基本情報

写真b

桃木 至朗

MOMOKI Shiro


キーワード

東南アジア史

メールアドレス

メールアドレス

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2001年04月01日 ~ 継続中,文学研究科 文化形態論専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

京都大学 文学研究科 東洋史専攻 修了 文学修士 1981年03月
京都大学 文学研究科 東洋史専攻 中退 1984年03月

職歴 【 表示 / 非表示

京都大学助手 1985年06月 ~ 継続中
大阪外国語大学専任講師 1988年10月 ~ 継続中
大阪外国語大学助教授 1991年01月 ~ 継続中
大阪大学助教授 1991年04月 ~ 継続中
大阪大学教授 2001年04月 ~ 継続中
Visiting Fellow, Asia Research Institute, National University of Singapore 2003年10月 ~ 2003年12月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 世界史教育
    史学一般関連

  • 中・近世アジア海域史
    史学一般関連

  • 中世ベトナムの王権、経済、国家意識、ジェンダー.
    アジア史およびアフリカ史関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 東洋史研究会

  • 東南アジア史学会

  • 遊戯史学会

  • 史学研究会(京都大学)

  • 東南アジア考古学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • The Reform of Entrance Examinations and Teacher Trainings in Contemporary Japan,Momoki, Shiro,4th AAWH Congress,2019年01月,会議報告/口頭発表

  • Tầm nhìn Đa tầng về Lịch sử Thời Trần: Cách Tiếp cận Mới của Phương pháp Sử học Toàn cầu”, Hội thảo Bạch Đàng và Nhà Trần trong bối cảnh thế giới thế kỷ XIII(ベトナム語発表「陳朝史の多層的な見方:グローバルヒストリーの方法による新しいアプローチ」),Momoki, Shiro,Hội thảo Bạch Đàng và Nhà Trần trong bối cảnh thế giới thế kỷ XIII(国際会議「13世紀の世界を背景とした白藤江の戦いと陳朝」),2018年12月,国際会議(proceedingsあり)

  • History Education in Japanese Senior High Schools and Its Reform: What Should Be Changed to Help Students ‘Think’ about History,Momoki Shiro,Proceedings of International History Education Comparative Research Workshop (Shanghai, East China Normal University, Sept 22-23, 2018),proceedings, 167-199,2018年09月,国際会議(proceedingsあり)

  • History Education in Japanese Senior High Schools and Its Reform: What Should Be Changed to Help Students ‘Think’ about History,Momoki, Shiro,International History Education Comparative Research Workshop,2018年09月,国際会議(proceedingsなし)

  • 中高接続と高校歴史の用語・概念(児玉祥一・桃木至朗・中村薫),桃木至朗,第4回大会,2018年07月,会議報告/口頭発表

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 一般著書,地域から考える世界史,桃木至朗,藤村泰夫,岩下哲典,勉誠出版,2017年10月

  • その他,高等学校教科書および大学入試における歴史系用語精選の提案(第一次),桃木至朗他22名,高大連携歴史教育研究会,2017年10月

  • 専門著書,世界史叢書総論 「世界史」の世界史,秋田茂,永原陽子,桃木至朗,ミネルヴァ書房,2016年09月

  • 一般著書,グローバルヒストリーと戦争,秋田茂,桃木至朗,田中仁,大阪大学出版会,2016年04月

  • 一般著書,史学会125周年リレーシンポジウム2014 1 教育が開く新しい歴史学,桃木至朗,堤一昭,秋田茂,山川出版社,2015年11月

全件表示 >>

作品 【 表示 / 非表示

  • 台湾における海域交流史の調査,桃木至朗,科学研究費「8-17世紀の東アジアにおける人・物・情報の交流」,2002年10月

  • カンボジア、ウドン・ロングェーク地区の遺跡調査,桃木至朗,,2000年

  • 韓国南部海洋関係遺跡の調査,桃木至朗,,1999年

  • 大越・チャンパ関係を示す北部ベトナム遺跡の調査,桃木至朗,,1999年

  • ベトナム中部乾燥地帯の生態・歴史に関する実地調査,桃木至朗,,1998年

全件表示 >>

報道 【 表示 / 非表示

  • 桃木教授の紙上特別講義 歴史教育1~3,朝日新聞(大阪本社版),2007年03月

  • 高校の地理歴史 学ぶべきは何?--専門家に提言・考えを聞く,朝日新聞,2006年12月

  • 「歴史は暗記」イメチェン 大阪大 高校教師向け研修会,読売新聞,2006年11月

  • 「臨床の歴史学」に熱気 阪大 高校教員120人、意見交換,朝日新聞,2006年08月

  • 歴史教育をどうするのか 学ぶ意味が見える工夫を 大量の暗記求める入試見直せ,朝日新聞,2006年03月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 2006年度部会総会,面白い歴史、必要な歴史、わかる歴史――新しい歴史教育をめざす高大連携の取り組みについて,2007年03月

  • 佐賀県高等学校学力向上対策事業世界史部会第12回部会,「イメージが湧く」東南アジア史をめざして,2006年12月

  • 日本学セミナー,Ly thuyet khu vuc hoc va so sanh khu vuc hoc o Viet Nam va Nhat Ban,2006年08月

  • 第4回全国高等学校歴史教育研究会,東南アジア史 誤解と正解,2006年08月

  • 夏期講座「辺境の世界史」,東南アジア史,2006年08月

全件表示 >>

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国際会議,Dinamic Rimlands and Open Heartlands: Maritime Asia as a Site of Interactions,cordinator,2006年10月

  • その他,第4回全国高等学校歴史教育研究会,開催責任者,2006年08月

  • その他,第3回全国高等学校歴史教育研究会,開催責任者,2005年08月

  • 国際会議,Northeast Asia in Maritime Perspective: A Dialogue with Southeast Asia,Organizing Committee member,2004年10月

  • その他,第2回全国高等学校歴史教育研修会,開催責任者,2004年08月

全件表示 >>

学外運営 【 表示 / 非表示

  • その他,文化遺産国際協力コンソーシアム,東南アジア専門委員、タンロン遺跡保存日越合同専門家委員会歴史調査班班長,2006年11月 ~ 継続中

  • その他,日本ベトナム友好協会,副理事長,1998年05月 ~ 継続中