基本情報

写真b

思沁夫

SI Qinfu


キーワード

北アジア、環境問題、遊牧文化、国境―グローバル化、東アジア、環境保全

メールアドレス

メールアドレス

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2007年02月01日 ~ 2007年03月31日,サステイナビリティ・サイエンス研究機構,特任研究員,専任

  • 2007年04月01日 ~ 2010年03月31日,グローバルコラボレーションセンター,特任助教(常勤),専任

  • 2010年04月01日 ~ 2016年03月31日,グローバルコラボレーションセンター,特任准教授(常勤),専任

  • 2016年04月01日 ~ 継続中,グローバルイニシアティブ・センター,特任准教授(常勤),専任

学歴 【 表示 / 非表示

内モンゴル自治区芸術学院大學 舞踏科  卒業 1979年07月
北京大学 法学部 国際政治・国際法科 卒業 1987年07月
内モンゴル自治区行政幹部管理学院大学 民族政策科  卒業 1991年09月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 環境問題と人間の安全保障
    国境、移住と地域社会の変化に関する研究(冷戦後の中国と近隣諸国との関係)
    環境問題(砂漠化)と遊牧文化の未来(内モンゴル自治区の現状と課題)
    シベリアの開発と先住民の生活(エヴンキの事例を中心)

    循環型社会システム関連

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 人類学への誘い、人類学からの旅立ち,思沁夫,社会人類学年報,Vol.42,2016年11月,学術論文

  • 『三少民族』の文化継承―文化継承と現代教育を結び付けるための方法を探る,思沁夫,エヴェンキ研究,01号,2016年08月,学術論文

  • サンクトペテルブルグのエヴェンキ人、ソ連時代の民族学者 G.M.ワシリイェウィジとエヴェンキ人,思沁夫,エヴェンキ研究,01号,2016年08月,学術論文

  • エヴェンキ研究,思沁夫,エヴェンキ研究,01号,2016年08月,学術論文

  • ハニ棚田を訪ねて,思沁夫,時空を駆ける、フィールドワーク 東北学,(4),2014年08月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • その他,大阪大学・普洱学院協働実施 2016年度海外フィールドスタディプログラム成果報告書 普洱地域におけるグローバル化・市場化の進展 文化・生物多様性の維持を架橋する方法論を求めて,思沁夫,上須道徳,阿部朋恒,ほか,大阪大学グローバルイニシアティブ・センター,2018年03月

  • その他,中国の食・健康・環境の現状から導く東アジアの未来:地域研究における文理融合モデルの探求,田中仁,思沁夫,豊田岐聡,大阪大学中国文化フォーラム,2016年02月

  • その他,ケンブリッジ大学学術シリーズ③ いつから自然は“資源”になったのか‐東アジアの生態文化を問う,思沁夫,オックスフォード大学出版,2013年09月

  • 教科書,現代中国に関する13の問い:中国地域研究講義,片山剛他,大阪大学中国文化フォーラム,2013年03月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • Handai-Asahi中之島塾,「なぜ人類は極寒の大地に留まったのか-研究とNHKスペシャル「人類誕生(第三部)」番組制作を通じて-,2018年12月

  • Handai-Asahi中之島塾,「遊牧民だった大学教員 ~地域研究者から環境保護活動家になる」,2018年02月