基本情報

写真b

堤 成一郎

TSUTSUMI Seiichiro


キーワード

塑性, 疲労, 破壊, 接合, 溶接

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2011年10月01日 ~ 継続中,接合科学研究所,准教授,専任

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 高張力鋼H-SA700へのレーザおよびレーザ/アークハイブリッド溶接の適用(その5)レーザ/アークハイブリッド溶接された突合せ溶接部の疲労試験結果,福間 信也,崎野 良比呂,松本 直幸,猪瀬 幸太郎,堤 成一郎,日本建築学会中国支部研究報告集,42, (2019) 247-250.,2019年10月,会議報告/口頭発表

  • 異なる梁端ディテールを用いた現場溶接型柱梁溶接接合部の変形能力に関する実験的研究,中込 忠男, 金子 洋文, 堤 成一郎, 堀場 亮佑, 春日 智也,溶接学会論文集,37, 4 (2019) 162-172.,2019年10月,学術論文

  • 樹脂充填による溶接ルート部の疲労強度向上効果,玉利仁,石川敏之,廣畑幹人,堤成一郎,令和元年度土木学会全国大会,2019年09月,会議報告/口頭発表

  • Coupled damage-viscoplasticity model for metals under cyclic loading conditions,Riccardo Fincato, Seiichiro Tsutsumi,Procedia Structural Integrity,18, (2019) 75-85.,2019年09月,学術論文

  • Asymmetric local strain, microstructure and superelasticity of friction stir welded Nitinol alloy,Abdollah Bahador, Junko Umeda, Seiichiro Tsutsumi, Esah Hamzah, Farazila Yusof, Hidetoshi Fujii, Katsuyoshi Kondoh,Materials Science and Engineering: A,767, (2019) 138344.,2019年09月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,非線形有限要素法-弾塑性解析の理論と実践,堤 成一郎,森北出版(株),ISBN,978-4-627-92021-7,2012年06月

受賞 【 表示 / 非表示

  • 応用力学論文賞,堤 成一郎, 清川 裕樹, Fincato Riccardo,荻野 陽輔, 平田 好則,浅井 知,土木学会応用力学委員会,2019年06月

  • 接合科学共同利用・共同研究賞,新宅 勇一,寺田 賢二郎,堤 成一郎,大阪大学接合科学研究所,2018年01月

  • 第85回レーザ加工学会講演会優秀ポスター賞,川嶋 光将,佐野 智一,廣瀬 明夫,堤 成一郎,政木 清孝,堀 久司,(一社)レーザ加工学会,2016年06月

  • 大阪大学総長奨励賞,堤 成一郎,大阪大学,2015年07月

  • 論文賞,堤 成一郎,(一社)スマートプロセス学会,2014年05月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 日本材料学会 第68期 第1回塑性工学部門委員会,疲労性能を最大化する溶接プロセス条件の探査技術,2019年10月

  • 溶接学会 2019年度 溶接工学専門講座,溶接接手の疲労強度,2019年10月

  • 溶接学会 溶接力学シミュレーション研究会,裏当て金付き突合せ溶接継手の疲労性能に対する溶接角変形の影響,2019年09月

  • 日本船舶海洋工学会 KSSG 基礎講義,鋼の弾塑性応答と溶接構造物の疲労性能向上技術,2019年07月

  • 土木学会 応用力論文賞 記念講演,溶融池形成および繰返し弾塑性解析を活用した継手の疲労き裂発生寿命評価,2019年06月

全件表示 >>

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国際会議,Visual-JW 2019,Secretary General,2019年11月

  • 国際会議,Visual-JW 2019,Secretary General,2019年11月

  • 国際会議,Visual-JW 2016,Program Committee,2016年10月

  • 国際会議,Visual-JW 2014,実行委員,2014年11月

  • 国際会議,JWRI-INDOワークショップ,Secretary General,2013年11月