基本情報

写真b

谷口 正輝

TANIGUCHI Masateru


キーワード

分子デバイス

メールアドレス

メールアドレス

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2002年12月01日 ~ 2007年03月31日,産業科学研究所,助手,専任

  • 2007年04月01日 ~ 2008年04月30日,産業科学研究所,助教,専任

  • 2008年05月01日 ~ 2011年09月30日,産業科学研究所,准教授,専任

  • 2011年10月01日 ~ 継続中,産業科学研究所,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

京都大学 工学部 石油化学科 卒業 学士 1996年03月
京都大学 工学研究科 分子工学専攻 修了 修士 1998年03月
京都大学 工学研究科 分子工学専攻 修了 博士(工学) 2001年03月

職歴 【 表示 / 非表示

日本学術振興会特別研究員 1998年04月 ~ 2001年03月
日本学術振興会特別研究員 2001年04月 ~ 2002年11月
大阪大学産業科学研究所産業科学ナノテクノロジーセンター・助手(2007.4助教) 2002年11月 ~ 2008年05月
九州大学先導物質化学研究所 2003年04月 ~ 2004年03月
科学技術振興機構 戦略的創造研究推進事業 さきがけ研究員 2007年10月 ~ 2010年03月
大阪大学・産業科学研究所・准教授 2008年05月 ~ 2011年09月
大阪大学・産業科学研究所・教授 2011年10月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 単一分子科学
    分子デバイス

所属学会 【 表示 / 非表示

  • American Chemical Society

  • 日本物理学会

  • 応用物理学会

  • 日本化学会

  • American Physical Society

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Single-molecule identification via electric current noise,Makusu Tsutsui, *Masateru Taniguchi, *Tomoji Kawai,Nature Communications,1, 138(1-5),2010年12月,学術論文

  • Identifying single nucleotides by tunnelling current,Makusu Tsutsui, *Masateru Taniguchi, Kazumichi Yokota and *Tomoji Kawai,Nature Nanotechnology,5(4), 286-290,2010年04月,学術論文

  • Local Heating in Metal-Molecule-Metal Junctions,Makusu Tsutsui, Masateru Taniguchi, Tomoji Kawai,Nano Letters,8(10), 3293-3297,2008年10月,学術論文

  • Formation and self-breaking mechanism of stable atom-sized junctions,Makusu Tsutsui, Kohei Shoji, Masateru Taniguchi, Tomoii Kawai,Nano Letters,8(1), 345-349,2008年01月,学術論文

  • Control of the Electrode-Molecule Interface for Molecular Devices,Kazumichi Yokota, Masateru Taniguchi, Ttomoji Kawai,Journal of the American Chemical Society,129(18), 5818-5819,2007年05月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,Nanofluidics Edition 2: Chapter 6 Nanofluidics for Biomolecular Detection,Yuhui He, Makusu Tsutsui, Masateru Taniguchi,Royal Chemical Society,ISBN,978-1-84973-404-2,2016年11月

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 台湾,流路デバイスおよび微粒子濃縮方法(TW),殿村渉、筒井真楠、横田一道、有馬彰秀、谷口正輝、川合知二,107116514(台湾)(出願),2018年05月

  • PCT,流路デバイスおよび微粒子濃縮方法(PCT),殿村渉、筒井真楠、横田一道、有馬彰秀、谷口正輝、川合知二,PCT/JP2018/017992(出願),2018年05月

  • 日本,単分子識別方法、装置、及びプログラム,川合 知二、谷口 正輝、大城 敬人,特開2018-151397(P2018-151397A)(2018.9.27)(公開),2018年05月

  • PCT,生体物質検出用デバイス、生体物質検出用検出総理、イオン電流の測定方法、及び、生体物質の識別方法,筒井真楠, 横田一道, 谷口正輝, 川合知二, 大河内美奈, 田中祐圭, 馬場嘉信, 加地範匡, 安井隆雄, 宮原裕二,堀口諭吉 ,PCT/JP2017/016041(出願),2017年04月

  • PCT,生体物質検出用デバイス、生体物質検出用検出装置、イオン電流の測定方法、及び、生体物質の識別方法(PCT),大河内美奈、田中祐圭、筒井真楠、横田一道、谷口正輝、川合知二、馬場嘉信、加地範匡、安井隆雄、宮原裕二、堀口論吉,PCT/JP2017/016041(出願),2017年04月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 文部科学大臣表彰若手科学者賞,谷口正輝,文部科学省,2010年04月

  • 分子科学会奨励賞,谷口正輝,分子科学会,2007年09月

  • 日本化学会優秀講演賞,谷口正輝,日本化学会,2008年04月

  • ナノ学会若手優秀発表賞,谷口正輝,ナノ学会,2007年05月

  • 優秀研究賞 (化学とマイクロ・ナノシステム学会 第36回研究会),有馬彰秀, 堀口諭吉, 筒井真楠, 殿村渉, 横田一道, 谷口正輝, 宮原裕二, 川合知二,化学とマイクロ・ナノシステム学会,2017年10月

全件表示 >>

報道 【 表示 / 非表示

  • 細菌やウイルス、1個単位で検出 阪大,日本経済新聞・日本経済新聞オンライン 2016年10月9日,2016年10月

  • 関西情報ネットten.、 はしか"を水際で止める! ウイルス"ナノ"識別,読売テレビ 2016年9月21日,2016年09月

  • 細菌・ウイルス1個でも検出 阪大がセンサ-システム開発,日刊工業新聞・日刊工業新聞オンライン 2016年9月28日,2016年09月

  • 関西情報ネットten.、 最前線"はしか"を水際で止める!阪大がナノテク応用"新技術",読売テレビ 2016年9月21日,2016年09月

  • 塩基配列決定装置 開発VB設立 阪大,日刊工業新聞 2013(H25)年10月16日,2013年10月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 第85回(平成29年度第3回)産研テクノサロン『サイエンス型産業イノベーションに向けて』,バイオナノテクノロジーの応用展開,2017年11月

  • 第79回産研テクノサロン『未来を拓くサイエンスⅡ-産研教授が語る研究の夢-』,宇宙で生命の痕跡を探す,2016年05月

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 公益法人,公益社団法人 応用物理学会,論文誌企画・編集委員会 JJAP編集委員 H30.04.01-H31.03.31,2018年04月 ~ 2019年03月

  • 企業,株式会社 化学同人,月刊誌『化学』編集員会役員 H30.04.01-H31.03.31,2018年04月 ~ 2019年03月

  • 公益法人,公益社団法人 日本化学会,近畿支部幹事 H30.03.01-H31.02.28,2018年03月 ~ 2019年02月

  • 公益法人,公益社団法人 日本化学会,(近畿支部選出)代議員 H29.10.24-H30.10.26,2017年10月 ~ 2018年10月

  • 企業,株式会社アドバンテスト,技術アドバイザー H29.09.04-H30.03.31,2017年09月 ~ 2018年03月

全件表示 >>