基本情報

写真b

YAMAMOTO BEVERLEY ANNE

YAMAMOTO Beverley Anne


キーワード

ヘルス・プロモーション、 希少患者アドバカシー, セクシュアル・ヘルス、多文化共生社会、教育の国際化、

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

06-6879-4035

FAX番号

06-6879-4035

URL

http://g30.hus.osaka-u.ac.jp/staff/index.html

性別

女性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2006年01月01日 ~ 2010年03月31日,人間科学研究科 人間科学専攻,講師,専任

  • 2010年04月01日 ~ 2013年03月31日,人間科学研究科 人間科学専攻,准教授,専任

  • 2013年04月01日 ~ 継続中,人間科学研究科 人間科学専攻,教授,専任

  • 2007年04月01日 ~ 2016年03月31日,グローバルコラボレーションセンター,兼任教員,兼任

学歴 【 表示 / 非表示

英国国立シェフィールド大学 (University of Sheffield) 社会科学研究科  East Asian Studies 修了 Doctor of Philosophy in East Asian Studies 2000年02月
英国国立シェフィールド大学 社会科学研究科 東アジア研究 修了 Postgraduate Diploma in Japanese Studies 1990年07月
英国国立ノッティンガム大学 社会科学研究科 教育学 修了 Postgraduate Certificate in Education (PGCE) 1982年08月
ロンドン大学 社会科学部 社会学・社会政策学 卒業 学士優等学位(社会学・社会政策学) 1981年07月

職歴 【 表示 / 非表示

関西学院大学 非常勤講師 2017年04月 ~ 継続中
University of Oxford, Centre for Health, Law and Emerging Technologies (HeLEX), Academic Affiliate 2019年06月 ~ 継続中
英国国立シェフィールド大学社会科学研究科東アジア研究所 名誉客員研究員・非常勤講師 1996年04月 ~ 2013年04月
東京大学人文社会系研科 外国人研究員 2003年04月 ~ 2005年03月
立命館アジア太平洋大学アジア太平洋学部 非常勤講師 2003年04月 ~ 2006年01月
北九州市立大学大学院社会システム研究科 非常勤講師 2005年04月 ~ 2008年03月
London South Bank University, Visiting Professor at the Weeks Centre, Research activities 2014年02月 ~ 2018年02月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 教育の国際化, 若者の性、学校における健康教育、奇病患者団体のアドボカシー
    ジェンダー関連,教育社会学関連,社会学関連,医療管理学および医療系社会学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本思春期学会

  • Comparative and International Education Society

  • 日本教育社会学学会

  • British Association of Japanese Studies

  • 日本異文化教育学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Dynamic Consent: An Evaluation and Reporting Framework,Megan Prictor1 , Megan A. Lewis2, Ainsley J. Newson3, Matilda Haas4,5, Sachiko Baba6, Hannah Kim7, Minori Kokado6, Jusaku Minari8, Fruzsina Molnár-Gábor9, Beverley Yamamoto6, Jane Kaye1,10, and Harriet J. A. Teare1,10,Journal of Empirical Research on Human Research Ethics,2019年11月,学術論文

  • Actively Constructing Youself as a Professor: After Appointment,YAMAMOTO BEVERLEY ANNE,The Positioning and Making of Female Professors: Pushing Career Advancement Open,155-176,2019年10月,学術論文

  • The quality of life of Hereditary Angioedema patients in Japan: A patient reported outcome survey,Yamamoto Beverley, Ohsawa Isao, Honda Daisuke, Iwamoto Kazumasa and Hide Michihiro,第68回目日本アレルギー学会学術学会 68th Annual Meeting of the Japanese Society of Allergology,2019年06月,会議報告/口頭発表

  • The diagnosis and treatment of Hereditary Angioedema patients in Japan: A patient reported outcome survey,Iwamoto Kazumasa, Yamamoto Beverley, Ohsawa Isao, Honda Daisuke, Hide Michihiro,第68回目日本アレルギー学会学術学会 68th Annual Meeting of the Japanese Society of Allergology,2019年06月,会議報告/口頭発表

  • Changing Japan’s Education in a Global Era: Reflective Research and Future Vision,Beverley A. Yamamoto,Internationalization of Japanese Higher Education: Incremental Change in a Dynamic Global Environment,2019年04月,会議報告/口頭発表

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,Japanese education in a global age: Sociological reflections and future directions,Yonezawa, Akiyoshi, Kitamura, Yuto, Yamamoto, Beverley Anne, Tokunaga Tomoko,Springer,ISBN,978-981-13-1528-2,2018年08月

  • 専門著書,Cosmopolitan Perspectives on Academic Leadership in Higher Education. ,F. Su and M. Wood eds.,Bloomsbury Academic,2017年02月

  • 専門著書,Access to Higher Education: Theoretical Perspectives and Contemporary Challenges,Mountford-Zimdars A, Harrison, N, Yamamoto, B,Routledge,ISBN,978-1-138-942411-6,2017年01月

  • 専門著書,共生学が創る世界,河森正人・栗本英世・志水宏吉(編),大阪大学出版会,ISBN,9784872595420 ,2016年03月

  • 教科書,共生学が創る世界,河森正人、栗本英世、志水宏吉(編)、藤川信夫ほか,大阪大学出版会,ISBN,ISBN978-4-87259-542-0,2016年03月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 総長顕彰(教育部門),山本べバリーアン,大阪大学,2012年07月

報道 【 表示 / 非表示

  • 医療健康 向き合う③,日本経済新聞,2019年11月

  • 医療健康 向き合う④,日本経済新聞,2019年11月

  • 医療健康 向き合う①,日本経済新聞,2019年10月

  • 医療健康 向き合う②,日本経済新聞,2019年10月

  • 医療ルネサンス 動き出す患者たち 症状データ患者が発信,読売新聞,2019年01月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • Teenage Pregnancy Network lecture,Teenage Pregnancy Network lecture,2016年07月

  • 広島大学 シンポジウムスーパーグローバル大学を目指して,英語による教育プログラムの展開と課題,2015年03月

  • 広島大学 シンポジウムスーパーグローバル大学を目指して,グローバル競争時代における日本の大学の諸課題,2015年03月

  • 第13回愛媛大学英語教育改革セミナー,英語による教育プログラムにおける環境変換,2015年03月

  • 国際バカロレアプログラムの研修会,3つの視点から見た国際バカロレア,2014年09月

全件表示 >>

学外運営 【 表示 / 非表示

  • その他,Identities: Global Studies in Culture and Power,編集委員,2012年01月 ~ 継続中

  • 国・地方公共団体,高知県教育委員会,グローバル教育推進委員会,2014年10月 ~ 継続中

  • その他,HAE International NGO法人,執行委員会の委員,2014年05月 ~ 継続中

  • 国・地方公共団体,HAE Japan (NPO法人),理事長,2013年11月 ~ 継続中

  • 学会,日本教育社会学会,日本教育社会学会の国際部の委員,2013年10月 ~ 継続中

全件表示 >>

 

その他の活動 【 表示 / 非表示

  • G30人間科学学部コース,2009年04月 ~ 継続中