澤 順,山本 誠一,2009-62774(出願),2009年03月

  • 日本,診断画像生成システム、診断画像生成プログラム、及び診断画像生成方法,畑澤 順,吉峰 俊樹,加藤 弘樹,2008-210245(出願),2008年08月

  • 日本,放射線検出ユニットおよびそれを備えるPET/MRI一体型装置,山本 誠一,青木 雅昭,川上 誠,畑澤 順,2008-88570(出願),2008年03月

  • 日本,PET/MRI一体型装置,杉山 英二,青木 雅昭,川上 誠,山本 誠一,畑澤 順,2008-88547(出願),2008年03月

報道 【 表示 / 非表示

  • 薬物動態の評価に最適:高感度PETカメラ,NHK ニューステラス関西,2013年11月

  • 臨床前に予備試験,日本経済新聞,2012年05月

  • 3放射線1台で同時計測,日刊工業新聞,2011年08月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 第1回 大阪大学豊中地区 研究交流会 第2部:文理融合セミナー「放射線の発見と応用の歴史」,「放射線と医療:ベネフィットとリスクのはざまで」,2016年12月

  • 第32回大阪大学医工情報連携シンポジウム,「医用画像のこれまでと進歩」、閉会の挨拶,2015年09月

  • 大阪大学国際医療シンポジウムGo Global!!5/打って出よう、日本医療!,「日本医療の国際展開にあたって~教育・臨床の立場から」,2015年01月

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国際会議,第2回 PET-MRI国際シンポジウム,2011年01月

  • 国際会議,第1回 PET-MRI国際シンポジウム,2010年02月

  • 国内重要会議,第21回 日本脳循環代謝学会総会,会長,2009年11月