基本情報

写真b

難波 啓一

NAMBA Keiichi


キーワード

生物物理

URL

http://www.fbs.osaka-u.ac.jp/jpn/general/lab/02/

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2002年04月01日 ~ 2017年03月31日,生命機能研究科 生命機能専攻,教授,専任

  • 2017年04月01日 ~ 2018年03月31日,生命機能研究科,特任教授(常勤),専任

  • 2018年04月01日 ~ 継続中,生命機能研究科 生命機能専攻,特任教授,専任

  • 2010年04月01日 ~ 2012年03月31日,生命機能研究科,生命機能研究科長,兼任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 基礎工学部 生物工学科 卒業 工学士 1974年03月
大阪大学 基礎工学研究科  修了 工学修士 1976年03月
大阪大学 基礎工学研究科  修了 工学博士 1980年03月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学基礎工学研究科日本学術振興会奨励研究員 1980年04月 ~ 1981年03月
Rosenstiel Basic Medical Sciences Center, Brandeis Univ. 博士研究員 1981年10月 ~ 1983年12月
Dept. of Molecular Biology Vanderbilt Univ. 博士研究員 1984年01月 ~ 1985年06月
Dept. of Molecular Biology Vanderbilt Univ. 上級博士研究員 1985年07月 ~ 1986年02月
Rosenstiel Basic Medical Sciences Center, Brandeis Univ. 上級博士研究員 1986年03月 ~ 1986年10月
新技術事業団ERATO宝谷超分子柔構造プロジェクトグループリーダー 1986年11月 ~ 1991年09月
新技術事業団ERATO宝谷超分子柔構造プロジェクト技術参事(兼任) 1991年04月 ~ 1992年01月
松下産業(株)国際研究所リサーチディレクター 1992年01月 ~ 1999年06月
科学技術振興事業団ERATO難波プロトニックナノマシンプロジェクトプロジェクトディレクター(兼任) 1997年10月 ~ 2003年03月
松下電器産業(株)先端技術研究所リサーチディレクター 1999年07月 ~ 2002年03月
高輝度光科学研究センター構造生物グループグループリーダー(兼任) 2001年04月 ~ 2002年09月
大阪大学大学院生命機能研究科教授 2002年04月 ~ 2017年03月
高輝度光科学研究センター 客員主席研究員(兼任) 2002年10月 ~ 2006年03月
科学技術振興機構ICORP超分子ナノマシンプロジェクト プロジェクトディレクター(兼任) 2002年12月 ~ 2008年03月
名古屋大学遺伝子実験施設客員教授 2004年04月 ~ 2013年03月
理化学研究所播磨研究所 客員主席研究員(兼任) 2006年04月 ~ 継続中
沖縄科学技術研究基盤整備機構 2006年10月 ~ 2008年03月
大阪大学大学院生命機能研究科長 2010年04月 ~ 2012年03月
日本生物物理学会会長 2012年01月 ~ 2013年12月
東北大学多元物質科学研究所 客員教授 2012年04月 ~ 2013年03月
大阪大学評議員 2012年04月 ~ 2014年03月
理化学研究所神戸研究所生命システム研究センター 超分子システム動態研究連携室 室長 2012年04月 ~ 継続中
大阪大学特別教授 2012年07月 ~ 2017年03月
大阪大学栄誉教授 2017年04月 ~ 継続中
大阪大学名誉教授 2017年04月 ~ 継続中
大阪大学大学院生命機能研究科特任教授(常勤) 2017年04月 ~ 継続中
理化学研究所生命システム研究センター 副センター長 2017年05月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 分子モーターなどの生体超分子の構造と機能の解析
    形態および構造関連,ナノ材料科学関連,生物分子化学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 米国顕微鏡学会

  • 生物物理学会

  • 日本蛋白質科学会

  • 日本分子生物学会

  • 日本生物物理学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Direct visualization of secondary structures of F-actin by electron cryomicroscopy.,Fujii, T., Iwane, A. H., Yanagida, T. & Namba, K.,Nature,467, 724-729,2010年10月,学術論文

  • Specific arrangement of α-helical coiled coils in the core domain of the bacterial flagellar hook for the universal joint function.,Fujii, T., Kato, T. & Namba, K.,Structure,17, 1485-1493,2009年11月,学術論文

  • Distinct roles of the FliI ATPase and proton motive force in bacterial flagellar protein export.,Minamino T, Namba K.,Nature,451, 485-488,2008年01月,学術論文

  • Structure of the bacterial flagellar hook and implication for the molecular universal joint mechanism,Samatey F.A., Matsunami. H., Imada K., Nagashima S. Shailh T. R., Thomas D. R., Chen J. Z., DeRosier D. J., Kitao A. and Namba K.,Nature,431, 1062-1068,2004年10月,学術論文

  • Complete atomic model of the bacterial flagellar filament by electron cryomicroscopy.,Koji Yonekura, Saori Maki-Yonekura, Keiichi Namba,Nature,2003年08月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,現代化学 2017年ノーベル化学賞 クライオ電子顕微鏡法の開発,加藤貴之, 難波啓一.,東京化学同人,ISBN,ASIN: B075QZPZN6,2017年12月

  • 専門著書,生物物理57巻「バクテリア1細胞内における局所pH計測」,森本雄祐, 上池伸徳, 難波啓一, 南野徹,日本生物物理学会,2017年12月

  • その他,Determination of local pH differences within living Salmonella cells by high-resolution pH imaging based on pH-sensitive GFP derivative, pHluorin(M153R).,Morimoto, Y.V., Kami-ike, N., Namba, K. & Minamino, T.,Bio-protocol,2017年09月

  • 専門著書,Structural study of the bacterial flagellar basal body by electron cryomicroscopy and image analysis. Methods in Molecular Biology (The Bacterial Flagellum – Methods and Protocols-; Minamino, T. & Namba, K. eds.) ,Kawamoto, A., Namba, K.,Humana Press. Springer Nature.,2017年04月

  • 専門著書,Fuel of the bacterial flagellar type III protein export apparatus. Methods in Molecular Biology (The Bacterial Flagellum – Methods and Protocols-; Minamino, T. & Namba, K. eds.),Minamino, T., Kinoshita, M., Namba, K. ,Humana Press. Springer Nature.,2017年04月

全件表示 >>

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,タンパク質精製方法,濱野由見子, 大澤研二, 難波啓一,特許第4008177号(登録),2000年02月,2007年09月

  • 日本,プロテアーゼ除去方法,濱野由見子、大澤研二、難波啓一,特開2001-238671号(登録),2000年02月,2001年09月

受賞 【 表示 / 非表示

  • 2012年度日本学士院賞・恩賜賞,難波啓一,日本学士院,2012年06月

  • EMBO Associate member 2009,Namba, K.,EMBO,2009年10月

  • TEPIAハイテク・ビデオ・コンクール最優秀作品賞・TEPIAグランプリ,難波啓一,財団法人 機械産業記念事業財団,2003年04月

  • 日経ビジュアルサイエンスフェスタ優秀賞,難波啓一、上坂浩光、伊藤整,日本経済新聞社,2002年10月

  • 第13回日本蛋白質科学会年会ポスター賞,Wakai, N., Takemura, K., Fujii, T., Namba, K. & Kitao, A.,日本蛋白質科学会,2013年06月

全件表示 >>

報道 【 表示 / 非表示

  • 阪大、べん毛モーター固定子の働き解明-超微細マシン開発に道,日刊工業新聞,2017年11月

  • べん毛モーターの回転機構の解明への第一歩、大阪大学が成功,Business & Public-Affairs,2017年11月

  • 阪大・金沢大・名大、細菌べん毛モーターがバイオセンサーとして働くしくみを解明,日本経済新聞電子版,2017年11月

  • 化学賞に欧米の3氏 ノーベル賞 高解像度顕微鏡開発,毎日新聞,2017年10月

  • 驚異的なパワーとエネ効率,朝日新聞,2017年10月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • GRC on Sensory Transduction in Microorganisms Conference,Insights into the mechanism of bacterial flagellar motor rotation from the structure and dynamics. ,2018年01月

  • CSSB Opening Syposium,Structures and dynamics of macromolecular motors revealed by electron cryomicroscopy and optical nanophotometry.,2017年11月

  • Seminar, National Tsing Hua University,Recent progress of electron cryomicroscopy for structural analysis of protein assemblies at atomic level.,2017年10月

  • 生物に学ぶ“Bioinspired systems lecture series”,生体超分子モーターの高効率なエネルギー変換メカニズム.,2017年10月

  • Recent advance in the frontiers of the cryo-EM sciences,Structures of motor protein complexes revealed by cryoEM image analyses.,2017年09月

全件表示 >>

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国際会議,OIST Workshop “Bacterial Flagella, Injectiosome and Type III Secretion Systems”,2017年03月

  • その他,難波啓一先生恩賜賞・日本学士院賞受賞記念講演会,2012年07月

  • 国際会議,柳田敏雄教授退職記念シンポジウム「International Symposium on Single Molecule Nano Detection and Its Application to Life Science」,実行委員長,2010年04月

  • その他,「2007年度べん毛研究交流会」&「科学技術振興機構ICORP超分子ナノマシンプロジェクト終了報告会」合同会議,研究統括,2008年03月

  • 国際会議,第5回東アジア生物物理学シンポジウム・第44回日本生物物理学会年会-合同会議,組織委員長,2006年11月

全件表示 >>

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 公益法人,独)科学技術振興機構,ICORP 超分子ナノマシンプロジェクト 研究総括,2002年12月 ~ 2008年03月

  • 公益法人,財団法人バイオインダストリー協会,ナノバイオマシン創製のための調査委員会 委員,2002年06月 ~ 継続中

  • 国・地方公共団体,文部科学省科学技術・学術政策局,科学技術・学術審議会 研究計画・評価分科会 地域科学技術施策専門委員(ライフサイエンス分野),2002年02月 ~ 継続中

  • 国・地方公共団体,文部科学省科学技術・学術政策局,科学技術・学術審議会 研究計画・評価分科会 科学技術・学術審議会専門委員,2001年09月 ~ 継続中

  • 公益法人,(財)高輝度光科学研究センター,利用研究課題選定委員会 委員,2001年04月 ~ 継続中

全件表示 >>