基本情報

写真b

嶋津 岳士

SHIMAZU Takeshi


キーワード

救急医学,中毒学,災害医学,生物化学テロ,危機管理,外傷学

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

06-6879-5707

FAX番号

06-6879-5720

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 1999年04月01日 ~ 2005年03月31日,医学系研究科,助教授,専任

  • 2005年04月01日 ~ 2007年03月31日,医学系研究科 外科系臨床医学専攻,助教授,専任

  • 2007年04月01日 ~ 2007年12月31日,医学系研究科 外科系臨床医学専攻,准教授,専任

  • 2010年06月01日 ~ 2011年03月31日,医学系研究科 外科系臨床医学専攻,教授,専任

  • 2011年04月01日 ~ 継続中,医学系研究科 医学専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 医学部  卒業 1980年03月
大阪大学 医学研究科 外科系専攻 単位取得満期退学 1987年06月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学助手 1987年06月 ~ 継続中
大阪大学助手 1992年12月 ~ 継続中
大阪大学講師 1993年12月 ~ 継続中
大阪大学助教授 1997年08月 ~ 2007年12月
近畿大学・教授 2008年01月 ~ 2010年05月
大阪大学・教授 2010年06月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 侵襲に対する生体反応、重症患者の呼吸管理、重症感染症、中毒、生物化学テロ

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本臨床救急学会

  • 日本中毒学会

  • 日本熱傷学会

  • 日本外科学会

  • 日本救急医学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Does Splenic Preservation Treatment (Embolization, Splenorrhaphy, and Partial Splenectormy) Improve Immunologic Function and Long-Term Prognosis After Splenic Injury?,Haruhiko Nakae, Takeshi Shimazu, Hiroshi Miyauchi, et al,The Journal of Trauma,67(3):557-564,2009年09月,学術論文

  • Serum albumin as a risk factor for death in patients with prolonged sepsis: An observational study,Ryosuke Takegawa, Daijiro Kabata, Kentaro Shimizu, Saya Hisano, Hiroshi Ogura, Ayumi Shintani, Takeshi Shimazu,Journal of Critical Care,Journal of Critical Care 51 (2019) 139–144,2019年06月,学術論文

  • 心肺蘇生後に一旦上昇したrSO2が二相性(下降・上昇)に推移した予後良好な1例,⽵川 良介, 塩崎 忠彦, 古家 信介, 廣瀬 智也, 森 宣人, ⼤⻄ 光雄, 嶋津 岳⼠,日本救急医学会雑誌,JJAAM. 2018; 29: 138-42,2018年05月,学術論文

  • Inflammatory projections after focal brain injury trigger neuronal network disruption: An <sup>18</sup>F-DPA714 PET study in mice.,Hosomi S, Watabe T, Mori Y, Koyama Y, Adachi S, Hoshi N, Ohnishi M, Ogura H, Yoshioka Y, Hatazawa J, Yamashita T, Shimazu T,NeuroImage. Clinical,20 946-954,2018年04月,学術論文

  • Circulating syndecan-1 predicts the development of disseminated intravascular coagulation in patients with sepsis,Mitsunori Ikeda, Hisatake Matsumoto, Hiroshi Ogura, Tomoya Hirose, Kentaro Shimizu, Kouji Yamamoto, Ikuro Maruyama, Takeshi Shimazu,Journal of Critical Care,vol.43,pages 48~53,2018年02月,学術論文

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 救急医療功労者表彰(厚生労働大臣),嶋津岳士,厚生労働省,2017年09月

  • 救急医療功労者表彰(総務大臣),嶋津岳士,総務省,2018年09月

  • 救急医療功労者表彰(大阪府知事),嶋津岳士,大阪府,2015年09月

  • 救急医療功労者表彰(大阪市),嶋津岳士,大阪市,2014年09月