基本情報

写真b

田中 慎一郎

TANAKA Shinichirou


所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2002年11月01日 ~ 2007年03月31日,産業科学研究所,助教授,専任

  • 2007年04月01日 ~ 継続中,産業科学研究所,准教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

京都大学 理学部  卒業 1985年03月
京都大学 理学研究科  理学修士 1987年03月
京都大学 理学研究科  理学博士 1990年10月

職歴 【 表示 / 非表示

岡崎国立共同研究機構・分子科学研究所・助手 1990年05月 ~ 1999年10月
名古屋大学大学院理学研究科・助教授 1999年11月 ~ 2002年10月

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本表面科学会

  • 日本放射光学会

  • 日本化学会

  • 日本物理学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Measurement for the dispersion of the excited states in the transition metal dichalcogenide by the use of photon-energy-dependent ARPES,S.Tanaka, K.Ueno, S. Ideta and K. Tanaka,The first international workshop on Momentum Microscopy & Spectroscopy for Materials Science,2019年02月,国際会議(proceedingsなし)

  • Measurement for the dispersion of the excited states in the transition metal dichalcogenide by the use of photon-energy-dependent ARPES,S.Tanaka, K.Ueno, S. Ideta and K. Tanaka,The first international workshop on Momentum Microscopy & Spectroscopy for Materials Science,2019年02月,国際会議(proceedingsなし)

  • Direct detection of the electron-phonon matrix element in graphite via High-resolution electron energy loss spectroscopy,S. Tanaka, F.C. Bocquet and F. S. Tautz,The22nd SANKEN International symposium,2019年01月,国際会議(proceedingsなし)

  • Direct detection of the electron-phonon matrix element in graphite via High-resolution electron energy loss spectroscopy,S. Tanaka, F.C. Bocquet and F. S. Tautz,The22nd SANKEN International symposium,2019年01月,国際会議(proceedingsなし)

  • Direct probing of the electron-phonon scattering in graphite by high-resolution electron energy loss spectroscopy,S. Tanaka,The 21st SANKEN International Symposium,2018年01月,国際会議(proceedingsなし)

全件表示 >>

報道 【 表示 / 非表示

  • 電子の散乱 詳細観察,日経産業新聞,2013年10月