基本情報

写真b

堤 成一郎

TSUTSUMI Seiichiro


キーワード

塑性, 疲労, 破壊, 接合, 溶接

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2011年10月01日 ~ 継続中,接合科学研究所,准教授,専任

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Residual stress measurement at the weld root of rib-to-deck welded joints in orthotropic steel bridge decks using the contour method,R. Gadallah, S. Tsutsumi, T. Yonezawa, H. Shimanuki,Engineering Structures,219, (2020) 110946.,2020年06月,学術論文

  • Experimental Study forthe Effect of Additional Weld on Fatigue Strength in Out-of-Plane Gusset Welded Joints,KOTANI Yuki, TSUYAMA Tadahisa, TSUTSUMI Seiichiro, BUERLIHAN Ayang,Quarterly Journal of the Japan Welding Society,38, 2 (2020) 139s-143s.,2020年06月,学術論文

  • Ductile behaviour of carbon steel for welded structures: Experiments and numerical simulations,S. Tsutsumi, T. Kitamura, R. Fincato,Journal of Constructional Steel Research,172, (2020) 106185.,2020年06月,学術論文

  • Measurement of Residual Stress Distribution at the Weld Root for a U-rib Specimen Using the Contour Method,R. Gadallah, S. Tsutsumi, T. Yonezawa, H. Shimanuki,Quarterly Journal of the Japan Welding Society,38, 2 (2020) 49s-53s.,2020年06月,学術論文

  • A design method of tensile triangles and low transformation temperature weld metal for reduction of stress concentration and residual stress of welded joints,Z. Feng, T. L. Aung, C. Shao, F. Lu, S. Tsutsumi, N. Ma,Marine Structures,72, (2020) 102759.,2020年05月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,非線形有限要素法-弾塑性解析の理論と実践,堤 成一郎,森北出版(株),ISBN,978-4-627-92021-7,2012年06月

受賞 【 表示 / 非表示

  • Citation in Advances in Engineering,Seiichiro TSUTSUMI, Riccardo FINCATO, Hideto MOMII,Advances in Engineering,2020年01月

  • 応用力学論文賞,堤 成一郎, 清川 裕樹, Fincato Riccardo,荻野 陽輔, 平田 好則,浅井 知,土木学会応用力学委員会,2019年06月

  • 接合科学共同利用・共同研究賞,新宅 勇一,寺田 賢二郎,堤 成一郎,大阪大学接合科学研究所,2018年01月

  • 第85回レーザ加工学会講演会優秀ポスター賞,川嶋 光将,佐野 智一,廣瀬 明夫,堤 成一郎,政木 清孝,堀 久司,(一社)レーザ加工学会,2016年06月

  • 大阪大学総長奨励賞,堤 成一郎,大阪大学,2015年07月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 溶接学会 第264回 溶接疲労強度研究委員会,繰返し弾塑性FEM解析により得られる局所応答に基づく疲労亀裂伝播寿命評価,2020年01月

  • 溶接学会 第232回 溶接構造研究委員会,溶接余盛形状の全自動品質評価手法の開発,2020年01月

  • 大阪大学接合科学研究所 東京セミナー「計算科学が拓く溶接研究の新展開」,疲労性能を最大化する溶接プロセス条件の探査技術,2019年11月

  • 日本材料学会 第68期 第1回塑性工学部門委員会,疲労性能を最大化する溶接プロセス条件の探査技術,2019年10月

  • 溶接学会 2019年度 溶接工学専門講座,溶接接手の疲労強度,2019年10月

全件表示 >>

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国際会議,Visual-JW 2019,Secretary General,2019年11月

  • 国際会議,Visual-JW 2019,Secretary General,2019年11月

  • 国際会議,Visual-JW 2016,Program Committee,2016年10月

  • 国際会議,Visual-JW 2014,実行委員,2014年11月

  • 国際会議,JWRI-INDOワークショップ,Secretary General,2013年11月