基本情報

写真b

朝野 和典

TOMONO Kazunori


キーワード

感染制御、感染症

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

06-6879-5070

FAX番号

06-6879-5071

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2003年04月01日 ~ 2005年03月31日,医学系研究科,助教授,専任

  • 2005年04月01日 ~ 2006年06月30日,医学系研究科 内科系臨床医学専攻,助教授,専任

  • 2006年07月01日 ~ 継続中,医学部附属病院,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

長崎大学 医学部  卒業 1989年05月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学医学部附属病院教授 2006年07月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 病院感染予防対策、感染制御に関する疫学解析。
    感染症治療、抗菌薬新作用機序の研究
    耐性菌感染症の病態解析

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本内科学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Bactericidal efficacy of meropenem in combination with cefmetazole against IMP-producing carbapenem-resistant Enterobacteriaceae.,Abe R, Hagiya H, Akeda Y, Yamamoto N, Ishii Y, Tomono K.,BMC Res Notes,12(1):740,2019年11月,学術論文

  • Genomic characterisation of a novel plasmid carrying blaIMP-6 of carbapenem-resistant Klebsiella pneumoniae isolated in Osaka, Japan,2. Abe R, Akeda Y, Sakamoto N, Kumwenda G, Sugawara Y, Yamamoto N, Kawahara R, Tomono K, Fujino Y, Hamada S,J Glob Antimicrob Resist,S2213-7165(19)30257-7,2019年10月,学術論文

  • Dissemination of carbapenemase-producing Enterobacteriaceae harbouring blaNDM or blaIMI in local market foods of Yangon, Myanmar.,Sugawara Y, Hagiya H, Akeda Y, Aye MM, Myo Win HP, Sakamoto N, Shanmugakani RK, Takeuchi D, Nishi I, Ueda A, Htun MM, Tomono K, Hamada S,Sci Rep,9(1):14455,2019年10月,https://www.nature.com/articles/s41598-019-51002-5,学術論文

  • First Identification and genomic characterization of multidrug-resistant carbapenemase-producing Enterobacteriaceae clinical isolates in Malawi, Africa.,Kumwenda GP, Sugawara Y, Abe R, Akeda Y, Kasambara W, Chizani K, Takeuchi D, Sakamoto N, Tomono K, Hamada S.,J Med Microbiol,68(12):1707-1715,2019年10月,学術論文

  • Rapid screening and early precautions for carbapenem-resistant Acinetobacter baumannii carriers decreased nosocomial transmission in hospital settings: a quasi-experimental study.,Yamamoto N, Hamaguchi S, Akeda Y, Santanirand P, Chaihongsa N, Sirichot S, Chiaranaicharoen S, Hagiya H, Yamamoto K, Kerdsin A, Okada K, Yoshida H, Hamada S, Oishi K, Malathum K, Tomono K,Antimicrob Resist Infect Control,8:Article Number 110,2019年06月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,咳嗽に関するガイドライン第2版,朝野和典,へるす出版,2018年09月

  • 一般著書,肺炎診療に必要な感染制御の知識,朝野和典,呼吸器内科,2018年03月

  • 一般著書,感染対策の新時代到来!-故武澤純先生へのオマージュ,朝野和典,CMCメディカル出版,2017年12月

  • 専門著書,易感染宿主の肺炎ー院内肺炎,耐性菌肺炎,朝野和典,最新医学社,2017年12月

  • 一般著書,人生の最終段階における肺炎への対応,朝野和典,じほう,2017年10月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学功績賞,朝野和典,大阪大学,2011年08月

報道 【 表示 / 非表示

  • 便の中の薬剤耐性菌、15分以内に目視確認ー阪大病院の研究グループが検出方法開発,CBnews,2017年06月

  • 耐性菌「CRE]の脅威 国内も,NHK,2016年04月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 留学・海外研修等危機管理オリエンテーション,「海外渡航中の健康管理」,2016年02月

  • Handai-Asahi中之島塾,「”老人の友”と呼ばれる肺炎とのつきあい方」,2015年02月

 

その他の活動 【 表示 / 非表示

  • タイ、ミャンマー国境現地で学ぶ熱帯感染症医師研修,2012年07月

  • タイ、ミャンマー国境現地で学ぶ熱帯感染症医師研修,2011年08月