基本情報

写真b

池田 聖

IKEDA Sei


キーワード

拡張現実感,複合現実感,コンピュータビジョン

メールアドレス

メールアドレス

URL

https://sites.google.com/view/ikeda-sei/

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2012年01月01日 ~ 2015年03月31日,基礎工学研究科 システム創成専攻,助教,専任

  • 2019年05月01日 ~ 継続中,基礎工学研究科 機能創成専攻,准教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

広島大学 理学部  卒業 2001年03月
奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科  修了 修士(工学) 2003年03月
奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科  修了 博士(工学) 2005年03月

職歴 【 表示 / 非表示

日本学術振興会 特別研究員(21COE) 2003年09月 ~ 2006年03月
奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 特任助手 2006年04月 ~ 2007年03月
奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 助教 2007年04月 ~ 2011年12月
大阪大学 大学院基礎工学研究科 助教 2012年01月 ~ 2015年03月
立命館大学情報理工学部・講師 2015年04月 ~ 2019年05月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • ヒューマンインターフェース・インタラクション
    ヒューマンインタフェースおよびインタラクション関連

  • ヒューマンインターフェース・インタラクション
    ヒューマンインタフェースおよびインタラクション関連

  • 知能情報学
    知能情報学関連

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 電位の空間走査による筋断裂検知手法の提案,池本尚生,吉元俊輔,石塚裕己,池田聖,黒田嘉宏,大城理,生体医工学,57(6) 215-223,2019年12月,学術論文

  • 光学透過型ヘッドマウントディスプレイにおける仮想影を利用した透明物体の写実的表現,木村勇斗, 真鍋慎之介, 池田聖, 木村朝子, 柴田史久,システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集,63 859,2019年04月,http://orcid.org/0000-0002-8829-1580,その他

  • 自動運転ソフトウェアを活用した周辺車両の半隠消表示-物体検出モジュールによる半隠消候補領域の抽出,有富友紀, 竹村岩朗, 池田聖, 木村朝子, 柴田史久,第 81 回全国大会講演論文集,2019(1) 215,2019年04月,http://orcid.org/0000-0002-8829-1580,その他

  • 電位の空間走査による筋断裂検知手法の提案,池本尚生, 吉元俊輔, 石塚裕己, 池田聖, 黒田嘉宏, 大城理,生体医工学,2019年04月,http://orcid.org/0000-0002-8829-1580,その他

  • Shadow Inducers: Inconspicuous Highlights for Casting Virtual Shadows on OST-HMOs,Manabe Shinnosuke, Ikeda Sei, Kimura Asako, Shibata Fumihisa,2019 IEEE Conference on Virtual Reality and 3D User Interfaces (VR), 1331,2019年04月,http://orcid.org/0000-0002-8829-1580,その他

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 教科書,ARの教科書,Dieter Schmalstieg and Tobias Höllerer,マイナビ出版,2018年07月

  • その他,OpenCVとPythonによる機械学習プログラミング,Beyeler Michael, 池田 聖, 浦西 友樹, 中島 悠太, 森 尚平, 山添 大丈, 山本 豪志朗,マイナビ,ISBN,9784839965303,2018年04月

  • 教科書,AR(拡張現実)技術の基礎・発展・実践 (設計技術シリーズ),蔵田武志, 清川清(監修), 大隈隆史(編集),科学情報出版株式会社,2015年09月

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,表示システム、表示方法、コントローラ、及び、コンピュータプログラム,池田 聖, 柴田 史久, 菊池 裕太, 原 一仁,特願2019-110139(出願),2019年06月

  • 日本,画像取得方法、画像表示システム、及びコンピュータプログラム,田村 秀行, 柴田 史久, 池田 聖,特開2018-073036(公開),2016年10月

  • 日本,画像表示システム、画像表示方法及びコンピュータプログラム,田村 秀行, 柴田 史久, 池田 聖,特開2018-074315(公開),2016年10月

  • 日本,ピッキングシステム,田村 秀行, 柴田 史久, 池田 聖, 橋本 明解, 小野山 達夫, 藤本 淳一, 佐藤 敏之, 八軒 弘和,特開2017-202911(公開),2016年05月

  • 日本,表示装置、表示方法、表示プログラム、及び、表示プログラムを記憶した情報記憶媒体,池田聖,冨岡誠,佐藤宏介,2013-151103(出願),2013年07月

受賞 【 表示 / 非表示

  • Best Demo Award,Damien C. Rompapas, Aitor Rovira, Sei Ikeda, Alexander Plopski, Takafumi Taketomi, Christian Sandor, and Hirokazu Kato,The IEEE International Symposium on Mixed and Augmented Reality 2016,2016年09月

  • Best Demonstration Award,Makoto Tomioka, Sei Ikeda, Kosuke Sato,5th ACM Augmented Human International Conference 2014,2014年03月

  • システム制御情報学会奨励賞,佐々木貴之,システム制御情報学会,2013年05月

  • サイエンス・インカレ奨励表彰,冨岡誠,文部科学省,2013年03月

  • 優秀発表賞,三宅 正夫, 眞鍋 佳嗣, 浦西 友樹, 池田 聖, 千原 國宏,色彩情報シンポジウム,2010年11月

 

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国際会議,The 25th International Conference on Artificial Reality and Telexistence,Local Arrangement Co-Chair,2015年10月

  • 国際会議,International Symposium on Mixed and Augmented Reality,現地委員,2015年09月

  • 国内重要会議,第18回 日本バーチャルリアリティ学会大会,会場委員,2013年09月

  • 国内重要会議,第39回複合現実感研究会,幹事,2013年01月

  • 国際会議,20th ACM International Conference on Multimedia,現地委員,2012年10月

全件表示 >>

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,日本バーチャルリアリティ学会,複合現実感研究委員会委員,2010年04月 ~ 継続中

  • 学会,日本バーチャルリ学会,複合現実感研究委員会 TrakMark WG 幹事,2009年12月 ~ 継続中

 

その他の活動 【 表示 / 非表示

  • 第18回日本バーチャルリアリティ学会大会 3次元ユーザインタフェース研究委員会オーガナイズドセッション「世界を目指せ! ~トップコンファレンス採択論文紹介~」講演,2013年09月