基本情報

写真b

田島 節子

TAJIMA Setsuko


キーワード

固体物理

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

06-6850-5755

FAX番号

06-6850-5755

URL

http://buna.phys.sci.osaka-u.ac.jp/home.html

性別

女性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2004年10月01日 ~ 継続中,理学研究科 物理学専攻,教授,専任

  • 2013年04月01日 ~ 2015年03月31日,低温センター,低温センター長,兼任

学歴 【 表示 / 非表示

東京大学 工学部 物理工学科 卒業 工学学士 1977年03月
東京大学 工学研究科  工学博士 1988年02月

職歴 【 表示 / 非表示

日本電気株式会社(超LSI技術研究組合共同研究所出向) 1977年04月 ~ 1979年06月
東京大学工学部物理工学科技術補佐員 1982年05月 ~ 1986年05月
東京大学工学部物理工学科助手 1986年05月 ~ 1987年04月
東京大学工学部講師 1987年04月 ~ 1989年03月
財団法人国際超電導産業技術研究センター、超電導工学研究所、第三研究室室長代理 1989年04月 ~ 1994年12月
財団法人国際超電導産業技術研究センター、超電導工学研究所、第二研究部長 1995年01月 ~ 2003年03月
財団法人国際超電導産業技術研究センター、超電導工学研究所、材料物性研究部部長 2003年04月 ~ 2004年09月
大阪大学、大学院理学研究科物理学専攻、教授 2004年10月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 固体物理学、特に超伝導、光物性
    数理物理および物性基礎関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本物理学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Optical study of electron-doped cuprate Pr$_{1.3-x}$La$_{0.7}$Ce$_x$CuO$_{4+\delta}$ in under-doped regime:Revisit the phase diagram,R. Ohnishi, M. Nakajima, S. Miyasaka, S. Tajima et al.,Journal of the Physical Society of Japan,87(4), 043705 1-5,2018年04月,http://dx.doi.org/doi:10.7566/JPSJ.87.043705,学術論文

  • Comprehensive study of out-of-plane transport properties in BaFe$_2$As$_2$: Three-dimensional electronic state and effect of chemical substitution,M. Nakajima, M. Nagafuchi, S. Tajima,Physical Review B,97(9), 094511 1-9,2018年03月,http://dx.doi.org/doi:10.1103/PhysRevB.97.094511,学術論文

  • Observation of a pseudogap in the vicinity of the metal-insulator transition in the perovskite-type vanadium oxides Nd$_{1-x}$Sr$_x$VO$_3$,S. Yamamoto, S. Miyasaka, S. Tajima et al.,Journal of the Physical Society of Japan,87(2), 024708 1-5,2018年02月,http://dx.doi.org/doi:10.7566/JPSJ.87.024708,学術論文

  • 高温超伝導を探せ!〜新物質発見の舞台裏〜,田島 節子,サイエンスカフェ待兼山 (於 阪大総合博物館, 2018年1月20日),2018年01月,会議報告/口頭発表

  • Polarization-dependent X-ray photoemission spectroscopy for High-Tc cuprate superconductors,K. Yamagami, K. Kanai, S. Naimen, H. Fujiwara, T. Kiss, A. Tanaka, A. Higashiya, S. Imada, T. Kadono, K. Tamasaku, T. Muro, M. Yabashi, T. Ishikawa, H. Eisaki, S. Miyasaka, S. Tajima, A. Sekiyama,Physica B,536, 843,2018年01月,学術論文

全件表示 >>

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,MgB2単結晶体及びMgB2単結晶体の製造方法,セルゲイ・リー、山本文子、田島節子,特願 2001-154581(登録),2001年04月

  • 日本,ビスマス系高温超電導体の製造方法,セルゲイ・リー、田島節子,特源 2000-231379(登録),2000年04月

  • 日本,溶融液製造用坩堝支持具,富本晃吉、田島節子,特願平 11-5484(登録),1999年04月

  • 日本,酸化物超電導体及びその製造方法,山本文子、胡尉之、田島節子,特願平 11-58784(登録),1999年04月

  • 日本,酸化物及び酸化物超電導体ならびにその製造方法,ネリー・ハサノワ、山本文子、田島節子,特願平 9-359921(登録),1997年04月

受賞 【 表示 / 非表示

  • 超伝導科学技術賞,田島節子,社団法人 未踏科学技術協会,2005年06月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • サイエンスカフェ@待兼山(2017年度) No.142:高温超伝導を探せ! ~新物質発見の舞台裏~,コーディネーター,2018年01月

  • 出張講演,理系進路の魅力,2017年12月

  • 平成29年度大阪大学適塾記念講演会,「高温超伝導と未来社会:実学と虚学のはざまにて」,2017年12月

  • 出雲高校模擬講義,高温超伝導の科学~物性物理学への招待~,2017年10月

  • 名古屋市立大学シンポジウム,超伝導の科学と夢~物性物理学への招待~,2017年10月

全件表示 >>

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国際会議,低温物理国際会議,組織委員,2020年08月

  • 国際会議,国際超電導スクール,アドバイザー,2018年12月

  • 国際会議,超電導国際シンポジウム,国際アドバイザー委員,2017年12月

  • 国際会議,固体中の低エネルギー励起分光に関する国際会議2016,組織委員長,2016年05月

  • 国際会議,超伝導物質及びメカニズムに関する国際会議,国際アドバイザリー委員,2015年08月

全件表示 >>

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 国・地方公共団体,日本学術会議,連携会員,2017年10月 ~ 2023年09月

  • 公益法人,日本学術振興会,特別研究員等審査会専門委員,2014年08月 ~ 2015年07月

  • 公益法人,東京大学,物性研究所人事選考協議会委員,2014年04月 ~ 2016年03月

  • 公益法人,大阪大学出版会,委員,2013年09月 ~ 継続中

  • 公益法人,大学女性協会,守田科学研究奨励賞選考委員,2012年04月 ~ 継続中

全件表示 >>