基本情報

写真b

辻川 元一

TSUJIKAWA Motokazu


キーワード

眼科学、細胞死、角膜

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2005年08月01日 ~ 2007年03月31日,医学系研究科,助手,専任

  • 2007年04月01日 ~ 2012年06月30日,医学系研究科,助教,専任

  • 2012年07月01日 ~ 2013年03月31日,医学系研究科,講師,専任

  • 2013年04月01日 ~ 2018年03月31日,医学系研究科,寄附講座教授,専任

  • 2018年04月01日 ~ 継続中,医学系研究科 保健学専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 医学研究科  修了 2001年03月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 眼科学一般、人類遺伝学
    眼科学関連,医化学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本網膜硝子体学会

  • 日本角膜学会

  • 日本眼科学会

  • 日本人類遺伝学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Association of ABCG1 With Neovascular Age-Related Macular Degeneration and Polypoidal Choroidal Vasculopathy in Chinese and Japanese.,Ma L, Liu K, Tsujikawa M, Chen H, Brelen ME, Chan VC, Lai TY, Sayanagi K, Hara C, Hashida N, Tam PO, Young AL, Chen W, Nishida K, Pang CP, Chen LJ.,Investigative Ophthalmology & visual Science,57:5758-63,2016年10月,学術論文

  • Outcomes of photorefractive keratectomy instead of phototherapeutic keratectomy for patients with granular corneal dystrophy type 2.,Oya F, Soma T, Oie Y, Nakao T, Koh S, Tsujikawa M, Maeda N, Nishida K.,Graefes Arch Clin Exp Ophthalmol. ,254(10):1999-2004,2016年10月,学術論文

  • Ethnic specific association of the CAV1/CAV2 locus with primary open-angle glaucoma.,Rong SS, Chen LJ, Leung CK, Matsushita K, Jia L, Miki A, Chiang SW, Tam PO, Hashida N, Young AL, Tsujikawa M, Zhang M, Wang N, Nishida K, Pang CP.,Sci Rep,6:27837,2016年06月,学術論文

  • A missense variant in FGD6 confers increased risk of polypoidal choroidal vasculopathy.,Huang L, Zhang H, Cheng CY, Wen F, Tam PO, Zhao P, Chen H, Li Z, Chen L, Tai Z, Yamashiro K, Deng S, Zhu X, Chen W, Cai L, Lu F, Li Y, Cheung CM, Shi Y, Miyake M, Lin Y, Gong B, Liu X, Sim KS, Yang J, Mori K, Zhang X, Cackett PD, Tsujikawa M, Nishida K, Hao F, Ma S, Lin H, Cheng J, Fei P, Lai TY, Tang S, Laude A, Inoue S, Yeo IY, Sakurada Y, Zhou Y, Iijima H, Honda S, Lei C, Zhang L, Zheng H, Jiang D, Zhu X, Wong TY, Khor CC, Pang CP, Yoshimura N, Yang Z.,Nature genetics,48(6):640-7.,2016年06月,学術論文

  • Co-ordinated ocular development from human iPS cells and recovery of corneal function.,Hayashi R, Ishikawa Y, Sasamoto Y, Katori R, Nomura N, Ichikawa T, Araki S, Soma T, Kawasaki S, Sekiguchi K, Quantock AJ, Tsujikawa M, Nishida K.,Nature,531(7594):376-80.,2016年03月,学術論文

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学医学系研究科保健学科公開講座「眼の再生医療」,講師,2018年12月

  • 第二回 最先端医療イノベーションセンター 定例セミナー,「幹細胞を用いた角膜再生治療法の開発」,2015年08月