基本情報

写真b

瀧田 恵巳

TAKITA Emi


キーワード

ドイツ語学

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 1999年01月01日 ~ 2005年03月31日,言語文化部,助教授,専任

  • 2005年04月01日 ~ 2007年03月31日,言語文化研究科 言語文化学専攻,助教授,専任

  • 2007年04月01日 ~ 2007年09月30日,言語文化研究科 言語文化学専攻,准教授,専任

  • 2007年10月01日 ~ 継続中,言語文化研究科 言語文化専攻,准教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

九州大学 文学研究科  修了 修士 1991年03月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学・言語文化部・講師 1994年04月 ~ 継続中
大阪大学・言語文化部・助教授 1999年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • ダイクシス、方向表現

 

論文 【 表示 / 非表示

  • ダイクシス的方向とOrigo ―想定上のダイクシスにおけるher-とhin-の空間的用法に関する一分析―,瀧田恵巳,言語文化研究,35号pp. 73-94.,2009年03月,学術論文

  • 「内から外への方向表現による非空間的意味について-現代ドイツ語heraus/hinausに関する分析-」『』. 大阪大学言語文化部・言語文化研究科.2007年3月.,瀧田恵巳,言語文化研究,33号 pp.57-80,2007年03月,学術論文

  • 現代ドイツ語heraus, hinausの非空間的用法における意味分類について-文構造の見地から-,瀧田恵巳,言語文化共同研究プロジェクト2005・言語における時空性をめぐってⅣ,pp.21-30,2006年05月,学術論文

  • 現代ドイツ語herとhinの非空間的意味について-heraus/hinauf, herab/hinab, herunter/hinunter, herüber/hinüberに関する分析,瀧田恵巳,言語文化研究,32号 pp.5-26,2006年02月,学術論文

  • ダイクシス体系におけるドイツ語指示詞の位置づけと分類について-Diewald(1991)によるherとhin及びその二重不変化詞の分類を例に-,瀧田恵巳,言語文化共同研究プロジェクト2004・言語における時空をめぐってⅢ,pp.21-30,2005年05月,学術論文

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 共通教育賞,瀧田恵巳,大阪大学,2008年03月