基本情報

写真b

辻田 俊哉

TSUJITA Toshiya


キーワード

国際政治学、国際安全保障論、紛争管理、中東和平問題

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2011年01月01日 ~ 2011年03月31日,国際公共政策研究科,特任研究員,専任

  • 2012年02月01日 ~ 2012年03月31日,コミュニケーションデザイン・センター,特任研究員(常勤),専任

  • 2012年04月01日 ~ 2015年03月31日,コミュニケーションデザイン・センター,特任助教(常勤),専任

  • 2015年04月01日 ~ 2015年09月15日,コミュニケーションデザイン・センター,特任講師(常勤),専任

  • 2015年09月16日 ~ 2016年06月30日,コミュニケーションデザイン・センター,講師,専任

  • 2016年07月01日 ~ 継続中,COデザインセンター,講師,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 国際公共政策研究科  修了 博士(国際公共政策) 2011年09月

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本国際政治学会

  • 国際安全保障学会

  • 日本中東学会

  • International Studies Association

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 中東の安全保障構造―都市化の傾向とレジリエンスの視点をふまえて,辻田俊哉,『アジ研ワールド・トレンド』,256巻,2017年02月,学術論文

  • 「適正技術教育」への新たなアプローチに向けて:「Design for Life―地域が変わるものづくり」プロジェクトを手掛かりに,辻田俊哉、市田秀樹、津田和俊、敦賀和外、中内政貴、松行輝昌,Communication-Design,(特別号) 86-93,2016年03月,学術論文

  • “The Fourth Wave of Appropriate Technology: Toward an Innovative Approach to Development.”,Tsujita, Toshiya.,Annual convention for the International Studies Association, Atlanta, Georgia,2016年03月,国際会議(proceedingsあり)

  • イラン核合意と中東における地域秩序―「機会」と「脅威」をめぐる認識の相違とその含意,辻田俊哉,国際安全保障,43巻(3号) 58-70.,2015年12月,学術論文

  • “Rethinking Design Methods for Appropriate Technology: Some Implications for Japan,”,Tsujita, Toshiya.,International Workshop: Fondation France-Japon de l’EHESS, CNRS, JST/RISTEX,“Engaging Society in Innovation and Creativity: Perspectives from Social Sciences and Humanities, Paris,2015年06月,国際会議(proceedingsなし)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,「パレスチナ問題と主権国家への歩み」高橋良輔、大庭弘継編『国際政治のモラル・アポリア―戦争/平和と揺らぐ倫理』,辻田俊哉,ナカニシヤ出版,ISBN,9784779508547,2014年06月

  • 一般著書,『イスラエルを知るための60章』,立山良司編、辻田俊哉,明石書店,ISBN,9784750336411,2012年07月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • ラボカフェ 知デリ「まなざしの交差点〜物理学者と詩人の邂逅」,カフェマスター,2016年03月

  • 第1回国際公共政策コンファレンス(待兼山会議),「人間の多様性と共生社会」コメンテーター,2015年04月