基本情報

写真b

置田 真生

OKITA Masao


キーワード

情報科学

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2009年07月01日 ~ 2019年03月31日,情報科学研究科 コンピュータサイエンス専攻,助教,専任

  • 2019年04月01日 ~ 継続中,情報科学研究科 コンピュータサイエンス専攻,准教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 基礎工学部 情報科学科 卒業 工学学士 2001年03月
大阪大学 基礎工学研究科 情報数理系専攻 修了 工学修士 2003年03月
大阪大学 情報科学研究科 コンピュータサイエンス専攻 修了 博士(情報科学) 2006年03月

職歴 【 表示 / 非表示

株式会社アクセス 入社 2006年04月 ~ 継続中
株式会社アクセス ソリューション本部 開発二課 課長 2007年03月 ~ 2009年06月
大阪大学 助教 2009年07月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 並列処理
    ソフトウェア関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 情報処理学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 対称巡回セールスマン問題に対するHeld-Karpアルゴリズムの高速化,村和郎, 比嘉慎哉, 置田真生, 伊野文彦,電子情報通信学会技術研究報告,CPSY2018-84, pp.31-36,2018年12月,会議報告/口頭発表

  • 並列プログラム自動生成におけるベクトル計算機向けメモリ参照効率化のための間接参照の削減,石田祐二郎, 置田真生, 伊野文彦, 萩原兼一,電子情報通信学会技術研究報告,CPSY2018-20, pp.115-120,2018年07月,会議報告/口頭発表

  • Transparent Avoidance of Redundant Data Transfer on GPU-enabled ApacheSpark,Ryo Asai, Masao Okita, Fumihiko Ino, Kenichi Hagihara, Proceedings of the 11th Workshop on General Purpose Processing Using GPU (GPGPU 2018),pp.22-30,2018年02月,国際会議(proceedingsあり)

  • Apache Spark におけるデータ依存グラフに基づくメモリ内キャッシュの指示および置換,米尾謙史, 置田真生, 伊野文彦,情報処理学会研究報告,2018-OS-142, 9pages,2018年02月,会議報告/口頭発表

  • グラフ分割ライブラリMETISとリストスケジューリングを応用した負荷分散の改善,西川直樹, 置田真生, 萩原兼一,情報処理学会研究報告,2017-HPC-161, 8pages,2017年09月,会議報告/口頭発表

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • その他,GPU Spectrometer:電波天文学のための実時間広帯域信号解析システム,置田真生,生産と技術,2011年01月

受賞 【 表示 / 非表示

  • 第18回テレコムシステム技術学生賞,置田真生,伊野文彦,藤本典幸,萩原兼一,電気通信普及財団,2003年03月