基本情報

写真b

辻本 敬

TSUJIMOTO Takashi


キーワード

高分子化学

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2005年04月01日 ~ 2005年09月30日,工学研究科 応用化学専攻,特任研究員,専任

  • 2007年12月01日 ~ 継続中,工学研究科 応用化学専攻,助教,専任

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Selective Isolation of β-Glucan from Corn Pericarp Hemicelluloses by affinity Chromatography on Cellulose Column,Tomoki Yoshida, Yoichi Honda, Takashi Tsujimoto, Hiroshi Uyama, and Jun-ichi Azuma,Carbohydr. Polym, 111, 538-542,2015年10月,学術論文

  • Green Nanocomposites from Renewable Plant Oils and Polyhedral Oligomeric Silsesquioxanes,Takashi Tsujimoto, Hiroshi Uyama, Shiro Kobayashi, Hisao Oikawa, and Mikio Yamahiro,Metals,5, 1136-1147,2015年04月,学術論文

  • Maleated trans-1,4-polyisoprene from Eucommia ulmoides Oliver with dynamic network structure and its shape memory property,Takashi Tsujimoto, Kenichi Toshimitsua, Hiroshi Uyama, Shinya Takenob, Yoshihisa Nakazawa,Polymer 55,25, 1 , 6488–6493,2014年10月,学術論文

  • Biocomposites from Epoxidized Soybean Oil and Cellulose Ultrafine Fibers,Takashi Tsujimoto, Emi Ohta, Hiroshi Uyama, and Takashi Endo,J. Network Polym., Jpn., ,32, 78-82,2011年04月,学術論文

  • Fabrication of Mesoporous Polymer Monolith: A Template-Free Approach,Keisuke Okada, Mahasweta Nandi, Jun Maruyama, Tatsuya Oka, Takashi Tsujimoto, Katsuyoshi Kondoh, and Hiroshi Uyama,Chem. Commun.,, 47, 7422-7424,2011年04月,学術論文

全件表示 >>

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,脂肪族ポリエステル系樹脂組成物,宇山 浩、辻本 敬、細田 直、鈴木紀之,2013-57039(公開),2013年03月

  • 日本,金属多孔質体および金属含有多孔質体の製造方法ならびに金属多孔質体および金属含有多孔質体,宇山 浩、辻本 敬、嶋村剛直,PCT/JP2011/073481(出願),2010年11月

  • 日本,結晶性ポリオレフィンモノリス構造体の製造方法,宇山 浩、辻本 敬、藤本 隆、渡邉和真、井上敏夫,特開2012-107216(公開),2010年10月

  • 日本,アミドキシム化されたポリアクリロニトリル多孔質体,宇山 浩、辻本 敬、岡田圭介、井上健二,PCT/JP2011/070334(公開),2010年09月

  • 日本,ポリ乳酸可塑化組成物,宇山 浩、辻本 敬、片岡 健、山崎 則次,特開2011-252049(公開),2010年06月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 第48回年次大会ベストポスター賞 植物油脂-セルロース複合材料の開発,太田恵美、辻本 敬、宇山 浩,日本接着学会,2010年07月

  • 日本接着学会第48回年次大会ベストポスター賞,太田恵美,辻本 敬,宇山 浩,日本接着学会,2010年07月

  • 4th Korea-Japan Workshop on Combinatorial Bioengineering, Outstanding Poster Presentation, Increasing the Enzyme Activity by Poly(r-glutamic acid),Eun-Hye Lee, Takashi Tsujimoto, Moon-Hee Sung, Hiroshi Uyama,4th Korea-Japan Workshop,2008年11月