基本情報

写真b

竹内 伸太郎

TAKEUCHI Shintarou


キーワード

Computational Fluid Dynamics, Granular Flow

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2003年10月01日 ~ 2005年03月31日,工学研究科,助手,専任

  • 2005年04月01日 ~ 2007年03月31日,工学研究科 機械工学専攻,助手,専任

  • 2010年04月01日 ~ 継続中,工学研究科 機械工学専攻,准教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学    修了 博士(工学) 2001年03月

職歴 【 表示 / 非表示

JSPS, Research Fellow (DC2) 1999年01月 ~ 2001年03月
Monash University, Research Fellow 2001年06月 ~ 2002年03月
JSPS, Research Fellow (PD) 2002年04月 ~ 2003年09月
Assistant Professor 2003年10月 ~ 2007年03月
Associate Professor 2010年03月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • Computational Fluid Dynamics, Granular Flow

  • 流体構造連成解析
    流体工学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本機械学会

  • 日本流体力学会

  • American Physical Society

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Vortical flow patterns by the cooperative effect of convective and conductive heat transfers in particle-dispersed natural convection,Jingchen Gu, Shintaro Takeuchi, Toshiaki Fukada,Takeo Kajishima,International Journal of Heat and Mass Transfer,130 946-959,2019年03月,学術論文

  • 有限サイズの粒子を含む混相流中の渦構造と熱輸送の特徴,谷 京晨, 竹内 伸太郎,梶島 岳夫,伝熱,242,2019年01月,解説・総説

  • An extended lubrication model for fluid flow in narrow gaps,Jingchen Gu, Shintaro Takeuchi, Takeo Kajishima,71st Annual Meeting of the APS Division of Fluid Dynamics,2018年11月,国際会議(proceedingsなし)

  • Effect of flow disturbance around a particle for fluid force estimation in two-way coupling simulation,Toshiaki Fukada, Shintaro Takeuchi, Takeo Kajishima,71st Annual Meeting of the APS Division of Fluid Dynamics,2018年11月,国際会議(proceedingsなし)

  • Consistent coupling of incompressible velocity and pressure fields with permeation flux across membrane,Asahi Tazaki, Shintaro Takeuchi, Takeo Kajishima,The 2nd International Conference on Mechanics (ICM 2018),2018年10月,国際会議(proceedingsなし)

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本機械学会賞(論文),佐藤範和, 梶島岳夫, 竹内伸太郎, 稲垣昌英, 堀之内成明,日本機械学会,2015年04月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 第2回海洋地球科学計算ワークショップ:混相流シミュレーション,第2回海洋地球科学計算ワークショップ:混相流シミュレーション,2018年01月

  • Cyber HPC Symposium,「流体と構造物の連成解析および粒子混相乱流の可視化事例」,2016年03月

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国内重要会議,日本流体力学会 年会,実行委員,2018年09月

  • 国内重要会議,第31回数値流体力学シンポジウム,セッションオーガナイザー,2017年12月

  • 国内重要会議,第30回数値流体力学シンポジウム,セッションオーガナイザー,2017年12月

  • その他,粒子流体混相流に関するセミナー,コーディネーター,2016年11月

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,一般社団法人 日本流体力学会,代議員,2018年04月 ~ 2020年03月