基本情報

写真b

田中 啓之

TANAKA Hiroyuki


生年月

1972年07月

キーワード

末梢神経再生,手外科

電話番号

06-6879-3552

FAX番号

06-6879-3559

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2006年04月01日 ~ 2007年01月31日,医学系研究科 外科系臨床医学専攻,特任研究員,専任

  • 2008年04月01日 ~ 2009年03月31日,医学部附属病院,特任助教,専任

  • 2009年04月01日 ~ 2009年12月31日,医学部附属病院,特任助教(常勤),専任

  • 2012年04月01日 ~ 2017年06月30日,医学系研究科,助教,専任

  • 2017年07月01日 ~ 2019年03月31日,医学系研究科,講師,専任

  • 2019年04月01日 ~ 継続中,医学系研究科,特任教授(常勤),専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 医学部  卒業 1997年03月
大阪大学 医学系研究科  修了 2005年03月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学医学部附属病院・整形外科研修医 1997年05月 ~ 1998年05月
大阪府立母子保健総合医療センター・整形外科レジデント 1998年06月 ~ 1999年05月
川崎病院・整形外科 1999年06月 ~ 2000年06月
国立呉病院・整形外科 2000年07月 ~ 2001年05月
大阪大学医学部・整形外科・特任研究員 2006年04月 ~ 2007年01月
大阪大学医学部附属病院未来医療センター・医員 2007年02月 ~ 2008年03月
大阪大学医学部附属病院未来医療センター・特任助教 2008年04月 ~ 2009年03月
大阪大学医学部附属病院未来医療センター・特任助教(常勤) 2009年04月 ~ 2009年12月
大阪厚生年金病院・整形外科・医長 2010年01月 ~ 2012年03月
大阪大学医学部・整形外科・助教 2012年04月 ~ 2017年06月
大阪大学医学部・整形外科・講師 2017年07月 ~ 2019年03月
大阪大学医学部・運動器スポーツ医科学・特任教授 2019年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 手外科
    整形外科学関連

  • 神経再生に関する基礎研究
    神経科学一般関連

  • 末梢神経外科
    整形外科学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本肘関節学会

  • 日本マイクロサージャリー学会

  • 日本末梢神経外科学会

  • 日本手外科学会

  • 日本整形外科学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Validation of the registration accuracy of navigation-assisted arthroscopic débridement for elbow osteoarthritis.,Shigi A, Oka K, Tanaka H, Abe S, Miyamura S, Takao M, Mae T, Yoshikawa H, Murase T,Journal of shoulder and elbow surgery,28(12) 2400-2408,2019年12月,学術論文

  • Three-dimensional analysis of displacement characteristics of dorsally angulated intra-articular distal radial fractures.,Shigi A, Oka K, Kuriyama K, Tanaka H, Yoshikawa H, Murase T,The Journal of hand surgery, European volume, 1753193419885265,2019年11月,その他

  • Combination of Electrospun Nanofiber Sheet Incorporating Methylcobalamin and PGA-Collagen Tube for Treatment of a Sciatic Nerve Defect in a Rat Model.,Sayanagi J, Tanaka H, Ebara M, Okada K, Oka K, Murase T, Yoshikawa H,The Journal of bone and joint surgery. American volume,2019年10月,学術論文

  • Mycobacterium kansasii arthritis of the elbow in an immunocompetent patient with a suspected soft-tissue tumor.,Okuno H, Tanaka H, Hagiya H, Yoshida H, Hamaguchi S, Hori Y, Morii E, Hamada K, Yoshikawa H, Tomono K,Journal of infection and chemotherapy : official journal of the Japan Society of Chemotherapy,2019年08月,その他

  • Regional Distribution of Articular Cartilage Thickness in the Elbow Joint: A 3-Dimensional Study in Elderly Humans.,Miyamura S, Sakai T, Oka K, Abe S, Shigi A, Tanaka H, Shimada S, Mae T, Sugamoto K, Yoshikawa H, Murase T,JB & JS open access,4(3),2019年07月,学術論文

全件表示 >>

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,神経損傷治療用薬剤徐放シート,田中 啓之, 岡田 潔, 吉川 秀樹, 鈴木 浩司, 荏原 充宏,WO2017-154822(公開),2017年03月

  • 日本,試験方法,田中 啓之, 村瀬 剛, 吉川 秀樹, 内木 充, 松元 智規,WO2017-146230(公開),2017年02月

報道 【 表示 / 非表示

  • 傷ついた神経の再生促すシート開発,NHKいば6,2017年05月

  • 超高齢社会、手足しびれ・・・末梢神経の傷を包んで治すシート 物質・材料研究機構と阪大が開発,産経WEST,2017年03月

  • 神経に巻きつけ再生促すシート 物材機構と阪大,日本経済新聞,2017年03月

  • 指のしびれなど治療期待=B12含む繊維開発ー物材機構と阪大,時事通信,2017年02月

  • 神経に巻き修復、布状の素材開発,共同通信,2017年02月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 第60回日本神経学会学術大会,末梢神経障害の基礎と臨床ー整形外科的観点からー,2019年05月

  • 第62回日本手外科学会学術集会,ビタミンB12の最新知見ー疼痛制御から抗炎症作用までー,2019年04月

  • 第29回待兼山整形外科病診カンファレンス,難治性骨折を含めた上肢疾患に対する治療ー保存治療と手術治療の間でー,2019年03月

  • 北摂整形外科集談会,診断できますか?ー上肢末梢神経障害ー,2019年01月

  • 第3回吸収神経再生研究会,上肢末梢神経障害に対する再建術ー基礎から臨床までー,2019年01月

全件表示 >>