基本情報

写真b

中田 研

NAKATA Ken


キーワード

スポーツ整形,関節,軟骨,スポーツ医学,靭帯,半月板

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

06-6879-3552

FAX番号

06-6879-3559

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 1999年04月01日 ~ 2006年08月31日,医学系研究科,助手,専任

  • 2006年09月01日 ~ 2013年05月31日,医学系研究科,講師,専任

  • 2013年06月01日 ~ 継続中,医学系研究科 医学専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 医学部  卒業 1986年03月
大阪大学    修了 医学博士 1993年03月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学医学部付属病院 整形外科 1986年06月 ~ 1987年06月
箕面市立病院整形外科 1987年07月 ~ 1988年06月
八尾市立病院 整形外科 1988年07月 ~ 1989年03月
大阪大学医学部 研究生 1993年04月 ~ 1993年07月
NIH(米国国立保健研究所) 常勤研究員 1993年08月 ~ 1996年05月
大阪大学医学部整形外科・助手 1996年06月 ~ 1999年12月
関西労災病院 スポーツ整形外科 副部長 2000年01月 ~ 2003年05月
大阪大学大学院医学系研究科 器官制御外科学(整形外科) 助手 2003年06月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • スポーツ整形外科、関節外科
    スポーツ科学関連,分子生物学関連,整形外科学関連,栄養学および健康科学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本整形外科スポーツ医学会

  • 日本結合組織学会

  • 日本軟骨代謝学会

  • 日本膝関節学会

  • 日本関節鏡学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • A new screening concept for athletes having a high ACL injury risk,Issei Ogasawara, Ken Nakata,The 10th Annual Meeting of Japanese Orthopaedic Society of Knee, Arthroscopy and Sports Medicine,2018年06月,国際会議(proceedingsあり)

  • Heel Strike Provokes ‘Position of No Return’ during Side-Cutting Maneuver,Issei Ogasawara, Yohei Shimokochi, Ken Nakata,65th Annual Meeting of American College of Sports Medicine ,2018年05月,会議報告/口頭発表

  • 半月板温存治療の最先端,中田 研, 前 達雄, 下村 和範, 武 靖浩,関節外科,36_12_73~81,2017年12月,学術論文

  • Novel flat and wide meniscal repair material improves the ultimate load of knot breakage in a porcine trans-capsular meniscal repair model.,Yokoi Y, Mae T, Iuchi R, Take Y, Tachibana Y, Shimomura K, Ohori T, Shino K, Yoshikawa H, Nakata K,Journal of experimental orthopedics,4_1_41,2017年12月,学術論文

  • Biomechanical testing of transcapsular meniscal repair,Iuchi R, Mae T, Shino K, Matsuo T, Yoshikawa H, Nakata K,Journal of Experimental Orthopaedics,4_1_2,2017年12月,学術論文

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • Best e-poster賞,大堀 智毅,日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2017年06月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • Handai-Asahi中之島塾,「スポーツによる健康の増進」,2016年06月

  • 大阪大学国際医療シンポジウムGo Global!!7/日本の国際医療2015~行政、大学の取組と今後の課題解決に向けて~,セッション2: パネルディスカッション~アカデミアの取組み,2015年12月

  • 第三回 最先端医療イノベーションセンター定例セミナー,座長,2015年10月

  • 大阪大学国際医療シンポジウムGo Global!!5/打って出よう、日本医療!~日本医療の国際展開を考える。,座長,2015年01月